子ども向け格安スマホ【TONEモバイル】更に安くなる学割キャンペーン!

小中学生のジュニアスマホは大手キャリアのmiraie fなどが人気ですが
最近では格安スマホの子ども版も登場し、月額1,000円から使用可能というインパクトのあるキャッチコピーで話題沸騰中です。

TONEモバイルのイメージキャラクター坂口健太郎さんを起用

現在子ども向けの格安スマホは多くありませんが、
価格と性能(フィルタリングや管理機能・防犯機能)を含めると
実質TSUTAYAのTONEモバイル一強となっています。

子ども向け格安スマホ「TONEモバイル」を更に安く!キャンペーンと期間まとめ

TONEモバイルはただでさえ月額1,000円で使え、
オプションと端末代を含めても月額2000円前後で使用可能です。

しかしキャンペーンを多く打ち出しており、
トータル10,000円分の割引など特典や割引率も大きいキャンペーンが多いのが特長です。

大手キャリアでは子ども向け学割キャンペーンも有りますが
TONEモバイルは元々安いので常時学割をしているようなものです。

春のおトク 学割キャンペーンで10,000円~12,000円割引が可能

19歳以下を対象とした春の学割キャンペーンが一番の目玉キャンペーンと言えるでしょう。

◆キャンペーン開催期間:
2017年2月24日(金)~2017年5月31日(水)
◆キャンペーン対象:
「19歳以下」または「同一名義で複数台購入の方」

19歳以下なら学生でなくても大丈夫です。
また保護者と子どもの2人で契約し、2台の格安スマホを契約した場合もキャンペーン対象になります。
これはTONEモバイルの格安スマホどうしでIP電話がし放題なので
子どもと一緒に格安スマホを始める人にも嬉しいキャンペーンになっています。

◆キャンペーン特典:
以下の2つの特典から選べます↓
子ども向け格安スマホTONEモバイルの春の学割キャンペーン

1.1年間1,000円の基本料金が無料になる

TONEモバイルは基本料金が月額1,000円なのですが、1年目(12ヵ月間)は0円で使えます。
1,000円×12ヵ月なのでトータル12,000円の割引とかなりお得感があります。

子ども向け格安スマホTONEモバイルの春の学割キャンペーン_毎月1000円割引

2.格安スマホ「m15」の端末代が10,000円割引になる

TONEモバイルでは格安スマホは独自開発した「m15」という子ども向け特化の格安スマホ1種類のみです。
このm15は端末代が29,800円ですが、この端末代が1万円引きの19,800円で購入できます。

子ども向け格安スマホTONEモバイルの春の学割キャンペーン_端末代10000円割引

上記2つの特典から好きな方を選択して割引が適応されます。
基本料金の方が2,000円分割引額が高いので「1年間基本料金無料」の方が良いでしょうか。

どちらにしても元々の料金が安い格安SIM・格安スマホなので
そこから10,,000円以上も割り引かれるのは美味しい話ですよね。

TONEモバイルの学割キャンペーンは2017年の5月末までなので
大手キャリアでジュニアスマホを検討している保護者の方は
是非一度検討してみることをお勧めします。

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,980円/月~
5分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年8月31日
対象端末セット購入で最大10,000円分のAmazonギフト券プレゼント中!


オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_