ソフトバンクのiPhone6sをSIMロック解除して格安SIMで使う方法

iPhone6s
ねこ
節約ねこ

ソフトバンクの料金が高いので格安SIMにしたいのですが、ソフトバンクで買って今使っているiPhone6sは格安SIMで使えますか?

かいり
かいり

ソフトバンク版のiPhone6sはSIMロックが掛かっていますが、解除するかしないかで使える格安SIMが違います。

ねこ
節約ねこ

iPhone6sのSIMロックを解除しなくても格安SIMで使えるんですか?

かいり
かいり

一部のソフトバンク回線を使っている格安SIMでは解除なしでそのままSIMカードを差し換えるだけで使えますよ。

ねこ
節約ねこ

じゃあSIMロックを解除する必要って無いんですか?

かいり
かいり

ただテザリング機能を格安SIMで使いたい場合には、SIMロックを解除してテザリングが使える格安SIMへ乗り換える必要があります。

かいり
かいり

今回は「ソフトバンクで買ったiPhone6sを格安SIMで使う」というテーマについて詳しく調べたのでまとめました。

Sponsored Link

一部の格安SIMではソフトバンク版iPhone6sをSIMロック解除なしでそのまま使える!

ソフトバンクでiPhone6sが発売されたのが2015年9月なので、今持っているiPhone6sはソフトバンクでSIMロックを解除してもらうことが可能です。

ただ、SIMロックを解除しなくても以下の格安SIM2社ではそのまま持ち込んで使うことが可能です↓

SoftBank回線の格安SIM Softbank版iPhone6s
動作チェック
SIMロック解除の有無 備考
bモバイルS 動作確認済
bモバイルS公式
不要 テザリング不可
UモバイルS 動作確認済
UモバイルS公式
不要 音声通話不可(データSIMのみ)
テザリング不可

bモバイルSとUモバイルSは数少ないソフトバンク回線の格安SIMで、「ソフトバンクで買ったiPhoneがそのまま使える」というのがウリなんですね。

bモバイルSはソフトバンクのiPhone7のSIMロックを解除せずに使える格安SIM

なのでソフトバンクで昔購入したiPhone6sも、SIMロックを解除することなくそのままSIMカードを差し換えるだけで使うことが可能です↓
bモバイルSで動作確認されているiPhoneの中にはiPhone6sと6sPlusもある

また、Uモバイルはデータ通信専用SIMしか取り扱っておらず、音声通話ができません。
なので通話も可能でメインのスマホで使いたい場合には、bモバイルSが唯一ソフトバンク版iPhone6sがSIMロック解除なしで利用できる格安SIMと言えます↓

ただし、上記のbモバイルSもUモバイルSもiPhone6sのテザリング機能が使えないというデメリットがあるので、iPhone6sでテザリング機能を使いたい人は、以下のようにSIMロックを解除してテザリング可能な格安SIMへ乗り換えましょう。

他の格安SIMで使う場合にはiPhone6sのSIMロックを解除しよう

SIMロックの解除無しで前記のbモバイルSでiPhone6sが使えますが、「テザリング機能が使いたい」「そもそもbモバイルSじゃなく使いたい格安SIMがある」などの場合にはSIMロックを解除する必要があります。

SIMロックの解除条件や方法は後述しますが簡単に可能です。ただしSIMロックを解除しても完全なSIMフリーになるわけでは無く、すべての格安SIMで使える訳ではありません。

ソフトバンク版のSIMロックを解除したiPhone6sとiPhone6s Plusの動作が確認されている格安SIMは以下になります↓
【ソフトバンク版iPhone6s/6s+(SIMロック解除)の動作チェック済みのドコモ回線系格安SIM】

格安SIM名 iPhone7動作確認 テザリングの利用
mineo(Dプラン) 要SIMロック解除 テザリング〇
FREETEL 要SIMロック解除 テザリング〇

【ソフトバンク版iPhone6s/6s+(SIMロック解除)の動作チェック済みのau回線系格安SIM】

格安SIM名 iPhone7動作確認 テザリングの利用
mineo(Aプラン) 要SIMロック解除 テザリング×
UQモバイル 要SIMロック解除 テザリング〇

【ソフトバンク版iPhone6s/6s+(SIMロック解除)の動作チェック済みのソフトバンク回線系格安SIM】

格安SIM名 iPhone7動作確認 テザリングの利用
ワイモバイル 要SIMロック解除 テザリング〇

という事でSIMロックを解除したiPhone6sの動作が確認されている格安SIMは意外と少ないですね。
中でもテザリング機能が使えるのはmineo(Dプラン)、FREETEL、UQモバイル、ワイモバイルの4社のみです。

じゃあSIMロックを解除する場合にはどこの格安SIMがいいの?

ワイモバイルとUQモバイルは通信回線の速度が速く、知名度も高いのですが、ソフトバンクと同じく2年契約&契約が自動更新され、更新月以外での解約は違約金となる”2年縛り”システムを採用しているので自由度は低いです。

人によって求める条件が異なるので、大きくソフトバンクのiPhone6sが使える格安SIMの選び方をまとめると以下のようになります↓

【ソフトバンクのiPhone6sが使える格安SIMまとめ】

  • テザリング使わない ⇒ SIMロック解除無しで使えるbモバイルSがお勧め
  • テザリング使う & 2年縛りでも通信速度早い方がいい ⇒ ワイモバイル or UQモバイルがお勧め
  • テザリング使う & 2年縛りは嫌 ⇒mineo(Dプラン)がお勧め
詳細はUQモバイルの公式ページをチェック↓↓

ソフトバンクで買ったiPhone6sや6sPlusののSIMロック解除の条件

前記のように、bモバイルS以外の格安SIMでソフトバンク版iPhone6sを使う場合にはSIMロックの解除が必須になります。

以下にソフトバンクでiPhone6sのSIMロックを解除するための条件と方法をまとめました↓

【ソフトバンク版iPhone7のSIMロック解除条件3つ】

  1. 2015年5月以降にソフトバンクで発売されたSIMロック解除機能対応のiPhone(iPhone6s以降のモデル)
  2. iPhone6s機種購入日から101日目以降である(分割購入の場合)
  3. ネットワーク利用制限中でない

SIMロック解除の一部受付条件変更のご案内 | SoftBank

解除条件1はiPhone6sとiPhone6sPlusの発売は2015年9月なのでギリギリSIMロック解除対象端末なので満たしています。

なので分割購入の場合、支払いが滞っておらず、iPhone6sの購入から101日が経過していればSIMロックの解除条件を満たしているのでソフトバンクでSIMロックの解除が可能です。

既にiPhone6sやiPhone6s Plusの端末代金を支払い終わっている人が多いと思いますが、その場合には直ぐにSIMロックの解除が可能です。

【ソフトバンク版iPhone6sのSIMロック解除方法】

ということで上記の条件を満たしてさえいれば、以下の2つの方法で簡単にSIMロックを解除することが出来ます↓

方法1.My SoftBankからSIMロックを解除する

一番簡単なのがMy SoftBankにログインしてiPhone6sのSIMロックを解除する方法です。(ソフトバンクショップで解除してもらう場合に比べて事務手数料3,000円が掛からないのもメリットです)

My SoftBankにログインして、iPhone6sのIMEIとよばれる固有の製造番号を入力します。
iPhone6sの場合はホームから「設定」⇒「一般」⇒「情報」の順で進み下にスクロールすると表示される35から始まる15桁の「IMEI」をメモかコピーして入力すれば数分後にSIMロックが解除されます。(5~10分くらいでできます)

方法2.最寄りのソフトバンクショップで解除してもらう

一応ソフトバンクショップでも手数料3,000円を支払えばSIMロックを解除してくれます。
ソフトバンクショップのスタッフが方法1を3,000円で行ってくれるだけなので自分でやってしまった方が早いと思います。

iPhone6sのSIMロックを解除するデメリットもある

SIMロックはソフトバンク側が、ユーザーを逃がさない為に作ったシステムで、私たちユーザーからすれば百害あって一利なしです。

なので総務省の指導によってiPhone6s以降のモデルからは、SIMロックの解除が可能になりましたが、解除することによって1つだけでメリットがあります。

それはソフトバンク経由で申し込まれていたAppleCare(iPhone6s販売元のAppleの保証サービス)が、SIMロックを解除すると解約されてしまう点です。

格安SIMによっては「持込み端末保証オプション」に加入すれば解決

もちろん格安SIM側もAppleCareが解除されてしまうデメリットを払拭するために、「持込み端末保証オプション」を提供しているところは多いです。

例えば前記の格安SIM「mineo」の場合、月額+500円で持ち込んだiPhone6sにも端末保障を付けることが可能なので、解除されたAppleCareの代わりにすることが出来ます。

mineoの端末持ち込み補償サービス

AppleCareはソフトバンクで月額600円のオプション料金が掛かっていましたが、mineoの「持込み端末安心保証オプション」は月額500円なので大体同じ条件で使うことが可能ですね。

なのでSIMロック解除のデメリットもそんなに心配する必要もなく格安SIMへ持ち込んで利用できますよ♪

Sponsored Link

今月人気の格安SIM特集

mineo_ロゴ

mineo(マイネオ)は2年連続で全格安SIM中でユーザー満足度No1に選ばれた『最も満足度の高い格安SIM』です!

mineo

管理人も使っていますが、格安料金&充実なサポートで最も安心して使える格安SIMとして人気があり一番オススメです♪

今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s
ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ