WiMAXの『UQ Flatツープラス』2年/3年/4年契約の違いを比較

ねこ
節約ねこ

WIMAXって通常2年契約みたいですが、3年契約や4年契約っていうのもあるんですか?

かいり
かいり

そうなんです。
WiMAXの本家UQ WIMAXには「ギガ放題」にも「7GB制限の通常プラン」にも2年契約と3年契約、4年契約がありますよ。

ねこ
節約ねこ

なんか契約プランって沢山あるんですね。
契約期間が長いと何かお得なんですか?

かいり
かいり

LTEオプションが無料になったり、3ヶ月間月額料金が割引になったりと様々ですね。

かいり
かいり

今回はUQ WiMAXの『UQ Flatツープラス』の契約期間と特典についてまとめてみました。

UQ WIMAXには2年/3年/4年の契約プランがある

現在ではWiMAXは2年契約が主流で、それより短い期間だけWiMAXを使いたい場合には「UQ Flat ツープラス(期間条件無し)」という最低契約期間の無いプランか、WiMAXルーターをレンタルするしかありません。

参考:WiMAXの契約期間なしプラン『UQ Flatツープラス』の料金は高い?

そもそもWiMAXの2年契約ってどうなっているの?

まずはこの2年契約についてざっと説明します。

2年契約とは最低利用期間が2年間のプランの事で、2年毎に1ヶ月訪れる「更新月」以外で解約すると高額な違約金(契約解除手数料)が請求されるという、かなり嫌らしいシステムになっています。

自動更新後は25ヶ月目として扱われ、以降違約金は9,500円で固定されます。

このWiMAXの2年契約は、携帯電話・スマホ業界でも採用されているシステムで通称”2年縛り”と呼ばれ、近年ではユーザーの不満から総務省の指導が入っていますね。

2年縛りの更新期間の説明図

また違約金はWiMAX利用開始からの経過によって以下のように変動します↓

  • 1~13か月目:19,000円
  • 14~25か月目:14,000円
  • 26か月目~:9,500円

そして2年毎に自動更新されるので、更新月に解約しない限りずっと使い続けることになりますので、契約前に絶対に把握しておいてください。

ここを知らないで2年契約し、その後WiMAXを使わなくなっても、解約しない限り勝手に毎月4千円前後が引き落とされていきますので。

WiMAXには2年契約より長い「3年契約」「4年契約」が存在する

更に”2年縛り”と言われる2年契約ですが、更に契約期間の長い「3年契約」や「4年契約」も存在します。

WiMAXのプロバイダによっても違いますが、WiMAXの本家『UQ WIMAX』では以下のように契約年数とプランが分かれています↓

  • UQ Flatツープラス(期間条件なし)
  • UQ Flatツープラスギガ放題(期間条件なし)
  • UQ Flatツープラス(2年)
  • UQ Flatツープラス ギガ放題(2年)
  • UQ Flatツープラス(3年)
  • UQ Flatツープラス ギガ放題(3年)
  • UQ Flatツープラス(4年)

4年契約以外のプランでは「通常プラン(7GBまでデータ通信可能)」と「ギガ放題(無制限でデータ通信可能)」の2種類があり、月額料金が数百円異なります。

4年契約のプランは使い放題のプランで、月額料金が最も安くなります。

また、いつでも違約金なしで解約可能なUQ Flatツープラス(期間条件なし)はその分月額料金が30~40%ほど割高です。

UQ WIMAXのUQ Flatツープラスの期限条件無 / 2年契約 / 3年契約 / 4年契約の比較表

具体的な契約期間・契約年数による料金や特典の違いを以下の表にまとめてみました↓

WiMAXプラン 月額料金 月データ容量 違約金&自動更新 LTEオプション利用
UQ Flatツープラス
(期間条件なし)
5,196円 7GBまで 違約金なし 有料
UQ Flatツープラスギガ放題
(期間条件なし)
5,880円 無制限 違約金なし 有料
UQ Flatツープラス
(2年)
3,696円
(おトク割&長期割で-500円)
7GBまで 更新月以外の解約
違約金発生
有料
UQ Flatツープラスギガ放題
(2年)
4,380円
(おトク割&長期割で-500円)
最大3か月間3696円に
無制限 更新月以外の解約
違約金発生
有料
UQ Flatツープラス
(3年)
3,696円
(おトク割&長期割で-500円)
7GBまで 更新月以外の解約
違約金発生
無料
UQ Flatツープラスギガ放題
(3年)
4,380円
(おトク割&長期割で-500円)
最大3か月間3696円に
無制限 更新月以外の解約
違約金発生
無料
UQ Flatツープラス
(4年)
3,696円
(おトク割&長期割で-500円)
無制限 更新月以外の解約
違約金発生
無料

※4年契約は使い放題プランのみ&auのスマホを使っている場合にはスマホ代が最大1,000円/月割引になる「auスマートバリューmine」が適用

かなり情報量が多いのでポイントをまとめると、

  • 2年以上の契約にはすべて、月額料金が500円割引になる「おトク割」&「長期利用割引」が適用
  • 2年契約以上のギガ放題には、3ヶ月間月額料金が3,639円になるキャンペーンが適用
  • 3年以上の契約には通常月額1,005円の有料オプション「LTEオプション(ハイスピードプランエリアモード)」が無料で利用可能
  • 4年契約では常時3,639円で使え、auユーザーであればauスマホ代が最大1,000円/月割引

という点です。

料金的には2年契約でも3年契約でも大差はない

上記の一覧表を見た通り、料金的にみると2年契約でも3年契約でもほとんど差はありません。

2年契約と3年契約の差は、通常月1,005円で利用できる有料オプション「ハイスピードプラスエリアモード」が無料で利用できる点です。

しかし正直な話、WiMAX2+回線の届かないエリアでもない限り、「ハイスピードプラスエリアモード」が必要になる事も少ないため、人にとっては魅力の薄い特典になる場合もあります。

またWiMAXプロバイダによっては契約年数によるキャンペーンがあるくらいでしょうか。

4年契約でメリットが大きいのはauユーザーのみ

4年契約の場合、月額料金が常時3,639円で使えるので、同じ2年契約や3年契約のギガ放題に比べて月額料金が741円安くなっています。

またWiMAXで最も長い4年契約最大のメリットが「auスマートバリューmine」が適用される点です。auスマートバリューmineは4年契約したユーザーがauで契約してスマホや携帯を使っている場合、auのスマホ代を最大1,000円割引するというキャンペーンです。

なので4年契約はほとんどauユーザー向けのプランと言えそうです。

WiMAXは2年契約を勧める最大の理由

WiMAXの契約年数によるメリットをまとめると以下のようになります↓

  • 3年契約は2年契約に比べて、WiMAX2+回線が届かない場合にしかほとんどメリットが無い
  • また4年契約はauユーザーでない限り、あまりメリットが無い

と正直契約年数を長くするメリットが3年契約にも4年契約にも薄いです。

それ以上に4年後にはWiMAXのルーター端末が古くなっているため、新しい通信技術が登場した場合にルーターが古くて対応できない可能性が高いです。

また4年契約なら高額キャッシュバック有りの2年プランを2回契約した方が明らかにお得でしょう。

なのでWiMAXを契約する最も賢い方法は、その時期に大規模なキャッシュバックを行っているWiMAXプロバイダで2年契約する事です。

そして2年後の更新月に解約して、再度その時期に大規模なキャッシュバックを行っているWiMAXプロバイダで2年契約をするのが最も節約になります。

まずはBIGLOBE WIMAX公式をチェック↓↓

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,310円/月~
10分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年12月26日
人気の続大盤振る舞いキャンペーンで半年間900円割引中!



ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ