mineo(マイネオ)の「10分かけ放題」話し放題や通話定額のコスパは?

mineoの10分かけ放題

格安SIM会社の中でも初期からサービスを提供している最大手mineo(マイネオ)ですが、昔からサポートが手厚く定評があります。mineoは弱点らしい弱点はないイメージですが、特にサービスが薄いのが”通話プラン”でした。

しかし2017年3月に新たに「5分かけ放題」通話オプションがリリースされ、更に2017年10月には同料金で「10分かけ放題」へと変更され、ほとんどの通話料金を軽減する事が可能になりました。

mineoの定額通話プランはお得感は薄い?

mineoは以前からある以下の2種類の定額通話プランがオプションで選択可能です↓

定額通話 無料通話 月額料金 超過分の通話料
通話定額30 30分まで無料
1200円分
月額+840円 20円/30秒
通話定額60 60分まで無料
2400円分
月額1,680円 20円/30秒
mineoの通話定額30&60

上記の通り月額オプション料に対して無料通話が1.5倍分くらい得られますが、無料通話を使い切らなかった分も定額 & 超過分は20円/30秒と通常通話料金が掛かるためお得感は薄いです。

“楽天でんわ”などの通話割引でんわアプリと併用するのが一般的な選択肢でした。
参考:「【格安SIMの定番お供】楽天でんわ(定番通話割引アプリ)の料金など総まとめ

mineo「10分かけ放題」プラン

2017年3月よりmineoで「5分かけ放題」のオプションサービスがスタートし、2017年の10月には待望の「10分かけ放題」へと変更になりました。

かけ放題 無料通話 月額料金 超過分の通話料
5分かけ放題 10分までを何度でも無料 月額+850円 10円/30秒

他の格安SIMでは「5分通話し放題」が定番の通話無料オプションですが、mineoは10分までの通話を無料にすることが可能なので更に通話料金の心配が少なくて済みます。

mineoの10分かけ放題

多くのスマホユーザーは「10分かけ放題」で通話料のほとんどを無料化

2016年の調査では格安SIMユーザーの平均通話時間は約3分との事です。
1回当たりの通話時間の区分で見てみると以下のように通話の88%が10分以内であるため、「10分かけ放題」があれば通話料の大半を軽減できる事が分かります。

通話時間区分 割合
3分以内 47%
3分~5分 26%
5分~10分 15%
10分~20分 7%
20分~ 5%

もちろん仕事などで090や080などの携帯電話番号での発信が月に3時間以上あるような人であれば、ある程度の通話料金がかかるので「完全通話し放題」のオプションが使える格安SIM(ワイモバイルや楽天モバイル)を選択するのが無難でしょう。

10分超過分の通話料金は要チェック!通話料が倍違う事がある

mineoの「10分かけ放題」オプションでは10分を超過した分の通話料金は10円/30秒と通常の通話料金(20円/30秒)の半額で利用できます。

他の格安SIMでも「●分かけ放題オプション」がありますが、●分超過した分の通話料が「20円/30秒」のところと「10円/30秒」のところがある点を一番注目するべきです。

例えば1回15分の通話をした場合には始めの10分の通話料金が0円になりますが、残りの5分は通常通話料金の場合200円かかりますが、mineoの10分かけ放題では半額なので100円で済みます。

「●分通話し放題」オプションのある格安SIM

格安SIM名 ●分かけ放題 超過分の通話料 月額オプション 専用アプリ有無
mineo 10分かけ放題 10円/30秒 月額+850円 mineoでんわ
IIJmio 3分かけ放題
※家族は10分
10円/30秒 月額+600円 みおふぉんダイヤル
IIJmio 5分かけ放題
家族は30分
10円/30秒 月額+830円 みおふぉんダイヤル
OCNモバイルONE 10分かけ放題 10円/30秒 月額850円 OCNでんわアプリ
DMMモバイル 5分かけ放題 10円/30秒 月額850円 DMMトーク
DTI SIM 5分かけ放題 20円/30秒 月額780円
FREETEL 5分かけ放題 10円/30秒 月額840円 FREETELでんわ
nuroモバイル 5分かけ放題 10円/30秒 月額800円 nuroモバイルでんわ
イオンモバイル 5分かけ放題 10円/30秒 月額850円 イオンでんわ
楽天モバイル 5分かけ放題 10円/30秒 月額850円 楽天でんわ
BIGLOBE SIM 3分かけ放題 10円/30秒 月額650円 BIGLOBEでんわ
UQモバイル 5分かけ放題 20円/30秒 月額0円
基本プランに含まれる
ワイモバイル 10分かけ放題 20円/30秒 月額0円
基本料金に含まれる
ドコモ
カケホーダイライト
5分かけ放題 20円/30秒 月額1,700円
au
スーパーカケホ
5分かけ放題 20円/30秒 月額1,700円
ソフトバンク
スマ放題ライト
5分かけ放題 20円/30秒 月額1,700円

他の格安SIMでは5分かけ放題で月額オプション料金で800円前後ですが、mineoの場合には850円/月で10分かけ放題が利用できるので特に電話が多い人ほど結構お得になります。

通話アプリを使えば超過分は半額になる

また、最近では3分や5分通話し放題が主流ですが、電話アプリを使用している格安SIMの場合、回数無制限&超過分は半額となってるのが上の表から分かると思います。

対して大手キャリアのサブブランドであるUQモバイルやワイモバイルでは月額料金が若干他の格安SIMより高い分、標準で「●分かけ放題」が基本料金に含まれています。

しかしこの2社は通話アプリを使用しないタイプの通話し放題なので、超過分に関しては通常通話料金の20円/30秒となる点には注意です。

参考:「【絶対迷わない】auからmineo(マイネオ)への乗り換えの流れ 方法・手順

詳細はmineoの公式ページをチェック↓↓
mineo
mineoの最新キャンペーンmineoの評判
mineo申し込みの流れ

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,310円/月~
10分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年12月26日
人気の続大盤振る舞いキャンペーンで半年間900円割引中!



ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ