キッズ&ジュニアスマホ選び2017【miraieと格安SIMを安さ&機能比較】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年には中学生のスマホ所有率が50%を超え、
小学生のスマホ普及率も40%近くまで増えてきています。
キッズスマホ・ジュニアスマホ_イメージ画像

小学生の子どもが「●ちゃんがスマホ持ってるから私も欲しい」
なんて言われて戸惑ったのは自分だけではないはず。

現在キッズ・ジュニア用スマホとして主流なのが
大手キャリアのキッズスマホでしょう。
特にauの「miraie」は人気がありますよね。

auのmiraie端末画像

対して低価格で大きくアドバンテージのある格安SIM各社も
苦手にしていた「子ども向けのセキュリティ機能」や「防犯機能」を強化して打ち出し始めたことで
「キャリア VS 格安SIM」の熾烈な争いが起こっています。

熾烈な争いはユーザーにとっては好都合♪

いちユーザーとしてはキャリア独占の高額スマホ代の時代が終わり
格安戦国時代に突入したことを喜ばずにはいられません。

今回は子どもスマホ市場を「大手キャリア」と「格安SIM」のメリットデメリットを比較して見ていきましょう。

大手キャリアのキッズ・ジュニア向けスマホのメリット

大手キャリアのキッズ・ジュニアスマホのメリットは「ペアレンタルコントロール」がある点でしょう。
「居場所が分かる」「アプリの使用制限」といった防犯・管理機能が充実しているのが
キャリアのキッズ・ジュニアスマホのメリットでもあり
保護者が自分で設定する必要もなく、大手キャリア推奨の機能が搭載されているので安全面では100点満点です。

またサポートも全国どこにでもあるキャリアショップで対応してくれます!

大手キャリアのキッズ・ジュニア向けスマホのデメリット

その分キャリアの価格は高くなります。
キッズスマホ・ジュニアスマホと言えど、毎月の基本料金は3000円以上は掛かります。
更に端末代も3万円以上はするので2年分割にした場合、
毎月のスマホ代は5000円前後は掛かります。

格安SIM・格安スマホのメリット

対して格安SIMの最大の魅力は名前の通り「とにかく安い」!
また格安SIM会社の準備している格安スマホと同時購入することで
端末代も大幅に節約することができます。

以下は大手キャリアでキッズ・ジュニアスマホを2年契約した場合と
格安SIM(TONEモバイル)を2年契約した場合の
トータルの料金を比較した結果です↓

比較 大手キャリア 格安スマホ
基本料金(2年分) 月額3,140円×24ヵ月
=75,360円
月額1,500円×24ヵ月
=36,000円
端末料金 36,000円 29,800円
トータルの料金 111,360円 65,800円

と大きく差が出ます。
端末代はどちらも大差はないですが、基本料金の差が倍近いので
2年で5万円以上の差が出ます。
ガッツリ旅行行けちゃいますよね。

もちろん格安SIMにも弱点があります。

格安SIM・格安スマホのデメリット

格安SIMのデメリットとしては、090から始まる通話は別途料金が掛かるるので注意です。
LINE通話やIP電話、スカイプなどのデータ通信としてカウントされるパケット通話をメインに使う工夫が必要です。

また大手キャリアと違い格安SIMは基本的にはフィルタリング等の「ペアレンタルコントロール」機能が無いものが多いです。
機能制限は保護者が自分で準備しないといけないので面倒です。

良いとこ取りの「フィルタリング完備」の格安SIMが最善策

子ども向けにフィルタリング機能完備の格安SIM「TONEモバイル」などもあり
キッズスマホ・ジュニアスマホデビューではかなり人気があります。

格安SIMの低価格と、大手キャリアのメリットでもある「フィルタリング&防犯機能」を持つので
まさにいいとこどりです。

事実TONEモバイルは「全国子ども会連合会」に推奨された唯一の格安SIMでもあります。
TONEは全国子ども会連合会推奨の格安ISM

詳細はTONEモバイルの公式サイトで確認してみて下さい↓
tone_link_button2
TONE公式サイト

最近ではUQモバイルも学割でfilliなどの子どものスマホ管理アプリを無料提供したりと
格安SIMが徐々に台頭してきており、
今後もキッズスマホ・ジュニアスマホの価格が下がって行くことが期待できます。

2017年3月の人気格安SIM・格安スマホ


テレビCMなどでもやっている「UQモバイル」は 回線速度・キャリアメールなどあらゆる面で優秀です。 格安SIM・スマホ初心者に最もオススメ↓


話題のUQモバイル徹底比較

自分にぴったりの格安SIMを探す UQモバイル 子ども向けスマホ

最後まで読んで頂き有難うございます!
僕の情報が役に立ったらSNSフォロー頂けると泣いて喜びますm(__)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

SNSでもご購読できます。