DTIWiMAXのキャッシュバックの受け取り条件と流れ・注意点

WiMAX機種
ねこ
節約ねこ

DTIっていうキャッシュバックが高いプロバイダでWiMAXを契約しようと考えてるんですけど、これってどうなんですか?

かいり
かいり

DTIは光回線や格安SIMもやっている大手プロバイダですが、WiMAXも高額キャッシュバックに定評のあるプロバイダですね。

かいり
かいり

キャッシュバック額もBIGLOBEやGMOとくとくBBと争奪戦を行っており、2018年前半では3万円前後キャッシュバックがありますよ。

ねこ
節約ねこ

3万円キャッシュバックって凄いですね…

かいり
かいり

しかし高額キャッシュバックには注意して下さいね。

ねこ
節約ねこ

何に注意するんですか?

かいり
かいり

ほとんどのWiMAXプロバイダでキャッシュバックの受け取りの条件が比較的厳しく設定されており、結構受取忘れし易いんですよ。

ねこ
節約ねこ

3万円分のキャッシュバックを受け取り忘れることなんてあるんですか?

かいり
かいり

WiMAX契約から1年後に案内がきたりするので、結構な人が存在を忘れてしまっているんです。

ねこ
節約ねこ

1年後ですか!? 僕絶対キャッシュバックがあったこと忘れてます…

かいり
かいり

という事でDTI WiMAXのキャッシュバックの受取条件はどうなのか調べたのでまとめてみました。
現在WiMAXのプロバイダを選んでいる人や、DTIが気になっている人は一読して決めてもらった方がいいでしょう。

DTI WiMAXのキャッシュバックの受取条件は結構受け取りにくい

DTIもBIGLOBEやGMOとくとくBBレベルの高額キャッシュバックを行っており、2018年前半時点では3万円という太っ腹のキャッシュバック特典になっています。

DTIキャッシュバック受け取りの大まかな流れ

大まかにDTIのキャッシュバックの受け取りの流れを説明すると以下のような流れになります↓

【手順1】11ヶ月後にくる案内メールを見逃さない!
DTIもGMOと同じく申込から11ヶ月の継続利用が確認できた時点で、キャッシュバックの受け取り案内のメールが独自メール(●●@dream.jp)に送られてきます
【手順2】案内メールから受取口座の指定を45日以内に完了させる
上記のキャッシュバック案内メール内のURLからキャッシュバックの振込先口座を登録します
【手順3】受取口座指定完了後に指定口座に振り込まれる
手順2で受取口座の指定が完了すれば、翌月末?(詳細不明)にキャッシュバックが振り込まれてきます。

約1年後に届いたメールから受取口座を指定すればキャッシュバック額が振り込まれてきます。

しかしキャッシュバックの受け取り条件は以下のように結構忘れやすい設定になっています↓(DTIの公式ページより抜粋)

ご利用開始月を1カ月目として、11カ月目までご継続いただいているお客様に、翌月キャッシュバックのご案内をお送りします。ご案内は楽天銀行株式会社「メルマネマスペイメントサービス」の送金通知メールにてDTI連絡先メールアドレス宛てにお送りいたします。送金通知メール送信日を含めた45日以内に、キャッシュバックの受取手続きを完了させてください。完了できなかった場合受取期限切れとなり、特典が無効となりますのでご注意ください。
(例)2017年1月がご利用開始月の場合、2017年12月にキャッシュバックの送金通知メールをお送りします。
DTI連絡先メールアドレスは、MyDTIよりご確認ください。
送金通知メールをお送りする前に、DTI連絡先メールアドレス宛てにDTIより事前通知のメールをお送りいたします。
メルマネ受取時のご注意事項が記載されているため必ずご確認ください。

引用:キャッシュバックについて | DTI

つまり注意点をまとめると以下となります↓

【DTIのキャッシュバックが受け取りにくい理由3つ】

  • DTIのWiMAXを契約から11ヶ月目に継続利用が確認された時点で、キャッシュバックの案内メールが来る
  • 案内メールは申込時に生成されているDTIの独自メール(●●@dream.jp)に届く(楽天のメルマネから届く)
  • 届いた案内メールからキャッシュバック受取手続きを行うが、送信日から45日以内に手続きしないと消滅

上記のように契約から約1年後にメールが来るので忘れやすく、自分が使っているメールではなくDTI申込時に作ったメールアドレスに届くのでそもそもメールの存在を知らない人は絶対気が付きませんよね。

またキャッシュバックの案内メールをDTIが送信してから45日以内に届くメールから手続き(振込先の口座登録)を完了させないとキャッシュバックの受け取り権利が無くなるというかなり厳しい条件になっています。

これはGMOとくとくBBと同じタイプのキャッシュバック条件で、ネット上でもかなり不評な部類の受取条件です。

参考:「GMOとくとくBBのWiMAXキャッシュバック受取条件とここに注意!

DTIのキャッシュバック受取忘れ対策は必須

DTIは「1年後」+「独自メールに届く」+「45日以内で消滅」というかなり受取忘れが頻発するキャッシュバック受取条件になっているので、相当記憶力に自信のある人以外は受取忘れ対策をしないとまず受け取り忘れるでしょう。

  1. 案内メールの送信時期をリマインダーに設定する
  2. 案内メールの受け取り先を独自メールから自分のメールアドレスに変更する
  3. メールを定期的に確認する
  4. 楽天メルマネからの案内メールが届く

11ヶ月後なので普通の人はまず忘れます。(恥ずかしながら自分も忘れて受け取れなかった経験があります) なので⓵スマホのカレンダーに11ヶ月先でお知らせしてくれるようにDTI契約時に設定しましょう。

また案内メールを定期的に確認するために、⓶でDTIの独自メールメールアドレスではなく、自分が良く使うメールアドレス(スマホのメールなど)に設定する方法があります。

案内メールの受け取り先アドレスの変更方法

以下のページでDTIの独自メールから、好きなメールアドレスに受取先を変更する事が可能なので、確実に自分がよく確認できるメールアドレスに届くようにしましょう。

連絡先メールアドレスを他社のメールアドレスに変更する方法について

案内メールは楽天銀行から届く

⓸つ目は案内メールは楽天銀行の「メルマネ」送金通知メールとして送られてきます。事前にDTIからも注意事項が送られてきますが、メルマネ送金通知メールの受取拒否設定をしている場合は以下の手順で解除しないとキャッシュバックの案内メールが届かないので注意です。

参考:「メルマネの「受取拒否」設定解除について

【結論】DTIはキャッシュバック受取忘れの可能性が高いので、受取易いBIGLOBEか月額が安いプロバイダが無難

確かに3万円のキャッシュバックは魅力的ですが、受け取り忘れのリスクも高く、受け取り忘れると2年間でほぼ定価(UQ WiMAXの価格)を支払う事になるのでプロバイダ(代理店)で契約しているメリットが一切なくなってしまいます。

高額キャッシュバックで選ぶなら、DTIやGMOとくとくBBよりも、受取条件も契約時の手続きで確実に受け取れるBIGLOBEの方が確実です。

また最近では、キャッシュバックを無くした分月額料金を安くするパターンのプロバイダもあるので、自分のように記憶力に自信のない人や、1年後に余計な心配をしたくない安定志向の人にはお勧めです。

最近だとGMOとくとくBBの『月額割引キャンペーン』が、BroadWiMAXが月額料金最安値なので特におススメですね↓

WiMAXで料金が月額最安値のブロードWIMAX↓
BroadWiMAX

以下のページでキャッシュバック分を月額料金の割引に回しているWiMAXプロバイダの料金比較をしてみたので、良かったら参考にしてみて下さい♪

参考:「GMOとくとくBB『月額割引』VS BroadWiMAX頂上決戦!安いのは?

Sponsored Link

オススメ WiMAX比較ランキング♪

WiMAXプロバイダをキャッシュバックや月額料金で徹底比較!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

WIMAX料金比較ランキング2018

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです