ソフトバンク購入のiPhone5sは格安SIMで使える?【持込みで乗換える方法】

ソフトバンク購入のiPhone5s

ねこ
節約ねこ

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えたいんですけど、ソフトバンクで購入したiPhone5sが使える格安SIMは無いんですか?

かいり
かいり

ソフトバンクで購入したiPhone5sですか。
SIMロック解除対象の端末ではないので解除が出来ませんが、一部のソフトバンク回線の格安SIMでなら持ち込み利用可能ですよ。

ねこ
節約ねこ

具体的にどこの格安SIMなら使えますか?

かいり
かいり

通話もしたいならbモバイルSかnuroモバイルの2択です。
データ専用SIMでいいならUモバイルSなどでも持ち込み利用できますよ。

Sponsored Link

結論から言いますと、2018年時点でソフトバンク購入のiPhone5sがそのまま(SKMロックを解除しなくても)使える格安SIMはbモバイルSとnuroモバイルの2社だけです。

bモバイルS_ロゴ
nuroモバイル_ロゴ

特にbモバイルSは「ソフトバンクユーザーのiPhoneがそのまま使える格安SIM」としてひっそりと人気があり、SIMロック解除が出来ないiPhone5sにはうってつけの格安SIMです↓

ソフトバンクで買ったiPhone5sがそのまま使える(動作チェック済)格安SIM一覧

ソフトバンク版iPhone5sの発売日は2013年9月なので、SIMロック解除がソフトバンクで義務化する前の機種=ソフトバンクのオフィシャルSIMロック解除サービスを受ける事が出来ません。

なのでiPhone5sがそのまま使えるとしたら同じソフトバンク回線の格安SIMしか選択肢がありません。以下でソフトバンク回線の格安SIMのiPhone5sの動作確認状況を一覧にまとめました↓

iPhone機種⇒ ソフトバンク版
iPhone5s
動作チェック可否
動作端末ページ
nuroモバイル
(ソフトバンク回線)
nuroモバイル_透過_150_ロゴ
◎(通話+データ通信可) 動作端末
bモバイルS
bモバイルS_透過_150_ロゴ
◎(通話+データ通信可) 動作端末
UモバイルS △(データのみ可)

動作端末
ワイモバイル × 動作端末
YAMADA SIM

× 動作端末
スマモバ × 動作端末

※◎=SIMロック解除無しで動作が確認済
※解除済◎=SIMロック解除状態で動作を確認済
※◎(データのみ)=SIMロック解除無しで動作を確認だがデータ通信専用SIMしか使えない

という事で、ソフトバンク購入のiPhone5sが動作チェック済なのは現状bモバイルSとNuroモバイルの2社のみとなっています。(※UモバイルSも利用可能ではありますがデータ専用SIMしかないので通話が出来ません)

ソフトバンクのiPhone5sを使うならbモバイルSとnuroモバイルどっち?

という事でソフトバンク版iPhone5sは、nuroモバイルとbモバイルSのどちらかで持込み利用可能と分かりましたが、どちらの格安SIMが良いのでしょうか。

両社のプランと料金をソフトバンクと併せて比較したのが以下ですが、そんなに大差はないのが分かります↓

格安SIM名 データプラン 月額料金 通話料
nuroモバイル
定量制
2GBプラン 1,680円/月 10円/30秒

(+800円/月で
10分かけ放題も可)

5GBプラン 2,480円/月
bモバイルS
段階制
990JUST FIT SIM
~15GBまでで
使った分だけ請求プラン
(使い過ぎ防止機能有)
~1GB:990円/月
1~2GB:1,490円/月
2~3GB:1,990円/月
3~4GB:2,490円/月
4~5GB:2,990円/月
10円/30秒

(+500円/月で
5分かけ放題も可)

ソフトバンク データ定額5GB 5,000円/月 20円/30秒

+1,700円/月で
5分かけ放題
or
+2,700円/月で
完全かけ放題

データ定額ミニ2GB 3,500円/月

nuroモバイルでもbモバイルSでもソフトバンクの半額以下の料金まで安くなりまが、1GBあたりの料金はどちらもほとんど変わりません。(通話料金も同じです)

bモバイルSの場合、段階制の料金体系なのですが5~15GBで使い過ぎ防止を設定することが出来るので、使わない月を考えるとbモバイルSの方が安くできる可能性が高いです。

5GB~15GBの間で自由に上限の設定をすることができ、使いすぎを防止できます。上限設定はMy b-mobileよりいつでも設定ができ、もう少し高速通信したいという場合でも対応できます。

引用:データ量上限設定について | 990 JUST FIT

という事で1GB単位でデータ容量を調整でき、使わない月はその分安くできるbモバイルSがお勧めです。

ちなみに両社とも通話料は専用のアプリを使う事で通常の半額(10円/30秒)で利用できますが、「●分かけ放題オプション」が微妙に異なるので携帯電話番号での発信が多い人は通話オプションで選ぶのも良いと思います。

今後ソフトバンク傘下となったLINEモバイルでiPhone5sが使える可能性も!
また2018年にLINEモバイルもソフトバンク傘下となった事で、2018年夏にはドコモ回線に加えてソフトバンク回線のサービスを提供するとの事です。

ロゴ_LINEモバイル

ソフトバンク版iPhone6がSIMロック解除無しでそのまま使えるかは現時点では分かりませんが、もしかしたら今後ソフトバンク版iPhone5sの乗り換え先の最有力になる可能性もありますね。

ワイモバイルではソフトバンク版iPhone5sは使えないので注意
ソフトバンク回線の格安SIMで最も知名度があるのはワイモバイルでしょう。

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

Yahoo!っぽいですが実はソフトバンクのサブブランドの格安SIM会社です。(ピコ太郎さんとふてネコのCMで話題になった格安SIMです)

しかしワイモバイルの公式動作確認端末一覧によると以下のiPhoneは動作が確認されています↓

iPhoneのモデル ソフトバンク版 SIMフリー版
iPhone X
iPhone 8
iPhone8 Plus
iPhone 7
iPhone7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone6s Plus
iPhone 6
iPhone6 Plus
×
iPhone 5s ×

とSIMフリーのiPhoneではiPhone5s以降は動作を確認しているものの、ソフトバンク版はiPhone6sしか動作を確認していません。

ソフトバンク版iPhone5sユーザーのその他の選択肢

という事でここまででソフトバンク版iPhone5sがSIMロック解除無しでそのまま持ち込んで使える格安SIMについて解説しました。

しかし他にも以下の選択肢もあります↓

  1. 自力でソフトバンク版iPhone6のSIMロックを解除してSIMフリー化
  2. iPhone6を使う事を諦め、新たに格安iPhoneを購入して格安SIMへ乗換え

それぞれ解説していきます↓

自力でiPhone5sのSIMロック解除可能なのはファクトリーアンロックのみ

iPhone5sはソフトバンクではSIMロック解除対象端末ではないのでソフトバンクのオフィシャルなSIMロック解除を利用する事は出来ませんが、実は自力で解除する方法も存在します。

自力で解除する場合に以下の3つの方法がありますが、いずれも難易度が高く、非公式な方法なので完全自己責任となるので正直オススメは出来ません。また2018年現在ではファクトリーアンロック以外はAppleによって規制されているので出来ません↓

自分でSIMロック解除の方法 リスク かかる料金
ファクトリーアンロック 海外&個内業者 2万円前後
SIMロック解除アダプタ(SIM下駄) 2018年現在利用不可 1000円前後
脱獄(ジェイルブレイク) 2018年現在利用不可 無料

ファクトリーアンロックは有効!だがiPhone5sだと1万円以上かかる

ファクトリーアンロックとは、業者にお金を払って依頼し、遠隔でSIMロックを解除してもらう方法です。

国内のファクトリーアンロックサービス「スマホ修理王」_compressed

こちらも非公式な方法ですが、業者側がAppleのサーバに登録されているiPhoneの製造番号(IMEI)を遠隔で書き換えるので自分のiPhone6を業者に預けることなく可能な方法です。(有名どころだと「小龍茶館」「スマホ修理王」など)

しかし問題は費用です。2018年現在はSoftBank版iPhoneのみしか対応しておらず、小龍茶館では機種によって以下の料金がかかります↓

iPhoneX 17,800円
iPhone8/8Plus 16,800円
iPhoneSE 13,800円
iPhone6s/6sPlus 13,800円
iPhone6/6plus 13,800円
それ以前のモデル
(iPhone5s~3G)
12,800円

割引中でもソフトバンク購入のiPhone5sだと12,800円掛かりかなり高額です。

後述するワイモバイルでiPhoneSEが一括9,800円で購入可能なので、新端末を購入した方が安いです。

SIMロック解除アダプタは2018年現在はAppleによって規制中

1つ目のSIMロック解除アダプタ(通常”SIM下駄”)ですが、最も安全と言われる『SmartKing X』が2017年10月時点でAppleの規制によって解除不可能になっています。

SmartKingX公式ページのトップ画像

これはSIMロック解除アダプタ業者側とAppleとのイタチごっこなのですが、2018年現在ではSIMロック解除アダプタでの解除は期待できません。(他の解除アダプタもありますがアクティベートができなかったり圏外病だったりとリスクが高いです)

iPhone6を脱獄(ジェイルブレイク)も現在は出来ない

脱獄(ジェイルブレイク)とは「Appleが設けているiPhoneのシステムの制限を強制的に解除」する事ですが、iPhoneを脱獄する事でAppleが認めていないアプリ(SIMロックを解除する非公式アプリ)をインストールする事が出来るようになります。

iPhone_脱獄

そして脱獄後にApple非公式のSIMロック解除アプリをインストールし、iPhoneのSIMロックを解除するのですが、2018年現在ではSIM下駄と同じようにAppleによって制限されているので、iPhone6で脱獄でSIMロックを解除できません。(そもそも脱獄自体かなりリスキーな方法なので詳しい人でもない限りは挑戦しない方が無難です。)

という事で現在可能な自己責任の非公式SIMロック解除は「ファクトリーアンロック」のみとなっており、iPhone6でも1万円以上と高額です。

解除するiPhone5sがかなり古い機種で今後どれだけ使えるかも考えると、後述の格安iPhoneを購入したほうが安いです。

3.新たに格安iPhoneを購入し格安SIMへ

最近では型落ちのiPhoneが格安SIMで実質0円だったり、一括9,800円だったりで販売されているのをご存知でない人もまだまだ多いです。

UQモバイルの端末割引でiPhoneSEが実質0円に

手間をかけてiPhone5sのSIMロックを解除するくらいなら、iPhone5sに拘らずに新たに格安iPhoneを購入してしまう方が良いかもしれません。

そもそも格安SIMはソフトバンクで使い続けているよりも大幅に月額料金が安いので、端末代も直ぐに相殺する事が可能です。また使わなくなったiPhone6は下取りや買い取りに出してしまうのも手です。(iPhoneの買取可能&iPhoneをセット販売しているのは「ワイモバイル」と「楽天モバイル」の2社です)

以下は格安スマホとしてiPhoneのセット購入が安い格安SIMです↓(詳細は以下のページに記載しています)

iPhoneが最安なスマホデビュー向け格安スマホ『安い順2018年』

2018.03.14

ワイモバイルでiPhoneSE(32GB)が一括9,800円&下取りも可能

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

今格安スマホでiPhoneが安いと言えば、ワイモバイルでしょう。

ワイモバイルの場合にはiPhoneSE(32GB)が緊急値下げで一括9,800円で購入可能です。

ワイモバイルのiPhoneSE緊急値下げで32GBが一括9800円の激安価格で購入可能に!

最初に9,800円を支払う必要がありますが、以降は以下の月額料金で利用可能になります↓

ワイモバイルのプラン
スマホプラン
プランS プランM プランL
iPhoneSE(32GB)端末代金 9,800円(初回一括支払い)
プラン料金 1,980円/月
2年目以降2,980円/月
2,980円/月
2年目以降3,980円/月
4,980円/月
2年目以降5,980円/月
トータル月額料金 1,980円/月
2年目以降2,980円/月
2,980円/月
2年目以降3,980円/月
4,980円/月
2年目以降5,980円/月

こちらも初期費用に9,800円は掛かるものの、毎月のスマホ代はプラン料金だけしか掛かっていない事が分かります。初期費用もファクトリーアンロックでSIMロックを解除してもらうよりも安いですし、何より確実で安心な正攻法なのでお勧めです。


詳細はワイモバイル公式⇒オンラインストアへ↓↓

ワイモバイルはiPhone6を下取りでさらに安くできる

ワイモバイルにはソフトバンクからMNP乗り換えする際に「下取りプログラム」で今まで使っていたiPhoneを下取りして月額料金を安くする事が可能です。

iPhoneの下取り価格は以下です↓

下取りiPhoneモデル 下取り価格
iPhone 6s Plus 24,000円 (1,000円×24回)
iPhone 6s 19,200円 (800円×24回)
iPhone 6 Plus 14,400円 (600円×24回)
iPhone 6 9,600円 (400円×24回)
iPhone 5s 3,000円 (3,000円×1回)
iPhone 5 1,000円 (1,000円×1回)

iPhone5sの下取りも可能で3千円分にはなるので、iPhoneSE(32GB)が6,800円で入手できる計算になります。

Sponsored Link

今月人気の格安SIM特集

mineo_ロゴ

mineo(マイネオ)は2年連続で全格安SIM中でユーザー満足度No1に選ばれた『最も満足度の高い格安SIM』です!

mineo

管理人も使っていますが、格安料金&充実なサポートで最も安心して使える格安SIMとして人気があり一番オススメです♪

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ