まさかのコンビニ払いや銀行振込が可能なWiMAXプロバイダはここ!

WiMAX機種
ねこ
節約ねこ

格安SIMとかWiMAXってほとんどの会社がクレジットカードでの支払いにしか対応していませんよね。

かいり
かいり

最近では集金時のリスクや労力を削減するために、クレカ支払いがメインになっていますね。

ねこ
節約ねこ

クレジットカードを持っていなかったり、なるべく使いたくない人もいるんです。

かいり
かいり

WiMAXの中には口座振替ができるプロバイダもありますね。

参考:
WIMAXにデビットカードで支払可能なプロバイダは?
WiMAXで口座振替で支払えるおすすめ最安プロバイダはここだ!

かいり
かいり

更にWiMAXプロバイダの中には『銀行振込』や『コンビニ払い』に対応している会社もあります。

ねこ
節約ねこ

WiMAX料金をコンビニ払いってできるんですか!?

かいり
かいり

『GMOとくとくBB』というWiMAXプロバイダで可能みたいですね。今回はコンビニ払い/銀行振り込みについて見ていきましょう。

GMOとくとくBBでは銀行振込とコンビニ払いに対応

WiMAXプロバイダの中でもクレジット払い以外にも口座振替での支払いに対応しているところは意外に多いです↓

【クレジットカード以外の支払い方法が選択可能な主要WiMAX】

  • UQ WiMAX(本家)
  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE WiMAX
  • nifty(2017年6月末で口座振替の対応を終了)

上記のWiMAXプロバイダではクレジットカード以外にも口座振替で支払いが可能ですが、その中でもコンビニ払いや銀行振込など、請求書ベースでの支払い方法が出来るWiMAXプロバイダもあります。

『GMOとくとくBB』だけはコンビニ払いや銀行振り込みが可能

GMOとくとくBBというWiMAXプロバイダでは、独自の「GMOポイント」というものをWiMAX料金に充てることが可能です。

GMOとくとくBBの料金はGMOポイントで充てることが可能

GMOポイントはGMO関連のサービスに利用できる仮想のポイントで、BBnaviと呼ばれる管理画面からBBウォレット(BBポイントが貯まる仮想の財布)にチャージすることで貯める事ができます。

BBウォレットからGMOポイントでWiMAX料金を支払う手順

WiMAX料金の請求時(毎月1日)にGMOポイントの残りが請求額よりも多ければ、GMOポイントから引かれて支払い完了になります。なので数か月の料金分を先にコンビニでチャージしておけば、まとめて支払う事も可能ですよ。

WiMAXでキャッシュバックNo1ならGMOとくとくBB↓
ねこ
節約ねこ

SUICAのチャージみたいな感じでWiMAX料金を支払うことができるんですね。

GMOポイントをコンビニでチャージ可能!

GMOポイントはコンビニの各種端末(Loppiやfamiポートなど)から払込票をプリントアウトして、レジで支払う事でチャージできます。

ちなみにコンビニで支払い完了から、GMOポイントが反映されるまでに最短で2~3日のタイムラグがあるので余裕をもってチャージしておきたいところ。

【超注意!】GMOとくとくBBは契約時はクレジットカードが必須

確かに上記のようにGMOとくとくBBではクレジットカード以外の支払い方法に「コンビニ払い」や「銀行振込」が選択可能なのですが、注意点があります。

それが…

初回契約時はクレジットカードが必須

という点です。
確かにGMOとくとくBBの公式ページにも以下のようにクレカが必須だという事が記載されていました↓

※お支払い方法はクレジットカード払いのみとなります。

引用:GMOとくとくBB公式

なので契約時はクレジットカードで契約し、支払方法変更でBBウォレットを利用する事で「コンビニ支払い」や「銀行振込」へ変更する事が可能というのが正解ですね。

ただしGMOは家族名義のクレジットカードで契約可能

通常クレジットカード支払いの場合には契約者本人の名義のクレジットカードでしか契約できませんが、GMOとくとくBBの場合には家族名義のクレジットカードでも契約できます!

GMOではWiMAXの学割キャンペーンを行っている事もあって。この辺は学生がトラブルなく契約できるような配慮ということでしょう。

家族名義のクレジットカードという事で「苗字が同じ」で「クレカの有効期限が残っている」であれば契約者本人のクレカでなくても契約可能です。

ウェブから申込時に家族名義のクレジットカードの情報を記入して申込申請すると、確認の電話がかかってくるので同意すれば大丈夫なようです。

【手順1】
契約時は家族名義のクレカ(同じ苗字である必要有)で契約
【手順2】
契約後にBBウォレットというGMOのネット上の財布に支払い方法を切り替える
【手順3】
以降はコンビニや銀行振込でBBウォレットにチャージして支払う

GMOではクレジットカードを一緒に作ってくれるサービスもある

クレカを持っていない学生の方などは、今後の事も考えてクレカを作ってしまうという選択もアリだと思いますよ。

BMOとくとくBBではクレカを持っていない場合には申込時にセゾンカードを即日で作ってくれるサービスもやっています。

セゾンカードや楽天カードはクレカの中でも定番で人気の1枚なので、持っておいて損はないでしょう。(ただし利用する場合は慎重に!)

申込時にセゾンカードを即日発行 | GMOとくとくBB

GMOポイントはGMOの関連サービスでも貯まる

またカラメルなどのGMOの関連サービスで貯まったGMOポイントも同様に1ポイント=1円でWiMAXの料金の支払いに充てることが可能です。

様々なサービスを提供している大手ならではの「ポイント支払い」が出来るのがGMOとくとくBBの強みですね。

WiMAXでキャッシュバックNo1ならGMOとくとくBB↓

GGウォレットやGMOポイントに関する詳細は以下のGMOのBBウォレット公式ページで解説されていますのでご参照下さい↓
参考:BBウォレットって? | とくとくBB

ちなみに口座振替が可能なWiMAXプロバイダに関しては以下↓
参考:「WiMAXで口座振替で支払えるおすすめ最安プロバイダはここだ!

Sponsored Link




オススメ WiMAX比較ランキング♪

WiMAXプロバイダをキャッシュバックや月額料金で徹底比較!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

WIMAX料金比較ランキング2018

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです