子どもはスマホで何をしている?高校生がよく使うアプリ・サービスはコレ!

最近では中学生に進学する前の小学校高学年から子供にスマホを持たせるケースもあるみたいですね。

スマホ所持の低年齢化

高校生にもなると93%以上(2016年調査)がスマホを所有しており
2014年で79%だった所有率から更に増しました。

もはや高校生・中学生でスマホを持っていないと色々不利な時代なのかもしれません。

保護者視点で見ると防犯や連絡面から持たせたりしますが、
子どもにとってはゲームもLINEも動画もいつでもどこでもできるようになります。

「スマホ持たせたら家でも外でもスマホばっかりしている」

そんな保護者の声をよく聞きますが、
子どもがスマホで何をしているのか把握していますか?

子どもはスマホで何をしているの? よく使っている機能はコレ!

「家で画面に向かっていつでもピコピコ何やってるんだろう」
と気になりますよね。

今回は高校生はスマホで何をしているのかトップ8です。

順位 よく使う機能
No1 LINE
No2 ネット検索
No3 音楽を聴く
No4 動画を見る
No5 写真を撮る
No6 Twitter
No7 ゲーム
No8 電話

どうでしょうか。
特にNo1とNo2の「LINE」と「ネット検索」は他に差をつけて多い結果になり、

「高校生はLINEとネット検索がメイン」

と言ってもいいのかもしれません。
他には動画はYoutubeの割合が非常に多いようです。

またゲームよりTwitterの方が多いのは自分は予想外でした。

Twitterは特に面識のない不特定多数と簡単につながることができるSNSなので
若干不安になるのは自分だけではないはず。

自分の子どもがTwitterで何を呟いているのか気になりませんか?

高校生のスマホに入れているアプリはコレ!

次は高校生がスマホに優先していれているアプリです。

順位 ホームに入れているアプリ
No1 通話アプリ
No2 カメラアプリ
No3 LINE
No4 キャリアメール
No5 標準ブラウザ
No6 アプリストア
No7 Twtter
No8 アルバム

標準アプリも含んだランキングですが、標準アプリの中でも優先順位がはっきりとわかりますね。

標準アプリ以外ではLINEに加えてSNSが多い印象です。
SNSの中ではTwitterが最も人気があり、「何をしているの?」の結果とも一致しているのでTwitterの使用頻度が高い事が分かりますね。

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


50万回線突破記念キャンペーン!終了間近!!
月額800円×3ヵ月割引は2017年5月9日(火)まで!

CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineoは2017年のユーザー満足度でNo1

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

■当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら■

詳しくは以下で詳しくまとめました↓ マイネオ

最後まで読んで頂きありがとうございます!
↓ 情報が役に立ったら是非「いいね」をお願いしますm(_ _)m にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ