iPadやiPodtouchでLINE認証する方法! 固定電話でLINE認証できるのか?

1人1台携帯端末の時代ですが、
若者を中心として多くのユーザーのホーム画面にあるのがLINEですよね。
自分もLINEはプライベートに加えてビジネスの連絡手段として使う事も有り
まさに連絡ツールの定番といっていいでしょう。

ジュニアスマホにLINEを入れる

LINEのアカウント認証方法(通常)

そんなLINEですがアカウントを作成するにあたって
初回で必ず認証する必要があります。

認証方法は

1.Facebookアカウントを使った認証

2.電話番号を使った認証

の2通りがあります。

Facebook自体のアカウント認証も厳しいこともあり、
Facebookアカウント自体の信用が高いことが伺い知れますね。

ただFacebook認証だと一部機能が制限されて使えないので注意です。
参考:「LINEアカウントfacebook認証の注意点!LINE無料通話やスタンプ購入の可否

電話番号認証の場合は電話番号を入力することで、
SMSで認証番号がメッセージで届くので、その認証番号を入力することで
LINEのアカウント認証が完了します。

iPadやiPodtouchでのLINEのアカウント認証方法

iPadやiPodtouchは固有の電話番号をもっていない(通話機能が無い)ので
「1.Facebookアカウントを使った認証」ですが、
学生さんやシニア層はそもそもFacebookをやってない可能性もあります。

また上記のFacebook認証のデメリットでもある

◆スタンプが購入できない
◆プレゼント機能が使えない
◆LINE Out freeでのIP電話も使えない(そもそもiPadでは使えないですが)

もあるので、
「iPadだけどスタンプ購入したいからFacebook認証はちょっと…」

という人には以下の方法が残されています↓

固定電話でLINEアカウントの電話番号認証をする方法

実はLINEのアカウント認証は090や080などの携帯番号でなくても認証できます。

固定電話じゃショートメッセージの認証番号が見れないのでは?

と思うかもしれませんが、
アカウント認証で「日本」を選択して固定電話を入力後「番号認証」ボタンをタップすると…

固定電話に認証の電話が掛かってくる!

音声「こちらはLINEです。認証番号は●●●●です。」

なのでそのまま電話に出て音声で通知される認証番号をメモしましょう。

その後メモした認証番号を利用登録画面で入力して「次へ」をタップすれば
固定電話でLINEアカウントの電話認証が完了します。

【現在のキャンペーン情報】
『NifMo』5月末まで史上最大級の割引キャンペーン


格安SIMで1~2万円のキャッシュバックキャンペーンは異例!
NifMo史上最大級のキャッシュバックキャンペーンが5月末まで!お見逃しないように!


【NifMoのキャッシュバック条件を確認する】
端末+音声+データ(1.1GB)

キャンペーン終了まで残り