GMOとくとくBBはキャッシュバック無の『月額割引』が良い理由

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーン(旧鬼割)では月額2470円でwimaxが利用可能
ねこ
節約ねこ

GMOとくとくBBってキャッシュバック以外にも月額料金が安い『月額割引』ってキャンペーンをやっているってホントですか?

かいり
かいり

よくご存じですね。
GMOではWiMAXのキャッシュバックを無くし、その分月額料金を安くした『月額割引(鬼割)』がありますよ。

かいり
かいり

つまり「キャッシュバック有」と「無しでその分月額料金が安い『月額割引』の2択」って事です。

ねこ
節約ねこ

キャッシュバック有りとどっちで契約する方がいいでしょう?

かいり
かいり

キャッシュバック有りの契約の方が2年間トータルで8,244円安いですが、その分キャッシュバックを受け取り忘れるリスクが結構高いんです。

かいり
かいり

今回はGMOのキャッシュバック無で月額料金が安い『月額割引』について徹底解説していきます!

GMOとくとくBBでは前記の通り、キャッシュバック有のプランの他に、キャッシュバックがない分月額料金が安い『月額割引』(旧鬼割)キャンペーンを開催しています。

2018年1月1日より更に値下げが行われ、プランごとに以下の月額料金でWiMAXが利用可能になりました↓

契約プラン 1-2ヶ月目の月額 3-24ヶ月目の月額 25ヶ月目~の月額 2年間合計金額
ギガ放題(2年契約) 2,590円/月 3,344円/月 4,263円/月 78,748円
7GB定量(2年契約) 2,590円/月 2,690円/月 3,609円/月 64,360円
ギガ放題(3年契約) 2,470円/月 3,344円/月 4,263円/月 78,508円
7GB定量(3年契約) 2,470円/月 2,690円/月 3,609円/月 64,120円

と上記のように1~2ヶ月目は全プランで2千円台(利用開始月は日割り)、3ヶ月目以降から2更新月まではギガ放題でも月額3,344円という驚異のコストパフォーマンスとなります!

ねこ
節約ねこ

月額2~3千円台!?
これは確かに安い!

ちなみに2年契約でも3年契約でも支払額は変わらないので、2年契約で問題ないでしょう。

また月額割引(鬼割)キャンペーンも、通常のキャッシュバック有と同じくWiMAXルーターの機種によって以下のように契約できるプランが違います↓

契約プラン W04 WX04 L01 WX03
ギガ放題(2年契約)
7GB定量(2年契約)
ギガ放題(3年契約)
7GB定量(3年契約)

一番機能面で定評があり、多くの人が契約し人気がある『W04』というWiMAXルーターが無難ですが、W04は2年契約でも3年契約でも可能なので、迷ったらW04の2年契約でよいでしょう↓

WiMAXでキャッシュバックNo1ならGMOとくとくBB↓

どっちが安い?キャッシュバック有コースと『月額割引』の料金比較

GMOとくとくBBの従来のキャッシュバック有のプランと2年間の合計料金を比較すると以下のようになります↓

ギガ放題+2年契約時の通常(CB有)と月額割引キャンペーンの料金比較

最も多いであろう「2年契約&無制限のギガ放題でW04を契約した場合」では、通常のキャッシュバック有と月額割引ではどちらが安いのかを比較しました↓

比較項目 通常(CB有) 月額割引(CB無)
月額
(1-2ヶ月目)
3,609円/月 2,590円/月
月額
(3-24ヶ月目)
4,263円/月 3,344円/月
月額
(25月目~)
更新後
4,263円/月 4,263円/月
キャッシュバック額 30,500円
受取り忘れ注意!
2年合計金額 70,504円 78,748円

※一番人気のWiMAXルーター「W04」時のキャッシュバック額で計算

上記のように2年間の合計支出では、キャッシュバック有の通常の方が8,244円安いという結果になりました。

ねこ
節約ねこ

あれ?
キャッシュバック有の方が『月額割引キャンペーン』使うより2年合計金額は安いんだ…

ギガ放題+3年契約時の通常(CB有)と月額割引キャンペーンの料金比較

続いて「3年契約&無制限のギガ放題でW04を契約した場合」ではどちらが安いのかなっと↓

比較項目 通常(CB有) 月額割引(CB無)
月額
(1-2ヶ月目)
3,609円/月 2,470円/月
月額
(3-24ヶ月目)
4,263円/月 3,344円/月
月額
(25月目~)
更新後
4,263円/月 4,263円/月
キャッシュバック額 30,500円
受取り忘れ注意!
2年合計金額 70,504円 78,508円

※一番人気のWiMAXルーター「W04」時のキャッシュバック額で計算

という事でギガ放題でも3年契約ではキャッシュバック有の通常の方が8,004円安いという結果に。

全パターンでキャッシュバック有の通常プランの方が2年合計が安いという結果に

上記ではギガ放題(無制限)で2年と3年の料金を「キャッシュバック有通常」と「キャッシュバック無し月額割引(鬼割)」で比較しましたが、月7GB上限の通常プランでも2年契約時と3年契約時でそれぞれ比較した結果が以下になります↓

契約プラン 2年合計
(通常CB有時)
2年合計
CB無の『月額割引』時
2年合計金額の差
ギガ放題(2年) 70,504円 78,748円 8,244円
ギガ放題(3年) 70,504円 78,508円 8,004円
7GBプラン(2年) 56,116円 64,360円 8,244円
7GBプラン(3年) 56,116円 64,120円 8,004円

という事で全組み合わせ(契約年数+データ容量プラン)で「キャッシュバック有」の通常プランの方が2年合計出費で安い事が分かります。

ねこ
節約ねこ

『月額割引(鬼割)』キャンペーンって、通常よりも2年合計支出で高くなってる…
これはこのキャンペーンを使うメリットってあるんですか?

『月額割引』が数値上高いがお勧めな理由=受け取り忘れのリスクが無いから!

上記のようにどのパターンでもキャッシュバック有の通常プランの方が数値上は安く見えるのですが、実際にはGMOとくとくBBではキャッシュバックの受け取り忘れが頻発し問題になっています。

なぜならGMOとくとくBBの上記の3万円前後のキャッシュバック特典の受け取り条件が、「WiMAXの契約開始から11ヶ月目に連絡用メールにキャッシュバック受取案内メールが届き、その後1ヶ月以内に手続きが完了しないとキャッシュバックが消滅」というかなり厳しい条件となっているため、キャッシュバックの受け取り忘れが頻発しているからです。

  • WiMAX利用開始から約半年と忘れたころにメールで届く
  • 届いてから1ヶ月で手続きを済ませないとキャッシュバックが消滅
  • メールには受け取り案内以外にも、結構メールが送られてくるので分かりにくい

など、キャッシュバック受取忘れのリスクが予想以上に高いのが分かります。

なので3万円近いキャッシュバックを貰い忘れるリスクを考えれば、2年間で8千円ほど高くても「月額料金が安い」なので確実な『月額割引』の方が圧倒的にお勧めできます↓

WiMAXでキャッシュバックNo1ならGMOとくとくBB↓

今後はキャッシュバック額も縮小傾向という噂も聞きますし、受け取り忘れの苦情が多いからこそ『月額割引(鬼割)』が生まれたと考えると、記憶力に自信があって常時メールチェックする人以外は『月額割引』を利用したほうが良さそうです。

以下のページでキャッシュバック分を月額料金の割引に充てているプロバイダの料金比較をしているのでぜひ参考にしてみて下さい↓

参考:「GMOとくとくBB『月額割引』VS BroadWiMAX頂上決戦!安いのは?

ちなみに一度GMO WiMAXでキャッシュバックを受け取ったことがある人は無効

GMOとくとくBBでは、過去にGMOのWiMAXでキャッシュバックを受け取ったことがある人は、再契約でもキャッシュバックの特典は発生しませんので注意しましょう。

対象:上記期間内に本キャンペーンページより「GMOとくとくBB WiMAX 2+接続サービス」をお申し込みいただいた方のみ対象となり、過去にキャッシュバックキャンペーンの適用を受けた方は対象外となります。

引用:ご入会者向けキャンペーン | GMO

Sponsored Link

オススメ WiMAX比較ランキング♪

WiMAXプロバイダをキャッシュバックや月額料金で徹底比較!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

WIMAX料金比較ランキング2018

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです