格安SIMへ乗換えでiPhoneを下取り!買取額が高いのは?ドコモauSoftBank版

格安スマホにiPhoneSEが登場3_ゲーム

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアで購入したiPhoneも以下のようなケースで下取りしたい事は有ると思います。

  • 大手キャリアで機種変更した際の古いモデルのiPhoneが引き出しの奥に眠っている
  • 格安SIMに乗り換える際に、古いiPhoneを下取りに出して別の端末を新調する

特に最近話題の格安SIMに乗り換える際には新たに端末を購入する人も多いでしょう。
今回はそんな時に不要になったiPhoneを最も高く下取りしてもらえるのはどこなのかまとめました。

そもそも下取りとは新端末を購入する事を前提として、古い端末を買い取ってもらう事です。
ほとんどの場合、下取りは現金ではなくポイントや月額スマホ代などという形で還元されます。

また同じモデルで容量が16GBでも128GBでも下取り金額に差はなく、iPhone端末の画面以外の傷なども程度によるもののあまり影響はないようです。

格安SIMの中で下取りが可能なのがワイモバイルです。
Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

ワイモバイルはソフトバンクグループの格安SIMですが、iPhoneであれば以下の価格が下取りの相場となっています↓

iPhoneモデル 下取り価格
iPhone6s Plus 24,000円
1,000円×24ヵ月割引
iPhone6s 19,200円
800円×24ヵ月割引
iPhone6 Plus 14,400円
600円×24ヵ月割引
iPhone6 9,600円
400円×24ヵ月割引
iPhone5s 3,000円
3,000円×1ヵ月割引
iPhone5 1,000円
1,000円×1ヵ月割引

下取りプログラム(対象機種割引額一覧)| Y!mobile

ワイモバイルは格安SIMの中でもiPhoneをセット販売している数少ない格安SIMです。
古いiPhoneを頭金にして、格安スマホのiPhoneを購入してみるのも良い選択だと思います。

格安スマホでiPhoneSEが利用可能!
詳細はワイモバイルの公式ページをチェック↓↓

楽天モバイルのiPhone下取りキャンペーン

楽天モバイル_ロゴ

天下の楽天モバイルも端末の下取りキャンペーンを行っています(現在終了)
楽天モバイルはAndroid端末を大幅に割引してセット購入できるのが魅力の格安SIMなので、iPhoneを下取りに出したのを頭金にして人気のAndroid端末を更に安く購入するという事が出来ます。

楽天モバイルの下取りキャンペーン
お申し込み&中古スマホ・携帯を売って最大4,000ポイントプレゼント

【下取りキャンペーン実施期間】:現在終了

楽天モバイルの下取りキャンペーンはiPhoneに限らずスマホやガラケーを下取りに出すことが可能です。
ドコモ回線の楽天モバイルを利用するユーザーは非常に多いため注目の下取りキャンペーンですが現在は終了しています。

ドコモauソフトバンクで下取りの場合

ドコモauソフトバンク

ドコモやauソフトバンクでも以下のiPhoneを下取りしてもらえますが、その後の割高月額料金で使い続けることが前提となります。
下取り目的に割高な大手キャリアを契約する人は稀だと思いますが、参考までに大手3キャリアのiPhone下取り金額を↓

iPhoneモデル ドコモの下取金額 auの下取金額 SoftBankの下取金額
iPhone 6s Plus 9,000~30,000円 3,1320円 31,200円
iPhone 6s 8,100~27,000円 29,160円 28,800円
iPhone 6 Plus 6,600~22,000円 21,600円 21,600円
iPhone 6 6,600~22,000円 21,600円 21,600円
iPhone 5s 3,300~11,000円 11,880円 7,200円
iPhone 5c 1,800~6,000円 7,560円 2,400円
iPhone SE 5,100~17,000円 17,280円 14,400円
iPhone 5 7,560円 2,400円
iPhone 4s 2,400円

下取りプログラム | docomo
iPhone:下取りプログラム | au
タダで機種変更キャンペーン | SoftBank

やはり大手キャリアは下取り金額が大きいですね。その分基本料金が格安SIMの倍以上かかるのでお得感は微妙と言わざるを得ませんが…

Appleストア公式の下取りキャンペーン

格安SIMではないですが、Appleストア公式でも以下の下取り額でiPhoneの下取りを行っています↓

iPhoneモデル 下取り価格
iPhone6s Plus 最大30,000円
iPhone6s 最大23,500円
iPhoneSE 最大14,000円
iPhone6 Plus 最大17,500円
iPhone6 最大13,000円
iPhone5s 最大7,000円
iPhone5 最大3,700円

おおよその下取り額 | Apple

若干Apple公式の方がワイモバイルよりも下取り価格が高いですね。
ちなみにApple公式では下取り金額はギフトカードで還元されます。Apple公式で新たにiPhoneを購入する際に利用するも良し(一括時しかギフトカードは使えない点には注意)、イヤホンなどのAppleの付属品を購入するもよしです。

特にApple公式で購入するiPhoneはSIMフリー端末なので、どの回線の格安SIMでも利用可能なので格安SIM選びの幅が広がってオススメです。

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,980円/月~
5分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年8月31日
対象端末セット購入で最大10,000円分のAmazonギフト券プレゼント中!


オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_