ソフトバンクからmineo へ乗り換え!Sプランの速度や動作iPhoneを比較

ソフトバンクからmineoのSプランへ乗り換え♪通信速度や動作iPhoneを比較
ねこ
節約ねこ

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えようと思うんですが、mineo(マイネオ)ってどうですか?

かいり
かいり

mineo(マイネオ)は2018年9月4日より、ソフトバンク回線の『Sプラン』をスタートしているので、ソフトバンクから乗り換える選択肢としても”有り”だと思いますよ。

かいり
かいり

今まではソフトバンクユーザーの乗り換え先って少なくて『ワイモバイル』くらいしか無かったんですが、2018年に『mineo(Sプラン)』と『LINEモバイル』も対応しました。

ユーザーシェアNo2の最大手格安SIM『mineo(マイネオ)』ですが、2018年9月2日に待望のソフトバンク回線プランの『Sプラン』がスタートしました!

mineoがトリプルキャリアになる事で、SIMロック解除の壁からの解放

mineoは今までドコモ回線の『Dプラン』とau回線の『Aプラン』がありましたが、これで大手3キャリア全ての回線のプランが選択できる格安SIM(トリプルキャリアMVNO)になりました。

これによって現在ソフトバンクを使っている人も、同じソフトバンク回線を使いながら人気のmineoを利用する事が出来るようになりました。

ソフトバンクから乗り換えやすいソフトバンク系主要格安SIM

ソフトバンクからスマホ代の節約のために乗り換える定番としては、『ワイモバイル』の他、2018年にソフトバンク傘下となった『LINEモバイル』が挙げられますが、ここにユーザー満足度に定評のある『mineo』も追加されたという訳ですね。

満足度No1!初めてならマイネオが無難♪
mineo

気になるmineoのSoftBank回線プランの通信速度は充分!?実測して他プラン他社と比較

mineoは2017年と2018年に全格安SIM中でユーザー満足度No1に選ばれるなど、実力のある格安SIMではありますが、以下のページでも解説している通り通信速度は格安SIM中では”並”といったレベルです↓

通信速度は?mineo(マイネオ)のデメリット6つと利用者の評判(2019年版)

2019.05.16

という事でmineoのソフトバンク回線プラン『Sプラン』の通信速度を、平日/土曜日/日曜日で朝/昼.夜の計9つの時間帯で実測した結果は以下のようになりました↓

速度実測:2019年6月の平均速度(Mbps)

時間帯 朝の速度平均
(8:00~8:30)
昼の速度平均
(12:15~12:45)
夕方速度平均
(17:30~18:00)
夜の速度平均
(19:00~21:00)
mineo_150_透過_ロゴ
Sプラン(SoftBank回線)
平日 0.6 0.3 1.0 2.2
土曜 6.8 1.1 4.1 3.2
日曜 6.8 1.4 4.4 4.0

ちなみに通信速度の参考としては、

通信速度の目安

・1.0Mbps程度:動画視聴の読込が遅いレベル
・0.1Mbps(128kbps):大手3キャリアの通信制限時で全く読み込まない時

です。

特に通信速度の最低ライン1.0Mbpsを切っている箇所は赤文字にしてみましたが、どのプラン(回線)でも平日の朝と昼の時間帯がかなり通信速度が遅く1.0Mbpsを切っているのが分かります。

次いで土曜日の昼が遅くなっていますが、他の時間帯はそこまで通信速度に問題は無さそうです。

mineoの通信速度は他のソフトバンク系格安SIMと比較してどう?

上記のmineoSプランの通信速度は、『ワイモバイル』や『LINEモバイル』、『bモバイルS』と言った同じソフトバンク系格安SIMの通信速度と比べてどの程度の速度なのでしょうか。

以下にソフトバンク系の人気格安SIMとmineoSプランの通信速度の実測を比較してみました↓

時間帯 朝の速度平均
(8:00~8:30)
昼の速度平均
(12:15~12:45)
夕方速度平均
(17:30~18:00)
夜の速度平均
(19:00~21:00)
mineo_150_透過_ロゴ
Sプラン(SoftBank回線)
平日 0.6 0.3 1.0 2.2
土曜 6.8 1.1 4.1 3.2
日曜 6.8 1.4 4.4 4.0
LINEモバイルのロゴ_150透過
(SoftBank回線)
平日 1.3 0.3 1.2 1.3
土曜 6.8 1.1 0.9 4.1
日曜 6.8 1.4 1.4 4.4
ワイモバイル
(SoftBank回線)
平日 9.3 9.5 8.8 6.4
土曜 6.7 9.2 7.0 6.4
日曜 7.1 10.6 6.1 5.8
bモバイルS_透過_150_ロゴ
(SoftBank回線)
平日 9.7 8.0 7.3 7.4
土曜 6.7 7.8 7.8 6.9
日曜 7.8 9.0 4.4 5.3

前記の通りmineoの通信速度は平日の朝昼に弱いですが、同じくLINEモバイルも平日の昼は遅いことが分かります。

ただ、ソフトバンクのサブブランドである『ワイモバイル』の通信速度は爆速なので、比較するとmineoの通信速度は遥かに劣ります。(そしてbモバイルSも爆速でした)

なので、結論としては「平日の朝昼の時間帯にサクサクがいい人の場合には、mineoやLINEモバイルではなくワイモバイルに乗り換える方がお勧め」です。(2年縛りはありますが)

mineoの他の回線プランと比較して通信速度はどう?

前記の通りmineoは『トリプルキャリアMVNO』なので、ソフトバンク回線プラン以外にも、au回線プランとドコモ回線プランがあります。

mineoの3プランそれぞれの通信速度を同じように実測結果を以下に比較してみました↓

時間帯 朝の速度平均
(8:00~8:30)
昼の速度平均
(12:15~12:45)
夕方速度平均
(17:30~18:00)
夜の速度平均
(19:00~21:00)
mineo_150_透過_ロゴ
Sプラン(SoftBank回線)
平日 0.6 0.3 1.0 2.2
土曜 6.8 1.1 4.1 3.2
日曜 6.8 1.4 4.4 4.0
mineo_150_透過_ロゴ
Dプラン(ドコモ回線)
平日 0.5 0.2 0.7 3.1
土曜 5.2 0.5 0.6 8.8
日曜 8.3 1.4 2.9 5.9
mineo_150_透過_ロゴ
Aプラン(au回線)
平日 0.6 0.2 0.7 5.6
土曜 8.6 0.8 3.2 14.3
日曜 14.3 13.1 6.3 17.3

上記の通りmineoの3つのプランのうちでもソフトバンク回線のSプランは、特に遅いと言われる朝や昼の12時台では、3プラン中で最も通信速度が速く安定しているのが分かりますね。

もし現在mineoのSプランやAプランを使っているならば、料金は若干増しますがSプランのの方が幾分か速いので切り替えと言う手もあるかもしれませんね。

mineoのソフトバンク回線プランは、AプランやDプランより若干高い

mineoのSプランの通信速度がどの程度なのかはご理解いただけたと思いますが、続いてはプラン料金を見ていきましょう。

実はmineoのSプランの料金は、他のAプランやDプランに比べて若干割高となっています↓

mineo全プランの料金表

これはドコモやauの回線の卸値よりもソフトバンクの回線の卸値が高いためで、他のソフトバンク回線を使っている格安SIMも、ドコモやau回線系の格安SIMに比べて料金が若干高くなっているんです。

mineoの3回線のプラン料金一覧

iPhone持込み利用者必見!mineoのSoftBankプランで使えるiPhoneモデルは?

特にソフトバンクから格安SIMへ乗り換えを検討している人は、「ソフトバンクで購入したスマホ(iPhone)をそのまま使い続ける」という人が大半です。

しかし、ソフトバンク版のiPhoneにはSIMロックが掛かっていたりとSIMフリー版iPhoneと異なり格安SIM毎に使えるか相性のようなものがあります。

なのでmineoでは、以下の「動作確認済み端末検索」という公式ページで、mineo側で動作を確認できた機種を一覧で記載しています。

参考:動作確認済み端末検索 | mineo公式

mineoではソフトバンク版iPhoneは5以降の全モデルが、SIMロックを解除する事なくそのままmineoのSIMカードを差してAPN設定をすれば動作が確認できている事が分かります↓

iPhoneモデル 動作確認 テザリング
iPhoneXR/XS/XS MAX ◎ (SIMロック解除不要で動作確認済) 可能
iPhoneX ◎ (SIMロック解除不要で動作確認済) 可能
iPhone8/8 Plus ◎ (SIMロック解除不要で動作確認済) 可能
iPhone7/7 Plus nanoSIM:〇 (SIMロック解除で動作確認済)


iPhone7以前用 nanoSIM:◎ (SIMロック解除不要で動作確認済)
可能
iPhoneSE nanoSIM:〇 (SIMロック解除で動作確認済)


iPhone7以前用 nanoSIM:◎ (SIMロック解除不要で動作確認済)
可能
iPhone6s/6s Plus nanoSIM:〇 (SIMロック解除で動作確認済)


iPhone7以前用 nanoSIM:◎ (SIMロック解除不要で動作確認済)
可能
iPhone6/6 Plus ◎ (SIMロック解除不要で動作確認済) 可能
iPhone5s/5c ◎ (SIMロック解除不要で動作確認済) 可能
iPhone5 ◎ (SIMロック解除不要で動作確認済) 可能

上記のようにソフトバンクで購入したiPhoneであれば、5以上の全モデルがSIMロックを解除することなくmineoのSプランで動作が確認されているので安心して持込み可能です。

特にSIMロックの解除が必要ないことから、中古でSIMロック未解除のソフトバンク版iPhoneを安く購入して持ち込むというのもアリかもしれませんね。

また、2012年9月に発売されたiPhone5まで使えるので、ソフトバンクで機種変更時に引き出しの奥にしまっているiPhone5を活用する事も可能です。

mineoのSプランではソフトバンク版iPhone5がそのまま動作確認されているので利用可能♪

Sponsored Link


ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです