企業の端末固定費削減に!mineoの法人向けビジネスプランが人気の理由

ビジネスLaLacall_バナー

仕事でもスマホを利用するシチュエーションは非常に多いですが、特に企業の固定費ともなると格安スマホの貢献度は非常に大きいです。
また個人向けと異なりビジネスでは複数回線での利用がほとんどですが、回線数が多ければこその残パケットを翌月全員でシェアできたり、複数回線割が適用出来たりとメリットも多いです。

そもそも格安SIMなので圧倒的に固定費が安く済むため企業での利用で今人気があります。

今回はmineoの法人向けサービスの内容を解説していきます。

格安SIMが注目され認知度が上がってきたのが2016年頃からですが、mineoは格安SIM初期からサービスを提供している老舗の格安SIMだと言えます。
法人向けの格安SIMサービスも2015年7月からスタートしており、知っている会社は昔から利用しているんですね。

法人向けmineoサービスも個人向けと同じく低価格

法人向けのmineoプランも個人向けサービス同様に「データ通信」「音声通話」「端末」の中から必要なものを必要なだけ自由に選んで利用するスタイルです。料金も基本的に個人向けのサービスと同じです。

プランmineoの法人向けはシングルプランとデュアルプランの両方に対応

大手キャリアのようにコミコミで高額な基本料金ではないので、自社の利用環境に合わせた必要最低限のプランで利用することで固定費を必要最低限にできるのが最大のメリットと言えるでしょう。

■データ通信量:500MB,1GB,3GB,5GB,10GBから選択
■音声通話:なし(シングルタイプ) or 090や080の携帯電話番号有り(デュアルタイプ)から選択可能
■回線:mineoはau回線とドコモ回線の2種類の回線から選択可能

mineoでAプランとDプランでの料金の違い

特に法人向けサービスでは、500MB・1GB・3GBのデータ容量が人気です。

法人向けに以下の機能がある点が異なります。

  • ■企業管理ページで利用者を一括管理できる機能
  • ■ネットに接続しない閉域ネットワーク通信(VPN-SIM)でセキュリティ面の安全
  • ■ビジネス向けIP電話”ビジネスLaLaCall”」

mineoの法人向けの人気機能

以下にmineoの法人向けプランで人気の機能や特徴をまとめました。

最大200回線まで利用可能なパケットシェア

mineoのプランは1回線だけでも余ったパケットが全て翌月に繰り越されますが、最大200回線までの全回線の余ったパケットを全て翌月に繰り越し全員でシェアできる「パケットシェア」という機能があります。

mineo法人向けのパケットシェア説明図

利用する人によってパケットの消費の月消費が異なったり、時期によっても社内全体での月パケット消費量は異なるでしょう。
その場合にも無駄にならず翌月に全て全員で繰り越した分のパケットを利用できるので無駄がありません。
また繰り越したパケットから優先的に消費されるようになっている点も注目です。

またmineoにはau回線とドコモ回線が利用できますが、1契約の中で混在していてもパケットシェアは可能です。

複数回線なら「複数回線割」も受けられる

勿論一般向けに存在する「複数回線割」も利用可能なので、1企業で複数回線を契約した場合には1回線50円の割引が可能です。
50円と聞くと少なく感じますが、元々の利用料金が低額な格安スマホなので割引率にしてみると馬鹿になりません。

通話アプリにはIP電話のビジネスLaLaCallで内線替わりに

ビジネスLaLacall_バナー

IP電話といえば050で始まる電話番号で、通常の電話回線の半額以下で利用できます。
取引先には通常の電話回線での通話を、社内の内線にはIP電話の「ビジネスLaLaCall」を利用することで、割高な通話料を大幅に削減できるはずです。

「ビジネスLaLaCall」:月額500円で5回線まで利用可能
(6つ目以降の電話番号は、1つにつき300円/月)

ビジネスLaLaCall

ビジネスLaLaCallの通話料一覧

■一般加入電話、ひかり電話、その他固定電話宛て:8円/3分
■携帯電話、スマホ宛て:7.4円/3分
■国際電話宛て:6円/分
■ビジネスLaLaCall、LaLacall宛て:無料

上記の様に同じビジネスLaLaCall同士であれば通話料は掛からない為、自社の内線はビジネスLaLaCallにすることで通話料を丸々削減可能です。

格安SIMなので中古端末でも利用可能

大手キャリア利用する場合には、自分で用意した端末や中古で安く購入した端末を持ち込んで利用できないため、大手キャリアの割高価格の端末を購入する必要があります。
mineoの法人サービスであれば、格安SIMなので持ち込み端末での利用も前提にしています。
初期費用の大部分を占める端末料金も、中古で購入したり余っている端末を持ち込んで流用することで初期の端末購入費を大幅カット可能です。

セキュリティ面で安心の閉鎖ネットワーク通信が可能

社内の重要な情報であれば一般のネットワークでやり取りできないケースもあるでしょう。
mineoの法人向けサービスにはインターネットを介さず専用のVPNを利用した閉鎖ネットワーク通信が利用できるため、流出厳禁なやり取りも安心して行えます。

mienoの法人向けサービス_VPNde

紛失時にパソコンからアプリ内のデータを削除できる機能もあるので万が一スマホを紛失した場合にもデータ流出のリスクを最小限に留める事が可能です。

mineoの法人向けサービスその他の機能

・1k契約でスマホ&PC5台まで利用可能なマルチデバイスセキュリティサービス(KASPERSKY)も利用可能
・通常クレジット払いオンリーの格安SIMですが、mineoビジネスプランの契約の場合には口座振替も利用可能
・mineoには最低契約期間の縛りが無い為、解約や乗り換えの可能性にも柔軟に対応可能

mineoビジネスのお試しキャンペーンを有効活用する

mineoのビジネスプランにはお試しキャンペーンが存在します。
mineo_法人限定お試しキャンペーン
期間限定ですが、以下の2特典を使用できるので、実際に契約する前に試すことが可能です。

■事務手数料が2,000円引き
■1社2枚までのプリペイドSIM無料お試し

mineoのビジネスプランお試しキャンペーンの2つの特典

以下のmineoの法人向けキャンペーンページの下部からアンケートに回答して申し込むだけで、上記の2特典が期間限定ですが受けられるので法人での格安SIMの利用を検討しているならお試ししてみると大幅な経費削減になると思います。

手数料無料&お試しキャンペーン | mineo for business

詳細はmineoの公式ページをチェック↓↓
mineo
mineoの最新キャンペーンmineoの評判
mineo申し込みの流れ

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,980円/月~
5分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年8月31日
対象端末セット購入で最大10,000円分のAmazonギフト券プレゼント中!


オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_