乗換え前ユーザー必見! LINEを格安SIMで使用する為の条件・方法

ほとんどのスマホユーザーが利用している連絡ツールと言えばLINEでしょう。
勿論格安SIMに乗り換えを検討しているユーザーもほとんど全員がLINEを引き続き使いたいはずです。

格安SIMでLINEを使う事はもちろん可能ですが、
全てのケースで格安SIMでLINEを使用できる訳ではありません!

この部分を知らずに格安SIMを契約してしまうと、契約後にLINEが使えずに面倒な事になるのは必至です。
LINEを諦めるなんて論外でしょうし。

LINEを格安SIMで使用する為に必要な条件

格安SIMには大きく分けてデータ通信用SIMと、音声通話SIMの2種類があります。

格安SIMでLINEを使う為にはSMS対応SIMでないとできません。
なぜなら格安SIMに変更して最初にログインする際に登録した電話番号宛にSMSで認証番号を確認する必要があるからです。

音声通話可能なSIMを選択してもSMSに対応していない場合
SMS認証ができないのでLINEを使うことができないのです。

多くの格安SIMでは契約時に音声通話SIMを選択すると、
オプション(月額+120~150円程度)でSMS機能を付けることができます。

多くのスマホユーザーは格安SIMでLINEを使いたいと思います。
特にLINEに限らず最近のSNSは本人確認のためSMSを利用した本人確認が多いので
SMSのオプションはつけた方が無難な選択だと思います。

LINEを格安SIMで使用する引継ぎの事前準備と注意点

最低限ログイン情報(登録メールアドレスやパスワード)をメモしておきましょう。
ログイン情報が無いと格安SIMに変えた時にLINEアカウントでログインできませんので。

アカウントとメールアドレスを紐づけていなければ設定し、
端末が変わる場合は「LINE引き継ぎ設定」を済ませて24時間以内に行えるとスムーズにLINE引き継ぎができます。

詳しくは<格安SIMでLINEは使える? 乗り換え時のLINE引継ぎ方法と注意点まとめ>で手順を説明していますのでご参照下さい。

引継ぎ時の注意点としては、LINEのトーク履歴は基本的に引き継がれないという点です。
OSが同じ場合(iOS端末からiOS端末への引継ぎ or Android端末からAndroid端末)は、
以下の方法でトーク履歴を引き継ぐこともできます。
<格安SIMでLINEのトーク履歴引継ぎ!バックアップ&復元方法【iPhone&Android】>

【現在のキャンペーン情報】
『NifMo』5月末まで史上最大級の割引キャンペーン


格安SIMで1~2万円のキャッシュバックキャンペーンは異例!
NifMo史上最大級のキャッシュバックキャンペーンが5月末まで!お見逃しないように!


【NifMoのキャッシュバック条件を確認する】
端末+音声+データ(1.1GB)

キャンペーン終了まで残り