楽天モバイル『Rakuten UNLIMIT』でiPhoneは使える?iPhone6s以上なら可能でした

楽天モバイル『Rakuten-UNLIMIT』でiPhoneは使える?iPhone6s以上なら可能でした

楽天モバイルは2020年春から自社回線が無制限で使える『楽天アンリミット(Rakuten UN-LIMIT)』のサービスを開始しています。

実際に申し込んで使ってみた感想などを以下のページに記載しているので良ければ参考にしてみて下さい↓

1年間0円で本当に大丈夫?…楽天モバイル『アンリミット』申込んでみた!注意点メモ

2020.05.16

現在楽天モバイルの自社回線サービス『Rakuten UN-LIMIT』は

【楽天アンリミテッドのいいところ】

  • 楽天回線エリアなら無制限!
  • エリア外でもキャリア回線で月5GB使える(月額2,980円)
  • エリア外で5GB使い切って通信制限になっても最大1Mpbsは出る
  • なんと先着300万名が1年間プラン料金無料!(約4万円分の割引)
  • 初期費用も全額還元される

サービス開始という事もあり大盤振る舞い状態です!

実際の決済画面でも本当に1年間料金が掛からず、軽いノリでもう1回線契約してもいいレベルです。

楽天アンリミットはAndroidのセット購入が前提!楽天端末しか動作確認していない…

楽天モバイルの自社サービス『楽天アンリミット』を実際に申し込んでみると分かりますが、基本的に楽天のAndroidをセット購入することが前提となっています。

楽天アンリミット申込時にはセットでAndroidの購入が推奨される_機種一覧ページのキャプチャ

その辺はMVNOだった頃の「楽天モバイル」と違い、第四キャリアとなったから当然といえば当然かもしれません。

ドコモauソフトバンクでもSIMカードだけ契約しないですからね。

もちろんSIMカードだけの契約も普通にできます。(僕も楽天アンリミットのSIMカードだけ契約して手持ちのiPhone11Proに差して今使ってます)

セット購入した楽天端末は当たり前だけど公式の動作確認ページに記載されているが…

そして楽天でセット購入する機種は「楽天回線対応製品」と呼ばれ、以下のように楽天アンリミットの公式ページでも動作が確認されています。

参考:楽天回線対応製品 | 楽天モバイル公式ページ

とは言えこのセット購入の「楽天回線対応製品」はポイント還元でかなり安いです。ここでもユーザーから回収しないのは大手3キャリアと違って良心的に感じます。

ここまでは当たり前。問題はここからです↓

「楽天回線対応製品」以外のスマホにSIMカード差して使える?楽天公式には記載なし…

「別に今スマホの機種変更の必要ないし」
「iPhoneユーザーだからAndroidに機種変更するのはちょっと…」

という人も多いと思います。別に全員が楽天のスマホをセット購入したい訳ではないですからね。

なので僕もそうですが、「楽天アンリミットのSIMカードだけ契約したい」「自分のスマホを使いたい」という人は結構多いと思います。

ただ、自分のスマホに楽天アンリミットのSIMカードを差して使おうとすると1つ障害があり、

自分のスマホが楽天アンリミットで動作するかどうか

の情報を、楽天モバイル側が公開していないんです。楽天モバイルのよくある質問ページにも以下のように、

[質問]:楽天モバイル以外で購入した楽天回線の対応製品は使用できますか?
 
[回答]:弊社ネットワークに必要な技術対応がなされていない場合、同じモデルの機種であっても、ご利用いただけない可能性がございます。楽天モバイルにて、ご購入いただいた機種を動作確認済みとして推奨しております。
 
また「Rakuten UN-LIMIT」において、iPhone(iOS)は動作保証対象外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)でご利用されていたiPhoneも同様です。

「楽天回線対応製品(楽天スマホ)と同じモデルの機種でも動くか分からないよ」
「iPhoneは完全に動作保証対象外だよ。自己責任だよ」

と公式が言っているわけです。

SIMカードのみ契約して自分のスマホに差すのは完全に自己責任なので「最悪SIMカードだけ契約したけど、差したら使えなかった」という場合も充分に在りうるわけです。

そこで…

自前のiPhoneは楽天アンリミットで使える?動作実績情報を探してみたよ。

iPhoneSE

国内で最も人気があるスマホと言えば「iPhoneシリーズ」ですよね。

特に若い世代ほどiPhoneの所有率が高く「iPhoneしか使ったことない」「スマホってiPhoneの事でしょ」というレベルの層もいるくらい「楽天アンリミットでiPhoneが使えるか」はかなり重要な情報なわけです。

そんな僕もAndroid使ったことないです。楽天でiPhoneが使いたいです。みんながみんなAndroidを受け入れられる訳じゃないんだぞ。

eSIM対応のiPhoneXS、XR、11シリーズは楽天アンリミットで使える!(公式記載あり)

楽天アンリミットでiPhoneが使えないか調べてみると、実はeSIM対応のiPhoneモデルなら楽天モバイル公式でも動作確認との事↓

【その他のeSIM対応製品(2020年4月時点)】

  • iPhone 11 (iOS13.0以降)
  • iPhone 11 Pro (iOS13.0以降)
  • iPhone 11 Pro MAX (iOS13.0以降)
  • iPhone XS (iOS12.1以降)
  • iPhone XS Max (iOS12.1以降)
  • iPhone XR (iOS12.1以降)
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL

引用:楽天モバイル製品以外のeSIM対応製品 | 楽天モバイル公式

つまりiPhoneXR、XS、11、11Pro、11Pro MaxはeSIMで使えると楽天側は言っています。つまり2018年発売モデル以降のiPhoneですね。

自分もAppleストア購入のSIMフリーiPhone 11Proに楽天SIMを差してみましたが、確かにネットもテザリングも問題なく使えました。

ちなみにSIMフリーiPhoneでなくても、ドコモauソフトバンクで購入した上記iPhoneモデルでも、キャリアでSIMロックを解除することで利用可能になります。

※ちなみに動作保証をしている訳ではないのでその点には留意を。

上記機種は動作保証外となりますので、ご利用はお客様自身のご判断でお願いいたします。

iPhoneX,8,7,6sは楽天アンリミットでは基本的に使えない… けど非公式の方法で楽天回線を掴めるようにできる事も💡

2018年に発売されたiPhoneXS/XR以前のiPhoneモデルは、楽天モバイルの公式情報には動作の記載がなく、完全に動作対象外モデルとなっています。

具体的には、iPhoneX,8,8 Plus,7,7 PLus、SE、6s、5s、5c…は、楽天アンリミットのSIMカードを差して使えるかどうかは完全に自己責任という事です。

SIMフリー版や海外版だと分かりませんが、多くの人が使っているキャリア版iPhoneの場合は、SIMロック解除の有無に関わらず残念ながら楽天アンリミットの回線を掴むことはできません。

実際に自分のiPhone6sに楽天アンリミットのSIMカードを差しても、確かに圏外の表示になってしまいます。

iPhone6sに楽天アンリミットのSIMカードを差しても圏外のまま…

しかし、一部iPhoneではPCでiTunesと復元を使って楽天回線を掴めるようにする方法も存在するようです。

機械音痴でもできた楽天アンリミットでiPhone6s(SE,7,8,X)を使う裏技【写真付き解説】

2020.05.16

上記のページでも書きましたが、楽天SIMで「圏外」だったiPhone6s(SoftBank版&SIMロック解除済)に試してみたところ、確かに楽天回線を掴めるようになり、テザリングも可能に♪

なので楽天アンリミットで使えるiPhoneモデルをまとめると以下の表のようになります↓

【楽天アンリミットが使えるiPhoneモデル】

iPhoneモデル 楽天アンリミット 発売時期
iPhoneSE(第二世代) 〇(eSIMも可) 2020年4月24日
iPhone11
/11Pro/11ProMax
〇(eSIMも可) 2019年9月20日
iPhoneXS
XS MAX
〇(eSIMも可) 2018年9月21日
iPhoneXR 〇(eSIMで可) 2018年10月26日
iPhoneX △(不可/一部の裏技で可に) 2017年11月3日
iPhone8
8 Plus
2017年9月22日
iPhone7
7 Plus
2016年9月16日
iPhoneSE 2016年3月31日
iPhone6s
6s Plus
2015年9月25日

自分もソフトバンク版iPhone6s(SIMロック解除済)で裏技を試してみましたが、なんとか楽天回線を掴めるようになりました♪ 詳しくは前記のページで画像付きで解説しているので参考にどうぞ。

Sponsored Link


ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです