3WiMAXの3万円キャッシュバックはどう?受取条件やオプション注意

3WiMAXの高額キャッシュバックキャンペーン
かいり
かいり

WiMAXを探している人にとって、プロバイダ選びの1つの基準として『キャッシュバック額』があると思います。

ねこ
節約ねこ

キャッシュバック3万円!とか見るとやっぱり決め手になりますよね。

かいり
かいり

ただし実際に重要になるのがキャッシュバックの受け取り条件だったりします。

ねこ
節約ねこ

受取条件ですか?

かいり
かいり

ほとんどのWiMAXプロバイダではキャッシュバックの受け取りは契約1年後などが主流だからです。

ねこ
節約ねこ

そうなんだ…
1年後だとキャッシュバックの存在を忘れてそうですね。

かいり
かいり

それがプロバイダ側の狙いという事です。
今回はau系のWiMAXである『3WiMAX』のキャッシュバック額や受け取り条件について解説していきますよ。

Sponsored Link

3WiMAXのキャッシュバックは『auスマホ割プラン(2年)』という2年契約のプランでのみ発生します。

3WiMAXには他にも『スタンダードプラン(2年)』と『プレミアムプラン(4年)』で合計3種類のプランがありますが、以下のように『auスマホ割プラン』以外ではキャッシュバックはありません。

ギガ放題プラン名 W05 L01s
据え置き型
U01
ギガ放題2年(スタンダードプラン) キャッシュバック無し キャッシュバック無し キャッシュバック無し
ギガ放題2年(auスマホ割プラン) 30,000円キャッシュバック この組み合わせは存在しない この組み合わせは存在しない
ギガ放題4年(プレミアムプラン) キャッシュバック無し キャッシュバック無し キャッシュバック無し

※上記の3万円キャッシュバックは2018年3月時点でのキャッシュバック額です

その場合にはWiMAXルーターも『W05』という最新端末&契約期間は2年の組み合わせになります。最新端末と最近減少傾向の2年契約が可能なプランに高額キャッシュバックが付くのは中々好条件に思えますね。

3WiMAXのキャッシュバックはどれくらいお得?他社比較

次に『3WiMAX』のキャッシュバック額を他のWiMAXプロバイダと比較してみましょう。

同じく2年契約&ギガ放題(無制限)+W05の最新端末利用時という条件下でのキャッシュバック額は以下です↓

WIMAXプロバイダ プラン キャッシュバック額/端末
3WiMAX 2年ギガ放題 30,000円
(W05時)
BIGLOBE 30,000円
(W05時)
GMOとくとくBB 32,100円
(W05時)
UQ WiMAX(本家) 10,000円
(W05時)

参考:高額キャッシュバック | 3WiMAX

3WiMAXの3万円キャッシュバックは、BIGLOBE WiMAXなどキャッシュバックに定評のあるWiMAXプロバイダと同額に近いレベルのキャッシュバックなのが分かりますね。

月額料金+キャッシュバックで実質月額は安い?

ただ、キャッシュバックが高額でも月額料金が高かったら意味がないですよね。

という事で、キャッシュバック+2年間の月額料金を24で割った実質の月額料金を上記の4社で算出して比較しました↓

WIMAXプロバイダ 実質月額 キャッシュバック額 24ヶ月の月額合計
3WiMAX 3,027円 30,000円 102,650円
BIGLOBE 3,073円 30,000円 103,750円
GMOとくとくBB 2,871円 32,100円 101,004円
UQ WiMAX(本家) 4,255円 10,000円 105,120円

実質の月額料金でも3千円前後と激戦区でいい戦いをしているのが分かります。特にキャッシュバックで定評のあるBIGLOBE WiMAXよりも実質月額で僅差で優っているのが分かりますね。

3WiMAX詳細は公式ページへどうぞ↓

更にauスマホ割プランの場合、上記の安さに加えてauのスマホ代・携帯代金が月額1,000円割引になる特典があります。つまり現在auを契約している人であれば最も節約できるWiMAXという事になります。

ただし!3WiMAXのキャッシュバックの受け取り日は契約開始から15ヶ月目…

ここまでで3WiMAXがかなり安い部類のWiMAXだという事が分かりましたが、問題はここからです。

何故なら3WiMAXに限りませんが、3万円近いキャッシュバックが出るWiMAXプロバイダは大体受け取り条件が厳しい(難しい・忘れやすい)からです。

3WiMAXの場合には契約開始から15ヶ月後にならないとキャッシュバックの受け取り手続きが出来ず、多くのユーザーが1年以上後でキャッシュバックがあること自体忘れてしまっているのです。

具体的な3WiMAXのキャッシュバック受取の流れ

という事で具体的に3WiMAXのキャッシュバック受取の流れを見ていきましょう↓

【手順1】
開通から13ヶ月目の15日に3WiMAX会員メールに「キャッシュバックに関するメール」が届く
【手順2】
メールが発信された翌月末までに、そのメール内からキャッシュバックの振込口座を指定する
【手順3】
すると開通から15ヶ月目の末に指定口座にキャッシュバックが振り込まれる

上記のように「キャッシュバックに関するメール」が届くのが契約開始から13ヶ月目と1年以上後である事と、

  • 届いても3WiMAXの専用メールに届くので見逃す
  • 3WiMAX側が「キャッシュバックに関するメール」を送信してから1ヶ月以内に手続きしないと消滅する

という2弾構えの罠で「覚えていたら受け取れてラッキー」くらいの受け取り難易度なのが分かります。
かなり意識してスケジュールのリマインダーに「受け取りメール」が入れておき、メール配信月に3WiMAXのメールを確認しないといけないので正直かなり面倒だと思います。

キャッシュバック受取には有料オプションへの加入が必要

3WiMAXのキャッシュバック受取条件の2つ目が、申し込み時に以下の有料オプションへの加入が必要なことです↓

オプション名 月額料金 サービス内容
安心サポートプラス 550円(税抜) WiMAXルーターの水濡れや正常な使用状態での自然故障が無料で修理が行えるオプションサービス(紛失・盗難・部分破損・故意での故障は対象外)
初月解約可能
My SSサポート 月額800円(税抜) パソコンやスマホの困ったことを電話や遠隔操作で365日サポートしてくれる&PC/Androidの高機能インターネットセキュリティも使える
初月解約可能

どちらのオプションも3WiMAX申し込み時にしか加入できないものの、殆どの場合不要なオプションです。両方加入で月額料金が1,350円+税も高くなってしまうので正直加入したくないところです。

キャッシュバックの受け取り条件には”申し込み時に上記2つの有料オプションの加入”となっていますが、両方とも初月解約が可能(契約し次第オプションを外すことができる)なので、直ぐ解約すれば初月だけ+1,350円かかるだけで済みます。

この手法は多くのWiMAXプロバイダや実店舗でも行われるパターンで、使う側のオプションの外し忘れを狙っての条件です。なのでキャッシュバックのために申し込み時だけ加入して、初月中にオプションを外してしまえば月額料金には初月以外は影響ありません。(勿論必要な方はそのまま加入し続けてOKです)

『まとめ』auユーザーなら3WiMAXはかなりお勧め!だがキャッシュバック受取は事前に覚悟を!

という事でこのページの結論を。

3WiMAXは上記のようにキャッシュバック額も月額料金でもWiMAXプロバイダ中でも最高峰なのが分かります。更にauユーザであればauのスマホ代・携帯電話代が月額1,000円割引になるためどのプロバイダよりも安くなるのでかなりお勧めです。

3WiMAX詳細は公式ページへどうぞ↓

しかし前記の通りキャッシュバックの受け取り条件がシビアで忘れやすいのが最大のネックです。

いくらキャッシュバック額が3万円以上で高額でも、受け取り忘れたら定価販売の価格と同じになり、どのプロバイダで契約するよりも高額になってしまいますからね。

なので

  • スマホなどのスケジュールにリマインダーで「キャッシュバック受取メール」が送られてくる月に設定しておく
  • 3WiMAXの専用メールを把握しておく
  • 加入直後に有料オプションは外す

などの事前準備でキャッシュバックを受け取り忘れを防止しましょう。

以下のページで3WiMAXというプロバイダについて徹底分析しているので、auユーザーでWiMAXを探している人や、3WiMAXに興味がある人は参考にしてもらえると幸いです↓

auの3WiMAXはホントに月額1970円で使える?3WiMAXを徹底分析

2018.02.26

Sponsored Link

オススメ WiMAX比較ランキング♪

WiMAXプロバイダをキャッシュバックや月額料金で徹底比較!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

WIMAX料金比較ランキング2018

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ