ゴールデンウィーク中はGWまるごとセール大幅割引で格安SIM乗換えチャンス!

NifMoのゴールデンウィークまるごとセール

皆さまゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。
自分はガッツリと仕事ですが、この連休中に羽を伸ばすついでに家計の固定費を減らすというのも有効な時間の使い方だと思います。

特にゴールデンウィークに大幅割引キャンペーンを開催している格安SIMもあるので、通常より大きい割引で格安SIMへ乗り換えるチャンスです。

自分が格安SIMに乗り換えて1年以上経ちますが、自分のスマホ代の請求は月額2,000円前後です。

ワイモバイルの自分の月額料金は約2000円

ソフトバンクを使っていた時代と比べて月に7,800円も節約できているので乗り換えてこの1年でも93,600円も節約できています!

1年で10万円も節約できてる!

そう考えると究極の節約ですね。

最初に乗り換えるだけで毎月節約になっているのですから。

ゴールデンウィークこそ乗り換えのチャンス!キャンペーンで割引のある格安SIM

格安SIM・格安スマホは上記のようにどこでもキャンペーン無しでも充分安いのですが、このゴールデンウィークに合わせて『ゴールデンウィーク割引』を行っているところもあります。

Nifmoの『GWまるごとキャンペーン』で新規乗り換えがかなりお得に!

Niftyの格安SIMである『Nifmo(ニフモ)』は4/27(金)~5/7(月)までの期間『GWまるごとセール』というキャンペーンを行っています。

NifMoのゴールデンウィークまるごとセール
GWまるごとセール | Nifmo

このGW限定のNifmoキャンペーンの特典は以下の2つです↓

  • 人気のAndroid端末が最大60%割引でセット購入可能
  • 7GB以上のデータ通信プランを契約時に3,000円のキャッシュバック

◇キャンペーン期間:4/27(金)~5/7(月)

特に1つ目の端末割引の割引率が大きく、人気のAndroid機種が以下のように大幅割引で購入できます↓

ASUS ZENFONE MAX PLUSM1)が50%OFF HUAWEI nova lite2が60%OFF HUAWEI P10 Plusが30%OFF シャープのAQUOS sense lite SH-05Mが50%OFF
機種 定価(税抜) 割引後の本体価格(税抜)
HUAWEI nova lite 2 22,223円 8,800円
60%割引
ASUS ZenFone Max Plus (M1) 28,889円 14,444円
50%割引
シャープ AQUOS sense lite SH-M05 31,112円 15,556円
50%割引
HUAWEI P10 Plus 60,000円 42,000円
30%割引
シャープ AQUOS R compact SH-M06 64,445円 48,000円
25%割引

どれもAndroidの人気機種ですが、かなり安くなっているのが分かりますね。

特にスマホデビュー用のスマホあれば、一番上のHUAWEI nova lite 2なんかはかなり狙い目でしょう。

またセット購入端末なのでNifmoで使う際に初期設定が完了した状態で届くので格安SIM初心者やスマホデビューの方にもお勧めです。

【こんな人にぴったりのキャンペーン】

  • スマホを新調して格安SIMに乗り換えたい場合
  • 新規で格安SIMでスマホデビューしたい人

特にAndroidスマホが欲しい人にはこれ以上ないキャンペーンなので、是非ともゴールデンウィーク中に割引特典を受けてしまいたいところ。

Nifmoのプランは3種類!7GB以上で3,000円のキャッシュバック特典も!

NifMoは以下の3種類のデータ通信量プランがありますが、7GBや13GBプランで契約する事で3,000円のキャッシュバック特典も貰えます。

NifMoの3プラン(3GB7GB13GB)

キャッシュバックは端末割引に比べればサブ特典ですが、そもそも格安SIMは各社基本料金がギリギリまで安くしているので、割引率として考えれば充分です。

他にもゴールデンウィーク中の乗り換えにお勧めなキャンペーン中の格安SIMはある

ゴールデンウィーク限定ではないですが、格安SIMではこの期”春~夏のキャンペーン”を行っているところはあります。

mineo(マイネオ)の100万回線ありがとうキャンペーンも5/8まで

中でも今現在ドコモ,auを利用している人に特にオススメなのが、「2017年と2018年の2年連続でユーザー総合満足度No1」に選ばれた大手格安SIMのマイネオでしょう。

mineoは2年連続でユーザー満足度No1の格安SIM

ゴールデンウィーク末の5月8日まで『100万回線突破ありがとうキャンペーン』で900円×半年間の割引キャンペーンを行っており、割引額としても格安SIMの信頼度としても優秀なのでお見逃しなく!

キャンペーン詳細は以下で確認下さいませ♪新生活応援キャンペーン | mineo公式

次いでUQモバイルやY!モバイルなどの大手キャリアのサブブランドも高品質で良いですが、大手キャリア同様に2年縛りや料金が徐々に高くなるので格安SIM・格安スマホ初心者であればmineoをオススメします。

なぜこんなに初心者にmineoを推しているのかというと自分が使っているというのも有りますが、「後からMNP乗り換えができるから」です。

格安SIMに安全に乗り換えが可能な”後からMNP”とは?

2017年の統計調査によると

■格安SIMユーザーのスマホ代の月額平均は 2,957円
 
■大手キャリアユーザーのスマホ代の月額平均は 7,876円

その差約5,000円もあります。

つまり格安SIMに乗り換えることで平均5,000円くらい月額の固定費が安くなるのですが、「安かろう悪かろうじゃないの?」と不安になってしまいます。

自分も去年のゴールデンウィークには様々なサイトで格安SIMのデメリットを調べていましたが、「百聞は一見に如かず」という言葉の通り、実際に乗り換えてみないと分からない部分の方が多いです。

ワイモバイルやUQモバイルなどは大手3キャリアと同じく”2年縛りの契約”なので1度乗り換えてやり直せるのは2年後なので慎重になりますよね。

そこで”後からMNP”です。

mineoの”後からMNP”の方法とメリット

mineo(マイネオ)のメリットの1つに「縛りがない」という事が挙げられます。

mineo2年縛り無し_違約金発生無し&最低契約期間も無し

なのでキャリアは解約せずに一時的にmineoも契約して使ってみます。
そして合わなければmineoを翌月に解約すれば違約金もかからず、大手キャリアに巻き戻せます。
mineoで充分使えそうなら、MNP制度を利用して大手キャリアからmineoに電話番号を引き継ぎます(同時に大手キャリアは解約)

このように格安SIMのメリット・デメリットを実際に使って体感してみて、後出しで継続か解約かを選択できるという訳です。

「後からMNPでお試し乗り換え」の詳細は以下のページで詳しく記載しています↓
参考:「【これは画期的!】mineoに後からMNP(電話番号引継ぎ)でお試し乗換え可能

後からMNPは一時的に2回線になるけど料金は?

ここで気になるのが後からMNPで2契約分の料金が発生する事です。
mineoを新規契約し2ヵ月だけ利用した場合の出費は以下です↓

■Dプラン(ドコモ回線)で月3GB

■音声通話有り(新規で電話番号取得)

の場合で、上記のキャンペーン割引2ヵ月分を含めると

  • 月額基本料1,600円×2ヵ月=3,200円
  • 契約事務手数料:3,000円
  • 新生活応援キャンペーン(~5/9)-800円/月×2ヵ月=-1,600円

なのでトータル4,400円で2ヵ月mineoを利用できます。

■ケース1.mineoが気に入ったらそのまま大手キャリアの電話番号をmineoの番号にMNPで上書きしてmineo継続(キャリア解約)
■ケース2.mineoが気に入らなかったらmineoを解約するだけ

です。
またエントリーパッケージというクーポンを利用することで更に2,100円安くすることもできるので実質2,300円ですね。

参考:「mineoエントリーコード,パッケージで安く! 入手・申込方法と特典・有効期限

大手キャリアの料金相場から考えると「ホントかな?」疑いたくなる価格ですが、格安SIM相場ではこんなものです。
ノーリスクで格安SIMが試せるのでゴールデンウィークなど時間のある時に試してみてはいかがでしょうか。

以下で料金シミュレートすることができます。
自分の条件を選択していくらになるかシミュレーションしましょう↓料金シミュレータ | mineo

mineoの最新キャンペーンmineoへiPhoneを持ち込んで使う
mineo申し込みの流れmineoの評判

Sponsored Link

今月人気の格安SIM特集

mineo_ロゴ

mineo(マイネオ)は2年連続で全格安SIM中でユーザー満足度No1に選ばれた『最も満足度の高い格安SIM』です!

mineo

管理人も使っていますが、格安料金&充実なサポートで最も安心して使える格安SIMとして人気があり一番オススメです♪

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ