ソフトバンカー歓喜!mineo(マイネオ)SoftBank回線はこんな人に絶対お勧め!

mineoが9月よりソフトバンク回線プランをスタート
かいり
かいり

格安SIMの最大手mineo(マイネオ)が遂にソフトバンク回線をスタートするみたいですよ。

ねこ
節約ねこ

ええ?これでドコモ回線、au回線に続いて3回線目ですよね!?

かいり
かいり

その通りです。
 
mineoは既にドコモ回線とau回線のプランを持っていたので、これでドコモ、au、ソフトバンク回線を扱う国内初のトリプルキャリアとなりました。

ねこ
節約ねこ

ほえー。
で、僕たちユーザーには何が嬉しいんですか?

かいり
かいり

シンプルに言うと、ソフトバンクユーザーが人気のmineoに乗り換えられるようになったという事です。
 
今まではソフトバンクユーザーの乗り換え先って少なくて『ワイモバイル』か『bモバイルS』くらいしか無かったんですよ。

ねこ
節約ねこ

そうなんだ。

かいり
かいり

ドコモやauユーザーからすると「ふーん…」って感じでしょうが、選択肢の少ないソフトバンクユーザーからすると、乗換え先に人気のmineoが選択できるようになったのは革命と言っても過言ではないでしょう。

かいり
かいり

特にソフトバンクで購入したiPhoneがmineoでも使えるようになるので、ソフトバンク契約&iPhoneを使っている人が、そのままmineoのソフトバンク回線で使えるのは嬉しいですね。

mineoがソフトバンクユーザーの乗り換え先本命に!

mineoのロゴ

格安SIM最大手のmineo(マイネオ)は2017年と2018年のユーザー満足度No1に、そしてシェアでも2018年のトップ5に入る勢いのある格安SIMです。

そのmineoが2018年9月4日よりソフトバンク回線のプランの提供をスタートします。

mineoが9月よりソフトバンク回線プランをスタート

mineoは今までも「ドコモ回線プラン(Dプラン)」と「au回線プラン(Aプラン)」の両方のサービスを提供する『マルチキャリアMVNO』でしたが、今回「ソフトバンク回線プラン(Sプラン)」の提供開始により国内初の3回線を提供する『トリプルキャリアMVNO』となります。

ねこ
節約ねこ

1つの格安SIMがドコモ、au、ソフトバンクの3回線を提供しているって凄い!

mineoのソフトバンク回線プランは、現ソフトバンクユーザーの財布に優しい

mineoのソフトバンク回線プランの提供によってどんな人に恩恵があるのかというと、ズバリ”現ソフトバンクユーザー”に恩恵があります。

格安SIMへ乗り換えるユーザーの大半が、今使っているスマホを格安SIMで使います。しかしソフトバンクで購入した全てのスマホに”SIMロック”が掛かっているので、同じソフトバンク回線の格安SIMでしか使えないようになっています。

特にSIMロック解除できないソフトバンク版iPhone6やiPhone5sが使えるのが便利

モチロンソフトバンクでSIMロックを解除する事で使える格安SIMは増えますが、iPhone6やiPhone5sのようなSIMロックを解除できない機種にとっては今回のmineo(ソフトバンク回線プラン)は数少ない利用できる格安SIMなのです。

mineoがトリプルキャリアになる事で、SIMロック解除の壁からの解放

なのでソフトバンク⇒格安SIMを検討している人にとって、新たに端末を購入しなくても今ソフトバンクで使っているスマホをそのまま使えるので節約できるんですね。

ソフトバンク版iPhone5もそのまま使える希少な格安SIMに

また他の格安SIMでは「bモバイルS」と「nuroモバイル」以外は利用不可なソフトバンク版iPhone5が使えるのも魅力です。

mineo「ソフトバンク回線」でソフトバンク版iphone5以降がそのまま利用可能に!

iPhone5は結構昔に発売されていますが、機種変更後に引き出しの奥に眠っているiPhone5をmineoのソフトバンク回線プランでセカンドスマホとして再利用するのもアリですね。子供に持たせてもいいかもしれません。

本当の意味でmineoが「キャリアのスマホがそのまま使える格安SIM」に!

mineoの特長として「キャリアのスマホがそのまま使える」というキャッチコピーがありましたが、以前はソフトバンク回線を持っていなかったので、注意書きに「ソフトバンク版のスマホはSIMロック解除が必要」とありました↓

mineoなら動作確認端末の種類が多い

なので下調べをしないでソフトバンク購入のスマホを持ち込んだユーザーの「使えない」というトラブルも結構あったみたいです。

mineoならドコモauSImフリーのスマホがSIMロック解除無しで利用可能

しかし今回のmineoのソフトバンク回線プランの追加で、完全にSIMロックの解除無しで今使っているスマホがmineoで利用可能になりました。

  • ドコモで買ったスマホ ⇒SIMロック解除無しでそのままmineo(Dプラン)で利用可能
  • auで買ったスマホ ⇒SIMロック解除無しでそのままmineo(Aプラン)で利用可能
  • SoftBankで買ったスマホ ⇒SIMロック解除無しでそのままmineo(Sプラン)で利用可能
ねこ
節約ねこ

すごい…
「このスマホはどこでつかえるの?」といった格安SIM選び自体必要なくなりそうですね。

mineoのトリプルキャリアMVNOによって、面倒なSIMロックというもの自体考えなくていい時代が来るかもしれません。

mineo以外にソフトバンク回線を利用している格安SIM

ちなみにソフトバンク回線を利用できる主要格安SIMはmineo以外にも以下があります↓

  • ソフトバンクグループの『ワイモバイル』
  • bモバイルS
  • UモバイルS(通話は非対応)
  • nuroモバイル
  • LINEモバイル
  • mineo(NEW!)

直近で1ヶ月前の2018年7月に、ソフトバンクの子会社となったLINEモバイルがソフトバンク回線の提供を開始したばかりですが、この夏でソフトバンクユーザーの乗り換え先に人気格安SIMが立て続けに追加された事になります。

特にmineoは全格安SIM中でも人気上位の格安SIMなので、ソフトバンクユーザーの乗り換え先のとして本命になってきそうです。

ちなみにmineoのプラン料金は、ソフトバンク回線プランが若干高めの料金設定となっています↓

mineoの3回線のプラン料金一覧

これはソフトバンク回線の卸値が、他の回線よりも高いためだと思われます。

同時に実施されるmineo大規模割引キャンペーンも狙いたい

格安SIMの特色として、新サービス登場時には大規模な割引キャンペーンを実施する事が多いです。

今回のmineoのソフトバンク回線追加も例外ではなく、半年間基本料金が333円で利用できる「トリプルキャリア対応記念キャンペーン」も2018年11月6日までの長期間開催されます↓

mineoのトリプルキャリア対応記念キャンペーンで6ヶ月333円で利用可能

相変わらずの大盤振る舞いキャンペーンですが、mineoはこれだけのシェアがありながら赤字なので身を削りすぎているようで心配になります。

mineoなど格安SIMを検討している&ソフトバンクの更新月が近い人であればこれ以上ないチャンスと言えるので、是非mineoのキャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。

※ページ内の図はmineoの報道発表資料を引用させてもらっています↓
mineoのソフトバンク回線提供開始\| 報道発表資料

Sponsored Link






ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです