【UQ WIMAX VS GMOとくとくBB】料金徹底比較 | 安いのはどっち!

WiMAX機種
ねこ
節約ねこ

WiMAXを使いたいんですが、UQ WiMAXってところが有名なんですか?
ネットで調べるとGMOとくとくBBが安いって話も聞きます。

かいり
かいり

UQ WiMAXはWiMAXを所有している大元の会社ですね。ただし定価販売なので「GMOとくとくBB」のようなプロバイダの方が安くなります。

ねこ
節約ねこ

“安い”ってどれくらい安いんですか?

かいり
かいり

このページで計算していますが、2年間で3万円(30%)以上は違ってきますよ。

かいり
かいり

そんなに料金に差があるんですね。

UQ WiMAXとGMOとくとくBBの関係

logo_uqwimax
GMOとくとくBBのロゴ

『UQ WiMAX』も『GMOとくとくBB』もWiMAXの中でもかなり有名な会社なので聞いたことがある人が多いと思います。

しかしUQ WiMAXとGMOとくとくBBには決定的な違いがあります。

UQWiMAXは正規店でGMOとくとくBBはプロバイダ

UQ WiMAXはWiMAX回線を使うための基地局などの設備を所有している大元の正規店です。

対してGMOとくとくBBやBIGLOBE WiMAXなどの殆どの会社は『プロバイダ(代理店)』と呼ばれ、UQ WiMAXの所有するWiMAX回線を代理で販売しているという構図になっています↓
WIMAXとプロバイダの関係図

参考:「WiMAXはどこで買えばいい?そもそもプロバイダとの違いは何?

つまり業界最安値と言われるGMOとくとくBBはUQ WiMAXのプロバイダ(代理店)なんですね。UQ WiMAXの所有する回線を販売販売しているためどちらで購入しても使うWiMAX回線は同じという事になります。

GMOとくとくBBはUQ WiMAXのプロバイダ=料金が全然違う!

ここまでの説明では、一見WiMAX正規店であるUQ WiMAXの方が良さそうですが実際には逆です。

WiMAX回線(現在はWiMAX2+回線)を持っている本家UQ WiMAXの利用料金はいわゆる”定価”での販売なのでどこで契約するより高いです。

キャッシュバックも通常は3千円の商品券程度ですし、月額料金も通常の4380円(ギガ放題時)なので、後述のプロバイダの価格競争の中、わざわざ定価で買うメリットはほとんど無いでしょう。

対してGMOとくとくBBなどのUQ WiMAXのプロバイダは本家よりも価格競争が激しく、常時高額キャッシュバック特典や月額料金の大幅値下げなどの値引き競争でしのぎを削っています。

これは通信回線全般に言えますが、定価よりも代理店(プロバイダ)を経由したほうが我々ユーザーは安く利用できます。(流石に定価より高く売ったら誰も買いませんからね…)

という事で品質面では同じ回線を使っているので、UQ WiMAXでもプロバイダのGMOとくとくBBでも変わりませんが、料金面では雲泥の差がある事になります。

品質面 料金面
UQ WiMAX
(正規店)
〇(WiMAX回線を所有) △(定価販売)
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
〇(正規店の回線を使っているので品質は同じ) ◎(プロバイダ同士の最安値争いで安い)

いくら安い?UQ WiMAXとGMOとくとくBBの料金徹底比較

という事で正規店のUQ WiMAXとプロバイダであるGMOとくとくBBの特長が分かったところで、どれくらいの料金差があるのかを具体的に計算して比較してみました↓

【料金比較条件】

  • ギガ放題(無制限)で2年契約
  • クレカ支払いで契約
  • WiMAXルーターは最新のW05を利用

両社とも2018年時点では2年契約が可能なのが嬉しいですね。(3年契約しかできないプロバイダを増えていますので) 殆どの人が選択するギガ放題(無制限)プランで2年間の総支出と料金内訳を比較しました↓

※GMOとくとくBBではキャッシュバック有の通常プランの他に、キャッシュバックを無くし月額料金を割引する『月額割引』プランから選択可能なので2種類の料金内訳を記載

2年ギガ放題
2社料金比較
GMOとくとくBB
(プロバイダ)
GMOとくとくBB
月額割引
(プロバイダ)
UQ WiMAX
(正規店)
月額料金
1~2ヶ月目
3,609円 2,590円 4,380円
月額料金
3~24ヶ月目
4,263円 3,344円 4,380円
月額料金
25~36ヶ月目
4,263円 4,263円 4,380円
キャッシュバック特典 32,100円 0円 3,000円
2年間合計金額 68,904円 78,748円 102,120円

という事で、プロバイダである『GMOとくとくBB』でWiMAXを使った方が、2年間のWiMAXに支払う料金で考えても30%以上も定価よりも安くなっているのが分かりますね。

WiMAXでキャッシュバックNo1ならGMOとくとくBB↓

またGMOとくとくBBのプランでは『月額割引』プランよりも通常プランの方が2年間で1万円程安い事が分かります。(ただしキャッシュバックの受け取り条件がシビアなので、忘れるリスクを考えると『月額割引』プランの方が良い場合もあります)

参考:「GMOとくとくBBのWiMAXキャッシュバック受取条件とここに注意!

また今後は2年契約できるWiMAXプロバイダ自体が減少傾向にあるので、2年契約を検討している人は早めに契約しておいた方が良いかもしれません。

参考:「WiMAXは3年契約しかできなくなる?今2年契約可能なWiMAXまとめ

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ