家族のキャリアがバラバラ… ドコモのシェアパックでいくら安くできる?

家族全員が大手キャリアでスマホを契約している場合
全員がバラバラだと家族割やドコモのシェアパック等の恩恵が受けられず
あまりお得とは言えません。

例えばこんなケースがもったいない

・夫がau
・妻と娘(高校生)がドコモ
・息子(大学生)がソフトバンク

せめて家族全員同じキャリアにすれば家族割やシェアパックなどで安く運用可能なのに…

ドコモのシェアパックを家族4人で使うと月額いくら?

ドコモのシェアパックをご存じでしょうか。
シェアパックは家族全員で●GBを分け合って使うプランですが、
大手キャリアで各自データプランに加入して使うより大分安く利用可能です。

ドコモのシェアパックには以下の容量のプランがあります。

シェアパック名 合計容量 月額料金
ウルトラシェアパック100 100 GB 25,000円
ウルトラシェアパック50 50 GB 16,000円
シェアパック15(標準) 15 GB 12,500円
シェアパック10(小容量) 10 GB 9,500円
シェアパック5(小容量) 5 GB 6,500円

ドコモは家族には特にシェアパックを勧めており、
スマホ使用者の月平均のデータ使用量は3GB程度なので
標準の15GBの「シェアパック15(標準)」が一般的です。

家族4人の月額料金のシミュレート結果

実際に上記の夫妻子ども2人(25歳以下)で以下の条件で計算します。

家族4人でドコモのシェアパック:料金シミュレート条件

◆標準のシェアプラン「シェアパック15(標準)」に加入
◆4人ともスマホかガラケー
◆4人とも標準の「カケホーダイプラン」に加入
◆子ども2人は25歳以下なので合計2GBが追加される(U25応援割)
◆ドコモの利用は4年以内

この条件だと家族4人で月17GBを分け合えて
月額料金が家族4人で23,000円になります!
ちなみに端末代は考慮していないので
スマホなどの端末を購入していた場合は上記に加算されます。

ドコモのシェアパック家族4人のシミュレーション結果

ちなみに内訳はこんな感じ↓
ドコモのシェアパック家族4人のシミュレーション内訳

1年目は子ども2人の学割で-1000円×2人分が効いていますが
2年目(13ヵ月目)以降は月額料金は家族4人で25,000円になります。

以下のページでご家庭の条件を入力すれば
ドコモの家族シェアパックの料金をシミュレーションすることができますのでお試しあれ↓
ドコモ | かんたんシミュレーション

家族4人で23,000円は安いのか

上記の家族構成で全員が別々に契約した場合は

かけ放題(2,700円/月)×4
データMパック(5GB 5,000円/月)×2
データSパック(2GB 3,500円/月)×2
ドコモの学割(1年目だけ-1,000円/月)×2
U25応援割(-500円/月 +1GBプレゼント)×2

24,800円/月(2年目26,800円/月 家族合計16GB)

同じく端末代を抜きにした条件では
別々の契約だと家族4人の月額合計は24,800円/月(2年目26,800円/月)となりました。

別々:24,800円

シェアパック:23,000円

なので毎月2000円ほど安くなっているのが分かります。

格安スマホ・格安SIMでもシェアパックがある

mineoなどの大手の格安SIMでも
家族でデータ容量をシェアするプランがあるところは多いです。

例えばソフトバンクのサブブランドのY!モバイルで家族2人でシェアプランを使うと
2人分で7GBが5,980円で使用可能とかなりのコストパフォーマンスになります。

参考:「家族だといくら安い!? シェアパック有の格安SIMで激安に!【Y!モバイル編】

格安SIMは文字通り元々の料金が格安ですが、
格安SIM + 家族データシェア の最安コンボ
驚異のコストパフォーマンスになります。

ドコモで家族シェアパックを考えているならば
一度格安SIMのシェアパックで料金シミュレートしてみることをお勧めします。

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判