格安SIMと比較【キャリア料金表】docomo Softbank au高くない?

総務省の計らいで3大キャリア時代から、世は格安SIM時代に移行しています。

煽るような言い方かもしれませんが、現在まだキャリアの高額プランを使用し続けている人は
経済的に余裕がある方、格安SIMへの乗り換え方が分からない方のどちらかだと思います。

自分も格安SIMに乗り換えたのが割と最近なので、1年前とかは自分が数年間利用し続けたソフトバンクの料金プランすら把握していませんでした。
自分の特に引き落としだと、自分のスマホ代が月々どれくらいかも知らない人がいるのかもしれません。
参考資料的な形で、現在2016年時点での最新の3大キャリアの料金プランと旧料金プランを一覧にしました。

2016年最新の3大キャリアの料金プラン一覧

ドコモ au ソフトバンク
基本料金
国内電話かけ放題
2,700円
ネット接続料 300円
データ定額プラン
2GB 3,500円 3,500円 3,500円
3GB 4,200円
5GB 5,000円 5,000円 5,000円
8GB 6,800円
10GB 9,500円 8,000円 9,500円
15GB 12,500円 12,500円
20GB 16,000円 16,000円
30GB 22,500円 22,500円
容量オプション(チャージ追加料)
500MB 550円
1GB 1,000円 1,000円 1,000円
割引キャンペーン
ずっとドコモ割
使用継続年数とパケットパックの種類で300円~2,000円の割引
長期優待データギフト
利用年数が6年目以降、コースによってデータ使用料が0.5GB~2GB増量
U25ボーナス
毎月540円を割引&1GB分のデータ容量プレゼント
U25応援割
パケットパックの利用可能データ量にボーナス1GB追加
データギフトキャンペーン
8月~11月にはデータ定額サービスのデータ容量を20%増量
iPhoneデータ増量キャンペーン
最大13ヵ月間1GBのデータ容量をプレゼント
iPhoneデータ増量キャンペーン
8月から最長で13ヵ月間データ容量1GBをプレゼント

2014年より3大キャリアは強制で毎月2700円の「かけ放題プラン」に加入するようになっています。
うーん、高い…

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判