auのピタットプランは本当に月額料金1980円で使える?こんな人にオススメ

auのピタットプラン
ねこ
節約ねこ

最近auで登場した新プラン「ピタットプラン」って安いんですか?

かいり
かいり

「通話もデータもコミコミで月額1980円~」ってやつですね。
auなどの大手キャリアは通信設備維持などの関係上格安SIM並みの料金まで下げることは難しいです。

ねこ
節約ねこ

やっぱりなんだかんだで月額5,000円以上掛かってしまうのでしょうか?

今回はauのピタットプランは結局安いのか・月額何円で使えるのかを見ていきましょう。

ロゴ_au

まずはauのピタットプランがどんなプランなのかをサラッと見ていきます↓

◆通話もデータもコミコミのプラン!
データ通信料と通話料コミコミで1,980円/月~(各種割引適用時)
しかも、1回5分以内の国内通話がかけ放題。

◆毎月の料金は「使ったぶんだけ」
定額プランでのムダなお支払いを抑えられる、賢いプラン。
データ利用量に応じて毎月の料金がかわるから、
通信量を抑えればスマホ代を節約できます。

◆20GBまで速度制限ナシ
おトクな上に、通信速度も快適に。
スマホをたくさん使った月末でも、
動画や音楽をサクサク楽しめます。

auピタットプラン・フラットプラン|au

つまりauピタットプランは”使った分だけ料金がかかる“というのが最大の特徴です。
従来のauのプランは「月●GBまで使えて月額●円」といったように使い切れなくてもギリギリでも同じ料金でしたが、ピタットプランは使用量に応じて料金が上がっていくプランです。

【auのピタットプランの特徴】

  • 使わなければ最安で月額1980円
  • 使うほど月額料金は高くなっていく

実際に月額1,980円で使え事はほぼ無い

“データ通信料+通話料の合計が最安値で月額1,980円で利用できる”というのが売り文句のプランです。
もちろんauは大手キャリアなので毎度のように表記は最安値となっています。月額1980円で利用できるのは、後述の条件下+全キャンペーンが適応できた場合の料金なので実際にはもっと高くなることがほどんどです。(料金は詳しく後述しています)

auピタットプランの料金は?普通のauユーザーの月額料金はこれくらい

難しい計算式は後回しにして、まずは一般的なauユーザーがピタットプランで月額何円で利用できるのかを料金シミュレートしてみました。

【料金シミュレート条件】

  • 月のデータ通信利用料:3GB~4GB
    通話はすべて5分以内
    auの光やテーブルテレビに加入していない
  • 機種変更or新規契約で加入できる「ビッグニュースキャンペーン」には未加入

auピタットプランはデータ通信利用が多いほど高くなるので、平均的なスマホユーザーの月のデータ通信量の平均が3GB~4GBとして、通話をすべて5分以内で済ませて追加通話料が掛からない状態で

月額料金6,450円

となります。
自宅にケーブルテレビや光が無い場合は「auスマートバリュー」が適応されないので月額1,000円分の割引がなくなるので結局6,000円以上になってしまいます。うーん残念です。

ほとんどパケットを使わない場合でも月額3,000円以上に

パケット利用量が少ないほど安くなるという事で、ライトユーザーで月のデータ使用量が1GB未満の場合の月額料金は月額3,480円となります。

【結論】au内で安くするのは難しい⇒節約なら格安SIMで月額2,000円台は当たり前

格安スマホや格安SIMと呼ばれるサービスの知名度が上がっていますが、最近ではスマホ事情に詳しくない人でも簡単に乗り換えられます。

auではどうやっても月額6,000円を切るのは難しいですが、格安SIMでは月額3,000円以上かかることは珍しいです。
自分も去年ソフトバンクから格安SIMに乗り換えましたが、毎月のスマホ代の請求が8,000円前後だったのが現在は2,000円代になりかなり助かっています。

auから格安SIMへの乗り換えは初心者にピッタリのau回線の格安SIM『mineo』やUQモバイルがあるので乗り換えで失敗する事はまずないでしょう。格安SIMは品質云々言われていますが、1年以上使っていて困った事は今のところ無いです。

詳細はmineoの公式ページをチェック↓↓
mineo

auピタットプランの料金詳細

話がそれてしまいましたがauのピタットプランの料金の詳細を見ていきましょう。

パケット料金は階段制で上がる

auのピタットプランはパケット使用量に応じて月額料金が以下のように上がっていきます↓
~1GBまでを基準として

月パケット使用量 追加料金
1~2GB 月額+1,000円
2~3GB 月額+1,500円
3~5GB 月額+2,500円
5~20GB 月額+3,500円

auピタットプランの割引詳細

月額1,980円で利用できるのは以下の3種類の割引「ビッグニュースキャンペーン」&「auスマートバリュー」&「誰でも割」が全て適応された時の料金です。
「誰でも割」は多くのauユーザーが加入すると思いますが、「auスマートバリュー」は光を自宅に引いたりしている場合のみなので、かなりの確率で適応されません。

ビッグニュースキャンペーン

auのビッグニュースキャンペーン

【受付期間】:2017年7月14日(金)~2017年12月31日(日)
【適用条件】機種変更・新規契約(他社からお乗りかえ含む)と同時に「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」にお申し込みの場合、翌月から1年間ご利用料金から毎月1,000円を割引致します。

※iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone SE/iPhone 6/iPhone 6 Plus/iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 5の購入を伴う新規契約および機種変更時は対象外です。

ビッグニュースキャンペーン | au

誰でも割

2年縛りにすることで基本料金が割引になるau定番の割引:月額1,500円割引
※参考:誰でも割 | au

auスマートバリュー

光サービスやケーブルテレビセット契約時に加入できる割引

  • 月額料金-500円(データ通信利用量2GBまでの場合)
  • 月額料金-1,000円(データ通信利用量2GB~20GBまでの場合)

※参考:auスマートバリュー | au

ピタットプランの通話料金

ピタットプランの通話料はスーパーカケホ(1回5分以内の国内通話がかけ放題)と同じです。
スーパーカケホは月額1,700円で「5分までの通話なら無料」「5分を超えた分は20円/30秒の通話料が掛かる」というプランなので毎月何時間も通話をする人の場合は追加の通話料金が高くなるので注意です。

auピタットプランの月額料金まとめ

2年契約の「誰でも割」加入を前提として通話料金を考えない場合のauピタットプランの月額料金はキャンペーンとパケット使用量で以下のように変動します↓

誰でも割
ビッグニュースキャンペーン × ×
auスマートバリュー × ×
月額料金(~1GB) 1,980円
2,980円(2年目~)
2,480円
3,480円(2年目~)
3,480円 2,980円
月額料金(1~2GB) 2,980円
3,980円(2年目~)
3,480円
4,480円(2年目~)
4,480円 3,980円
月額料金(2~3GB) 3,480円
4,480円(2年目~)
4,480円
5,480円(2年目~)
5,480円 4,480円
月額料金(3~5GB) 4,480円
5,480円(2年目~)
5,480円
6,480円(2年目~)
6,480円 5,480円
月額料金(5~20GB) 5,480円(6,480円(2年目~)) 6,480円
7,480円(2年目~)
7,480円 6,480円

パケットをあまり使わず、auの光などに加入しており、丁度iPhone7sに機種変更する人は安く使えるのですがそんな人はあまりいなそうですね。

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,980円/月~
5分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年8月31日
対象端末セット購入で最大10,000円分のAmazonギフト券プレゼント中!


オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_