クレジットカード以外で契約可能なWiMAXプロバイダと注意点一覧

WiMAX機種
ねこ
節約ねこ

WiMAXっていざ契約しようとしたら、支払方法がクレジットカードなんですね。

ねこ
節約ねこ

僕はクレジットカードを持っていないので契約できないのでしょうか?クレジットカード以外で支払いが可能なWiMAXプロバイダってないんですか?

かいり
かいり

大丈夫ですよ。
WiMAXプロバイダの中にはクレジット以外にも「口座振替(口座引落し)」対応のプロバイダもいくつかあります。

ねこ
節約ねこ

そうなんですか!

かいり
かいり

またGMOとくとくBBというプロバイダだけは「コンビニ払い」や「銀行振込」に対応しているプロバイダもありますので詳しく解説していきます。

格安スマホもそうですが、WiMAXを含む最近の通信サービスってクレジットカードでの支払いが基本になってますよね。

これは引き落とせなかったりして未払いのリスクを防ぐため、各社クレジット支払いを優先している為です。その分クレジットカードを持っていない人や、クレジットカードを作れない人、使いたくない人にとっては困ってしまうのですが、実はWiMAXではクレジットカード以外でも以下のように支払可能なプロバイダが存在します↓

  1. 口座振替(銀行自動引落し):UQ WIMAX、BroadWiMAX、BIGLOBE
  2. デビットカード:該当なし
  3. コンビニ払い:GMOとくとくBB(契約時はクレカが必要)
  4. 銀行振込:GMOとくとくBB(契約時はクレカが必要)

口座振替が可能なWiMAXプロバイダが2018年時点で3社あり、コンビニ支払いや銀行振込が可能なのはGMOの1社です。

ねこ
節約ねこ

WiMAXで口座引き落としに対応しているのはクレカの無い人には嬉しいです!コンビニでも支払い可能というのは驚きですね。

クレジットカード支払以外で一番人気は口座振替だが、一部注意点も!

クレジットカード以外では、一番無難な支払い方法は口座振替(口座引き落とし)でしょう。クレジットカードを持っていない人でも銀行口座を持っていないという人は稀だと思います。

しかし注意点もあります。
前記の口座振替が可能なWIMAXプロバイダの3社「UQ WiMAX」「broadWiMAX」「BIGLOBE」ですが、うち2社は口座振替時だとクレジット時よりもキャッシュバック特典や初期費用が不利になるからです↓
以下がWiMAX毎のクレジットカードと口座振替時で料金や特典の変化になります↓

WiMAXの種類 クレジット時のキャッシュバック額 口座振替時のキャッシュバック額
Broad WiMAX 0円
ルーター端末代無料
0円
ルーター端末代18,857円が掛かる
BIGLOBE 30,000円 10,000円
UQ WiMAX 3,000円 3,000円

詳細は以下のページで算出していますが、口座振替で支払う場合に「2年間の総出費」で最も安くなるWiMAXプロバイダはBIGLOBEです。

一見「UQ WIMAX」がデメリットが無さそうですが、UQ WIMAXは定価なので元々が高いんですね。BIGLOBEもキャッシュバック額は減額になるものの2年総支出では一番安くなります↓

まずはBIGLOBE WIMAX公式をチェック↓↓

参考:「WiMAX口座振替時はキャッシュバック消失に注意!最安はここだ!

コンビニ払い&銀行振込に対応しているのはGMOとくとくBB

GMOとくとくBBというWiMAXプロバイダは独自の「BBウォレット」というオンライン上のお財布機能を使う事でコンビニ支払いや銀行振込からチャージする事が可能です。

またGMOの各種サービスで貯まったポイントもWiMAXの料金支払いに充てることが可能です。

GMOでは独自のオンライン通貨「GMOポイント」でWiMAXの料金を支払うことが可能です。GMOポイントはコンビニエンスストアの端末からコードを発行⇒レジで支払う事でチャージすることが出来ますし、銀行振込によってもチャージ可能です。

またGMOでは「カラメル」など関連のサービスでもGMOポイントが貯まり、その分をWiMAXの料金支払いに使う事が可能です。

GMOポイントが使える&貯まる関連サービス一覧
ねこ
節約ねこ

なるほど!
要はSUICAみたいな感じでコンビニチャージしたGMOポイントで支払えるって事ですね。

以下のページでGMOとくとくBBのコンビニ払い&銀行振込での支払い方法について解説しています。

参考:「まさかのコンビニ払いや銀行振込が可能なWiMAXプロバイダはここ!

GMOとくとくBBは契約時はクレジットカードは必要

上記のGMOとくとくBBは確かにコンビニ払いや銀行振込に対応しているのですが注意点もあります。

ネット上ではGMOとくとくBBではクレジットカード無しで契約できるとの情報も多く掲載されていますが、GMOでは初回契約時にはクレジットカードでの支払いしか選択できない(クレジットカード必須)です。

以下のようにとくとくBBの公式ページにも注意書きがありました↓

※お支払い方法はクレジットカード払いのみとなります。

引用:GMOとくとくBB

ただしGMOはWiMAXの学割キャンペーンも行っていることもあり、家族のクレジットカードでも契約が可能です。(条件は苗字が同じでクレカの有効期限が残っている事が条件)

契約後は支払い方法をBBウォレットに変更することで、コンビニ支払いや銀行振込でBBウォレットにチャージして支払うことが可能になるというシステムなので勘違いが多いところなので注意です。

デビットカードで支払い可能なWiMAXプロバイダは2018年時点で存在しない

ちなみにデビットカードで支払えるような情報もありますが、問い合わせてみたところ2018年時点でデビットカードで支払いが可能なWiMAXプロバイダはありませんでした。

格安SIMでもそうですが、通信サービスの支払い方法でも徐々にデビットカード対応の会社は減少傾向にあるようですね。

WiMAXの場合には口座振替対応のプロバイダがあるので現時点では問題ないと思いますが、今後はSo-netのように口座振替に対応するWiMAXプロバイダが減っていく可能性もあります。

クレジットカードを今後も使いたくない・使える状況にない人は早めに口座振替に対応しているWiMAXプロバイダで契約しておくというのも賢い選択かもしれません。

Sponsored Link

オススメ WiMAX比較ランキング♪

WiMAXプロバイダをキャッシュバックや月額料金で徹底比較!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

WIMAX料金比較ランキング2018

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです