【mineoとIIJmio(みおふぉん)徹底比較】au回線の格安SIMはどっちがベスト?

mineoは2017年のユーザー満足度でNo1

au回線を利用している格安SIMと言えばUQモバイルですが、知名度こそあるもののauの子会社だけあって2年契約&自動更新や2年目で料金が上がったりなどあまりキャリアと使用感は変わりません。

au回線を利用する他の格安SIMでいうとmineo(マイネオ)とIIJmio(みおふぉん)の2社です。
両社ともマルチキャリア対応(ドコモ回線とau回線の両方の回線を持っている)の格安SIMで、老舗の実績ある格安SIMとして定評があります。

今回はauユーザーの乗り換え先にはmineo(マイネオ)とIIJmio(みおふぉん)のどちらが良いかを様々な視点から徹底比較しました。

mineoとみおふぉんを比較する上で欠かせないのが料金比較です。
今回はauユーザーの乗り換えを想定して090や080の音声通話有プランの料金を2社比較します↓

月データ容量 mineo IIJmio
500MB 1,400円/月
1GB 1,500円/月
3GB 1,600円/月 1,600円/月
5GB 2,280円/月
6GB 2,220円/月
10GB 3,220円/月 3,260円/月

と基本データプランでは横並びの価格設定です。
スマホユーザーのデータ使用量の月平均が3GB前後なのでどちらもほぼ互角です。

みおふぉんに3GB未満のプランが無いのでライトユーザーであればmineoですが、5~6GBであればmineoの5GBプランよりもみおふぉんの6GBプランの方が安いです。

どちらも同じauから回線を借りており卸値は同じなのでデータプランの料金にほぼ差はありません。

データの繰り越しに関しても同条件

また両社とも

■余ったデータは翌月に繰り越し可能
■翌々月までは繰り越せない
■繰り越せるデータ量の上限なし

と繰り越しに関しても同条件です。

【mineo VS みおふぉん】無料通話オプション比較

次に重要になってくるのが無料通話オプションです。
スマホユーザーの通話時間は月平均で68分なので、無料通話オプションを付けずに68分通話すると通話料だけで月2,720円も掛かってしまいます。
これでは格安SIMにした意味が無いですよね。

mineoの無料通話オプション「5分かけ放題」

mineoには「5分かけ放題」という月額 +850円のオプションがあります。

mineoの5分かけ放題_無料通話オプションが2017年3月より登場

「mineo電話」というアプリ経由で通話することで名前の通り「通話の最初の5分の通話料が無料」になり超過分の通話料も半額(20円/30秒 ⇒ 10円/30秒)になります。

mineo電話アプリ_アイコン

みおふぉんの無料通話オプション2つの「かけ放題」

みおふぉんでは以下の2種類のかけ放題をオプションで付ける事ができます↓

■かけ放題(短い方向け):月額料金 +600円
 誰とでも3分かけ放題 & 家族(同一名義間)と10分かけ放題

■かけ放題(長い方向け):月額料金 +830円
 誰とでも5分かけ放題 & 家族(同一名義間)と30分かけ放題

みおふぉんの無料通話オプション

こちらも専用アプリ「みおふぉんダイヤル」を経由しての通話となります。
みおふぉんの場合には2種類のかけ放題から選択することができるのと、家族間でのかけ放題が長時間であるというメリットがあります。

みおふぉんダイヤル_アプリアイコン

mineoとみおフォンの無料通話オプションもほとんど同じなので引き分けですが、家族で利用する場合にはみおふぉんの方が無料通話では上回ります。

【補足】5分かけ放題はどれだけ節約できる?

mineoとみおふぉんの比較ではないですが、「5分かけ放題」でどれだけ通話料が軽減されるかについてです。

1回の平均通話時間は2分25秒という統計調査結果があります↓

通話時間区分 割合
3分以内 47%
3分~5分 26%
5分~10分 15%
10分~20分 7%
20分~ 5%

mineo、みおふぉんとも上記の無料通話オプションを付ける事で通話料の大半を軽減することができます。

【mineo VS みおふぉん】縛りの強さ(最低利用期間や違約金)比較

最近ではUQモバイルやY!モバイルなど大手キャリアの子会社も登場してきており、格安SIMといえど2年縛りや違約金も当たり前になってきました。
mineoとみおふぉんでこれらのユーザーにとっての縛りはあるのでしょうか。

最低利用期間と違約金を比較

■mineo

  • 音声通話SIM(新規):最低利用期間無し
  • 音声通話SIM(MNP):最低利用期間無し(ただし利用開始翌月から12ヵ月以内に再MNPすると違約金11,500円が掛かる)
  • データ通信専用SIM:最低利用期間無し

■みおふぉん

  • 音声通話SIM(新規):利用開始月から12ヶ月まで ※違約金は(12-使用月)×1000円
  • 音声通話SIM(MNP):利用開始月から12ヶ月まで ※違約金は(12-使用月)×1000円
  • データ通信専用SIM:利用開始月の翌月まで

上記のようにmineoは12ヵ月以内の再MNPで違約金が発生する以外は無しとかなり良心的です。

mineo2年縛り無し_違約金発生無し&最低契約期間も無し

これを利用して最初からmineoへMNP乗り換えせずに新規で契約後、気に入ったらmineoへMNPして電話番号を上書きし、気に入らなければ翌月解約するという「後からMNP」というお試し技も使えます。
参考:「【これは画期的!】mineoに後からMNP(電話番号引継ぎ)でお試し乗換え可能

この方法でお試しができるのは便利ですし、最低利用月や違約金に関してはmineoの方が良心的です。

【mineo VS みおふぉん】データシェア(共有)サービス比較

mineoもみおふぉんも家族で利用する事を想定したデータシェアには定評がありますが、実は機能が結構違います。

みおふぉんのデータシェア

みおふぉんのデータシェアは1契約で複数のSIMカードを発行してその中で決まったデータ容量をシェアできる機能です。

みおふぉんの家族間データシェア料金一覧
上記のようにプランによって同時に発行できるSIMカードの枚数(=シェアできる人数)が決まっており、家族など1契約で利用できるならばかなり安くなります。

mineoのデータシェア

mineoのデータシェアには3種類あります。

■ mineoのシェア機能1.「パケットシェア」

mineoのパケットシェアは同一名義内でグループを作って申請することで、そのグループ内の全ての余ったデータを翌月全員でシェアできるというものでみおふぉんのシェアとは機能そのものが違います。

mineoのパケットシェアの説明図

主に家族向けのシェア機能で、家族でデータが余った場合に翌月みんなで使えますが家族全体の料金が安くなる訳ではありません。

■mineoのシェア機能2.「パケットギフト」

個人的にはこの機能が最もmineoの価値を高めていると考えています。
mineoには家族の枠を超えてmineoユーザー同士でデータ量をプレゼントし合う事が可能です。

mineoのパケットギフト説明図

一見どんな時に使うのか分からない機能ですが、実は余ったデータはヤフオクなどで取引されており相場が1GB当たり100円~140円と非常に安価です。
10GBでも1,000円~1,4000円とぶっ飛んだコストパフォーマンスになり、1GB当たりの単価は全格安SIM中でも圧倒的No1で利用可能になります。

参考:「今mineo(マイネオ)が凄い!! パケットギフトを激安でヤフオクで入手する方法

■mineoのシェア機能3.「フリータンク」

3つ目はフリータンク機能という全mineoユーザーで共有するデータの貯蔵タンク機能があります。
余って使い切れないデータ量はタンクに寄付する事で、いざ必要になった場合にタンクから引き出すことも可能です。
この機能は全mineoユーザーの好意で成り立っているサービスなのでmineoを選ぶ決め手になる機能ではありませんが、斬新な機能です。

mineoのフリータンクのイメージ図

みおふぉんとmineoのデータシェア比較結果

両者とも豊富なデータシェア機能なので甲乙つけがたいですが、そもそもベクトルが違います。
みおふぉんは完全に家族でシェアする事に特化し、家族シェア時には家族全体のスマホ代合計を大きく節約可能な優秀な機能です。

対してmineoのデータシェアはかなり応用が利き、パケットギフトのような取引も存在していることも考えると非常に便利です。

【mineo VS みおふぉん】比較した結論

mineoとみおふぉんは稀少なau回線を利用できる格安SIMで、料金プランも無料通話も似ています。
どちらも格安SIM初期から最前線を走っている老舗なのでこれといった欠点もない優秀な格安SIM会社です。

大きな違いはシェア部分やではっきりしたように「家族での利用に特化しているみおふぉん」と「応用が利きかゆいところに手が届くmineo」と言い表すことができます。

家族で格安SIMを利用するのであれば迷わずみおふぉんをオススメします。

そうでない場合には「後からMNP」や「ヤフオクで格安パケットギフト」など器用に使えるmineoを選択するのがベストです。

au回線の格安SIMは群雄割拠ですね。

参考:「絶対迷わない『mineo(マイネオ)』乗り換えの流れ 方法・手順

【mieno(マイネオ)の公式ページをチェック】
mineo
mineoの最新キャンペーンmineoの評判
mineo申し込みの流れ

【現在のキャンペーン情報】
『NifMo』5月末まで史上最大級の割引キャンペーン


格安SIMで1~2万円のキャッシュバックキャンペーンは異例!
NifMo史上最大級のキャッシュバックキャンペーンが5月末まで!お見逃しないように!


【NifMoのキャッシュバック条件を確認する】
端末+音声+データ(1.1GB)

キャンペーン終了まで残り