【格安スマホiPhoneSEの性能比較】iPhone6sや前モデルの5sどれがいい?

格安スマホと言えばAndroid端末を想像してしまいますが、
大手キャリアのau、ソフトバンク参加の「UQモバイル」、「Y!モバイル」の2社では格安スマホでiPhoneが使えるのをご存じでしょうか。

格安スマホにiPhoneSEが登場4

遂に格安スマホにiPhoneSEが登場!iPhoneSEってすごいの?

今までのワイモバイルとUQモバイルで購入できた格安iPhoneは「iPhone5s」の1モデルのみでした。
日常生活で性能面で困ることは無いものの、
最新のiPhone7と比較すると型落ちしたiPhone5sだともうワンランク上が欲しくなる人もいるでしょう。

そこで2017年の3月25日よりワイモバイルとUQモバイルで
新たにiPhoneSEが格安スマホで購入できるようになりました!

格安スマホにiPhoneSEが登場3_ゲーム

iPhone SEはスペック的にはiPhone7に引けを取らない性能を持っているものの
iPhone7や6sに比べるとまだまだ知名度が高いとは言えません。

なんで数字じゃなくて”SE”? SEの意味とは

今まではiPhone4 4s 5 5s と数字が進んでいたのに
iPhoneSEという名前だと正直古いモデルか新しいモデルか分かりにくいですよね。

Apple関係者のコメントによると、”SE”は”Special Edition”の略だそうです。
iPhoneは6シリーズからスマホ端末が大きくなり、不満の声もありました。

確かに自分も電車の中でiPhone6sを片手で使っていて
画面の端まで届きにくいと感じます。

自分よりも手の小さい子どもや女性の方なら尚更そう感じるかもしれません。

なので性能はiPhone6sクラスだけど、大きさはiPhone5シリーズという
サイズ違いのiPhone6シリーズ」という意味で数字ではなくスペシャルエディションと名付けたのでしょう。

2016年の3月に発売されたモデルなので、
1年の時を経て格安スマホに登場したことになります。

iPhone SEの驚異の性能とは? メジャーな6s,旧モデルの5sと性能比較

今回はiPhone SEのスペックを今一番メジャーなiPhone6s、
格安スマホで以前から購入できたiPhone5sと比較してみました。

カタログスペックの理論値を比較してもしょうがないので
実測した結果を比較しました↓
結果はappbankさんのページの測定結果を記載

iPhoneSE,6s,5sの計算能力を比較

iPhoneの処理能力の高さを比較しました↓

◆iPhoneSE:4469
◆iPhone6s:4325
◆iPhone5s:2517

iPhoneSEは6sとほぼ同じ処理能力で
iPhone5sの1.7倍の処理能力があるのが分かります。

iPhoneSE,6s,5sのグラフィック処理能力を比較

こちらは主にゲームなどをする場合のグラフィックの処理能力の比較です↓

◆iPhoneSE:3601
◆iPhone6s:3251
◆iPhone5s:1692

グラフィックの処理能力も
iPhoneSEと6sが同じくらいで
iPhone5sの倍くらいの処理能力があるのが分かります。

iPhoneSE,6s,5sのストレージ・メモリの性能を比較

ストレージ・メモリは同時にどれだけの処理ができるかの指標です↓

◆iPhoneSE:83159
◆iPhone6s:62764
◆iPhone5s:16549

ということでかなり差が付きました。
自分も2016年の頭にiPhone5sからiPhone6sに乗り換えましたが
サクサクになったのを覚えています。

何よりブラウザやアプリを多数同時に起動しても余裕な事に驚いた記憶があります。

【iPhone SEの性能まとめ】格安スマホのコストパフォーマンスを考えるとiPhoneSEが断トツ

上記の実測結果からわかるように
iPhone SEはiPhone6s以上のスペックがあります。

最新のiPhone7には及ばないものの
iOS10や高解像度のカメラ、4Kビデオまで撮影可能なので
従来のiPhone5sとは1ランク以上高い性能を有しています。

ワイモバイルではタイミング的に「ヤング割」という
学割キャンペーンも5月末まで開催しているので
実質3000円台でiPhone SEが持てます!

ワイモバイルのiPhoneSEを格安スマホで購入したときの月額料金は
以下で詳しく調べていますので併せてご参照下さいませ↓
参考:「遂に高性能iPhoneSEが格安スマホに登場!Yモバイルで月額料金3000円台!

また旧モデルのiPhone5sであれば
実質0円で購入できてしまうので
スペックは最低限でいいから安いiPhoneが持ちたい
という人はiPhone5sを格安スマホで持つという選択肢もあります。

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判