格安SIMでキャリアメール宛送信で迷惑メール扱いを回避する方法

キャリアメールとPCメールとmineoメール
kain

格安SIMに乗り換えて困ることの1つにキャリアメール宛てのメール送信が挙がるのではないでしょうか。

ねこ

キャリアメール無くなるのは不便だけど、LINEで連絡取り合っている相手が多いからあまり送る機会は無いかもです。

kain

最近ではLINEが連絡の定番ツールになったことで、問題になる頻度は以前より減っています。
しかしキャリアメールでしか連絡を取り合えない相手がいる場合には結構面倒なんです。

kain

また格安SIMが流行している事で、格安SIMに乗り換えた相手から迷惑フィルタの設定をお願いされる可能性も有ります。
そんな時のためにも今回はキャリアメール宛ての送信に関する内容を解説していきます。

キャリアの割高なスマホ代から脱却し、節約ために格安SIMに乗り換えるとキャリアメールは使えなくなります。
キャリアメールはキャリアと契約しているからこそ利用できるサービスです。
なので格安SIMへ乗り換え=キャリア解約=キャリアメールも消滅となります。

キャリアメールはPCメールを迷惑メールとして振り分ける事がある

大手キャリアを契約した際に利用できるキャリアメールと呼ばれるメールアドレスがあります。
キャリアメールとは以下のようにキャリア毎のガラケーやスマホ用の電子メールです。

  • ドコモのキャリアメール:●●●@docomo.ne.jp
  • auのキャリアメール●●●@ezweb.ne.jp
  • ソフトバンクのキャリアメール:●●●@softbank.ne.jp

これらは一般的なメールアドレス(PCメールアドレス)と異なり、PCメールを迷惑メールとして振り分ける事があります。
これによってキャリアメールは、キャリアメール以外からメールが届くと迷惑メールとして振り分ける可能性があります。

つまり、

格安SIMに乗り換えてキャリアメールが使えなくなる

フリーメールやプロバイダメール、格安SIMの独自メールを利用

キャリアメール宛てに送信すると、迷惑メール扱いになり相手が気が付かない

という事が起こり得ます。

キャリアメールでしか連絡手段の無い古い付き合いの相手などがキャリアメールを使っている場合、キャリアメールを持っていないと連絡が付かなくなる可能性もあるという事です。
(相手がキャリアメールではないならば問題有りません)

キャリアメール以外の迷惑メール振分けを防止する設定

格安SIMに乗り換えて上記の「キャリアメール宛てに送ると迷惑メールに振り分けられる」という問題を回避する方法は2つです。

迷惑メール振分け防止1:相手に迷惑メール設定を変更してもらう

一番分かり易くて一番面倒な方法がこれです。
キャリアメールが消滅する前(つまり格安SIM契約前)に対象の相手にキャリアメールで、「これから自分が使うメールアドレスを迷惑メールに振分けられないように設定してほしい」という旨の連絡をする方法です。

全員に連絡して相手に設定してもらうためかなり面倒ですが、自分がキャリアメールを使っている場合は逆の立場で「相手から迷惑メールの設定変更を頼まれる」という可能性もあります。

相手に設定してもらう場合でも、相手に設定を依頼される場合でも以下の手順でキャリア毎に「受信許可リスト」にメールアドレスを設定して迷惑メール扱いにならないようにしましょう。

ドコモのキャリアメールで受信設定

個別にメールアドレスや、ドメインなどを指定して受信/拒否するメールを設定することができます。

◆Android / iPhone・iPadからの受信設定方法:
dメニュー ⇒ My docomo(お客様サポート) ⇒ メール設定 ⇒ 指定受信/拒否設定 ⇒ 受信するメールの設定 ⇒ さらに追加する ⇒ 受信したいメールアドレスを入力 ⇒ 確認する ⇒ 設定を確定する
 
◆spモードからの受信設定方法:
ブラウザボタン ⇒ dメニュー・検索 ⇒ My docomo(お客様サポート) ⇒ メール設定 ⇒ 指定受信/拒否設定 ⇒ 受信するメールの設定 ⇒ さらに追加する ⇒ 受信したいメールアドレスを入力 ⇒ 確認する ⇒ 設定を確定する

指定受信/拒否設定 | docomo

auのキャリアメールで受信設定

指定したアドレスからのメールが受信できるように設定することができます。

以下のページへ進み「迷惑メールフィルター設定へ」ボタンを押す

“迷惑メールフィルタートップ”より「受信リストに登録/アドレス帳受信設定をする」

受信したいメールアドレスを入力後、「受信リストの有効・無効設定」が「有効」になっている事を確認

「OK」で設定完了

受信リスト設定 | au

ソフトバンクのキャリアメールで受信設定

特定のメールアドレスやドメインなどからのメールを受信許可に設定することができます。受信許可リストに登録したメールアドレスは拒否設定の影響を受けずに受信することができます。

My SoftBankログインし、メール設定 ⇒ 迷惑メール対策 ⇒ 許可するメールの登録の「登録する」

受信したいメールアドレスを入力し「次へ」 ⇒ 「登録する」で設定完了

迷惑メール設定をする(受信許可リストを設定) | SoftBank

詳細は各キャリアのページに記載されているのでご確認下さい。
(ここでは登録メールアドレスの完全一致や部分一致の設定などは割愛)

迷惑メール振分け防止2:迷惑メールフィルタを透過する格安SIMメールを使う

格安SIMの中でもUQモバイルとY!モバイルの2社の提供しているメールアドレスだけは、キャリアメール扱いとなり、キャリアメール宛てにメールを送信しても迷惑メール扱いにならずに相手側が受信します。

これはUQモバイルはauのセカンドブランド会社(100%子会社)、Y!モバイルはソフトバンクのセカンドブランド(100%子会社)であり、この2社はキャリアと同等の扱いになっている為です。

参考:【格安SIM】UQモバイルで疑似キャリアメールを使う裏技

格安SIMに乗り換えたいけど、キャリアメール相手へメールを送る機会が多い人の場合にはUQモバイルやY!モバイルの疑似キャリアメールが役立つ可能性が高いのでオススメできます。

【人数限定】現金10,000円キャッシュバック中!

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判