LINE Payの銀行口座登録(本人確認)するメリットと手順やってみた

LINE Payの本人確認の銀行口座登録が簡単2分で完了
ねこ
節約ねこ

最近「LINE Pay」って決済方法をよく聞きますね。

かいり
かいり

欅坂46がCMに出ている「10円ピンポン」ってやつですね。

ねこ
節約ねこ

それです♪
LINEでお金が送り合える機能みたいなんですが、正直何が凄いのかよく分からないです。

かいり
かいり

僕もよく分からなかったのでこの機にLINE Payについてと、銀行口座登録で本人確認するメリットを調べて試してみました。

最近よく耳にする「LINE Pay」はLINEが提供する次世代の決済方法で、以下のようなメリットがあります↓

  1. 国内約27万か所あるLINE Pay加盟店でクレカ無しでネットショッピングができる
  2. オフ会やイベント・飲み会などで「割り勘機能」や「送金機能」で支払いが楽に
  3. LINEさえあれば誰でも使える!簡単かつ便利

スマホを使っている人でLINEアカウントを持っていない人はほとんどいないと思いますが、LINE PayはLINEアカウントに紐づけられるので、LINEアカウントさえ持っていれば審査なども不要で簡単に使えます。

LINE Payとは

LINE Pay自体もLINEアプリ内の「ウォレット」から利用可能なので簡単に始められます。また年会費や手数料が掛かるといった事もないので(現金引き出し時だけ200円の手数料が掛かる)、自分の財布代わりに使う事が出来ます。

特に飲み会などリアルの集金で便利

自分の場合、社会人テニスサークルの幹事をしているので、飲み会やテニスコート代の集金をする機会が多いです。

しかし人数が多い場合、

「割り勘した時の端数でのお釣り問題」
「福沢諭吉しか持ってない人」
「途中参加・途中抜けなどで減額を求める人」
「支払わないで逃げる・忘れてバックれる人」

などかなり面倒です。(赤字になる事も…)

特に10人を超えてくると本当に面倒なのですが、LINE Payの「割り勘機能」や「送金依頼」機能があるので本気で導入を検討しています。

100人以上きつすぎます… 幹事をやることが多い自分としては「LINE Payで割り勘ね」が普及してくれると本当に助かります。

LINE Payの始め方はLINEアプリ内にある「LINE Pay」から!

という事でLINE Payを調べるいい機会なので、実際にLINE Payを始めてみようと思います。

始め方はかなり簡単で、

LINEアプリの「ウォレット」 > 「LINE Pay」

をタップしてLINE Payに登録するところから始めます。入力項目は

  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 住所
  • LINE Payのパスワードを決める

なので簡単1分くらいで登録が完了します。

LINE Payは本人確認のため銀行口座登録してからが本番

前記のようにLINE Payの登録が完了した状態でも使える機能はありますが、LINE Payではその後に本人確認を完了させることで以下の機能が利用可能になります↓

『LINE Payで本人確認を完了させる事で使えるようになる機能3つ』

  • LINEの友だちに送金
  • LINE Payの口座残高を銀行口座へ出金
  • 残高上限の解除(本人確認無し上限10万円 ⇒ 本人確認有上限100万円)

主に不正利用対策での本人確認ですが、これを完了しないと「友達に送金する機能」や「LINE Pay残高を現金化」する事が出来ません。

本人確認が完了すると、以下の機能を追加で使うことができます。

1) 残高上限の解除
2) LINEの友だちに送金
3) LINE Payの口座残高を銀行口座へ出金

なのでLINE Payを使うなら本人確認を完了させましょう!(LINEアプリの本人確認とは別です)

本人確認はLINE payアカウントに銀行口登録をする

本人確認のためにはLINE Payアカウントに「銀行口座登録」をするだけです。

具体的には銀行口座の番号や名義を入力すればいいので、本人確認書類などが必要なわけではありません。

また、銀行口座を登録して本人確認を完了しても、銀行口座から勝手にチャージされたりする訳でもなく、あくまで「口座情報を知っている本人だよ」という確認のためですね。

もちろん登録した銀行口座からLINE Payへオートチャージする設定をすれば実質口座振替のようにもできますし、LINE payの残高を登録した銀行口座に振り込みする事もできるようになります。

百聞は一見に如かず!LINE Payの本人確認(銀行口座登録)やってみた

という事で自分もLINE payで送金機能が使いたいので、実際に銀行口座をLINE payに登録して本人確認をやってみました。

LINEアプリの「ウォレット」から「LINE Pay」のメニュー画面へ進み、下の「設定」から「本人確認」をタップ!(「銀行口座」からでも可能です)

LINE Payの本人確認の銀行口座登録➀_メニューから「設定」LINE Payの本人確認の銀行口座登録➁_設定から「本人確認」

するとLINE Payの本人確認で紐づける銀行を選択する画面になります。

LINE Payの本人確認の銀行口座登録➂本機能は銀行口座登録を行う事で利用できますLINE Payの本人確認の銀行口座登録④銀行選択画面

ちなみに注意書きにもありますが、「万が一不正利用された場合もLINE Payが補償」とありますので安心ですね。流石LINEです。

そしてLINE Pay側の利用規約を最後までしっかりと読む(スクロールする)と「同意」ボタンが押せるようになるので「同意」を選択し、銀行の口座情報や名義人(自分)の個人情報を入力します↓

LINE Payの本人確認の銀行口座登録➄_LINE Payの利用規約に同意するLINE Payの本人確認の銀行口座登録➅_口座と名義人情報を入力

自分の場合はゆうちょ銀行にしましたが銀行によって入力内容が若干違います。

最後に入力内容を確認すると無事銀行口座登録が完了し、本人確認も完了です。

LINE Payの本人確認の銀行口座登録➆自分の場合はゆうちょなので各種入力後確認画面LINE Payの本人確認の銀行口座登録⑧銀行口座の登録完了画面

ちなみに途中で注意書きでも表示されていましたが、登録後の本人確認状況のの反映にはタイムラグがある場合があるみたいです。

という事で約2分で本人確認が終了!これでLINE Payの全機能がつかえるぞ♪

Sponsored Link





ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです