ドコモauソフトバンクのiPhoneSEや6sはSIMロック解除できる?【条件一覧】

現在大手キャリアで契約してスマホを使っているユーザーにとって
格安SIMに乗り換える事に魅力を感じている人も多いのでは無いでしょうか。

格安スマホにiPhoneSEが登場!

違約金の掛からない更新月が目前に迫り
料金の安いと言われる格安SIMを調べ出す…

去年の自分の話ですが、意外と「更新月」がきっかけになった人も多いと聞きます。

大手3キャリアの縛りは以前ほど強くない=SIMロック解除も簡単

数年前と違って誰でも簡単に格安SIMに乗り換えられるようになった今では
昔は最も関門だった「SIMロック解除」も大手キャリア側で解除してくれるようになりました。

これは総務省のお達しにより、ユーザーの選択の自由を制限しているSIMロックは
ユーザーの意向があれば大手キャリア側で解除する義務ができたからです。

現在の大手キャリア3社のSIMロック解除の条件は以下です。

ドコモ,au,ソフトバンクのSIMロック解除条件

条件1.購入日から半年(180日)以上経過している事
条件2.2015年5月以降に発売した携帯電話である事
条件3.料金の支払いが滞っていない事
条件4.解約している場合は解約から3ヵ月(90日)以内である事

特にネックとなるのが条件2の「2015年5月以降に発売した携帯電話である事」です。
2015年の4月までに発売された端末はSIMロック解除に対応していない機種なので
キャリア側でSIMロックを解除することはできません。

iPhoneSEやiPhone6sはSIMロック解除できる?

iPhone SEやiPhone6sを含む以下のiPhoneモデルは
2015年5月以降に発売されたモデルなので
キャリアでSIMロックを解除してもらうことができます

◆iPhone 7
◆iPhone 7 Plus
◆iPhone 6s
◆iPhone 6s Plus
◆iPhone SE

iPhone6は発売日が2014年9月なのでSIMロック解除対応端末ではありません。
iPhone6以前のモデルも対応端末ではないので、同じ回線の格安SIMを選ぶか
ワイモバイルやUQモバイルの格安iPhoneとセット契約するのが無難です。

参考:「遂に高性能iPhoneSEが格安スマホに登場!Yモバイルで月額料金3000円台!

SIMロック解除の方法に関しては
◆マイページにログインして自分でSIMロックを解除する方法(無料)
◆キャリアのショップに持って行ってSIMロックを解除してもらう方法(手数料3,000円)
の2通りがあります。

参考:「キャリアSIMロックを自分でオンライン解除する方法

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判