【キッズ携帯から格安スマホへ】子供のおすすめスマホデビューと注意点

子どものスマホ依存症のイメージ画像
kain

子供が小学校中~高学年になるとキッズ携帯を卒業してスマホデビューする時期です。

ねこ

観光地にいったら小学生でもiPhoneでカメラ撮影してて、低年齢化が進んでるなーって感じました

kain

スマホの低年齢化は凄いペースで進んでいます。
2017年最新の調査結果では小学生のスマホ所有率が60.2%と過半数を超えました。
2016年の調査では37.9%だったのに対して1年で22.3%という異常な増加です!

ねこ

小学生も5人に3人はスマホを持っている時代…
そんなにスマホの低年齢化は現在進行形なのですね

kain

そうなんです。
今回は子供がキッズ携帯からスマホデビュー事情を見ていきましょう。

以前までなら大手3キャリアのキッズ携帯からそのままジュニアスマホ機種変更する家庭が多かったのですが、最近ではキッズ携帯から格安スマホへ乗り換える家庭が急増しています。

以下は小学生・中学生・高校生のスマホ所有者のうち、格安スマホの所有率です。

学年 格安スマホの割合
小学生 21.0%
中学生 13.0%
高校生 9.4%

特に小学生の子どもに格安スマホを持たせる割合が20%以上と多いのが分かります。
小学生はキッズ携帯から格安スマホへ乗り換えるのが定番となりつつあるんです。

ドコモ,auのジュニアスマホの月額料金は高い

以前なら大手キャリアのジュニアスマホや一般スマホに機種変更するのが定番でしたが、どちらも最低でも月額料金は5,000円以上は掛かります。

キャリア 子供スマホ 月額スマホ代
ドコモ SH-03F 4,940円/月
au miraie f 4,713円/月

一般向けのスマホ代であれば、学割もほとんど割り引かれない今日では7~8,000円はかかります。
子どものスマホ代としては5,000円以上は高過ぎます。

子供でも格安スマホを使えば2,000円台は普通の時代

最近では大人向けで格安スマホでも2,000円台あれば通話も込みで充分な利用が可能な時代です。

わざわざ割高な料金を支払う必要がないと多くの家庭が気が付き、子どものスマホも格安SIMで月額2,000円前後で持たせる家庭が増えているのも当然の流れです。

大手キャリアの子供向けスマホと格安スマホでは月額が3,000円以上も安くできますから、今後も格安スマホの割合が急激に高まっていくことが予想されます。

なぜ格安SIM・格安スマホは安いか

特に日本人は「安いもの=悪いもの」という考え方をする傾向にあるらしいです。
大手キャリアで7~8,000円掛かるものが、2,000円で売っていたらそれは怪しいですよね。
「どこか悪いのではないか」と考えるもの自然です。

実はこの安さは国(総務省)による指導によるものなのです。

大手3キャリアの平均7~8,000円のスマホ代が当たり前になっていますが、割高料金や自動更新に2年縛り、解約には手数料、乗り換えはSIMロックで制限と大手キャリア3社で完全独占の現状は正気の沙汰とは思えません。

総務省がこの独占状態を良しとせず、大手3キャリアに回線を貸し出して独占状態を打開させているため格安スマホというものが生まれました。
もちろん大手3キャリアは独占状態が崩れ、収益が落ちるのは目に見えていますが国のお達しには逆らえません。

つまり格安SIMが安いのは国の方針で割高な大手3キャリアの独占状態を打破したからです。
国のお達しによりわざわざ大手キャリアの割高料金を支払わずとも、同じ回線を格安SIMで利用できる時代なのです。
ならばユーザー側もその恩恵を受けるべきでしょう。

格安スマホを子どもに持たせる場合の注意点

高いキャリアでわざわざ契約する必要が無いのは理解してもらったと思いますが、格安SIMを選ぶ際に注意してほしいのが、「フィルタリング機能」があるかどうかです。

子供にスマホを持たせる場合には「青少年インターネット環境整備法」という法律によって「子供に有害なサイトを表示しないフィルタリング機能」を導入する事が法律で義務付けられています。

一般向けの格安スマホを子どもに持たせるだけでは”違法”になってしまうので、しっかりとフィルタリング機能のオプションが選択できる格安SIMを選んだり、フィルタリングアプリを保護者側で子どものスマホに導入する必要があります。

最近では格安SIMを子どもに持たせる事も考慮して、「フィルタリング機能」を準備している格安SIMも多いです。

参考:子供にジュニアスマホ/キッズスマホならどこ? ドコモ,au,ソフトバンク比較

6月末まで10,000円割引キャンペーン中!
【まずはTONEモバイルの公式ページをチェック】
tone_link_button2
キッズ 携帯 ■子供 スマホ
キッズスマホ・ジュニアスマホ

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判