新旧サイズ比較!iPhone12/Pro/Pro Max/Miniのケース&フィルムのサイズ選び

新旧サイズ比較!iPhone12,Pro,Pro Max,Miniのケース&フィルムのサイズ選び

「やったー!予約開始直後に買ったiPhone12 Proがやっと届いた♪」

と喜んでいたのも束の間。高級なiPhoneをいざ使おうと思ったときに必要になるのが「ケース」と「フィルム」ですよね。

量販店に陳列されているiPhone12シリーズのケースとフィルム

特に2020年発売のiPhone12シリーズは、Miniサイズの「iPhone12 Mini」を含む4種類があるので、ケース&フィルム選びはかなり混同すると思います。

iPhone12や12Pro、12ProMAX、12Miniはどのサイズのケース&フィルムを購入すればいいだっけ?

(自分もヨドバシカメラにケース&フィルムを買いに行ったものの、迷いに迷って最終的に店員に確認しました…)


iPhoneの購入&予約は事務手数料無料のオンラインでどうぞ↓(以下から公式へ飛べます)
 
ソフトバンクオンラインショップ
 
auオンラインショップ
 
ドコモオンラインショップ

2020年秋発売のiPhone12シリーズには4種類のモデルが存在しますが、フィルムとケースは以下の3サイズから選びましょう↓

モデル 画面サイズ
(対角距離)
発売日
iPhone12
iPhone12 Pro
6.1インチ 2020.10.23発売
iPhone12 Mini 5.4インチ 2020.11.13発売
iPhone12 Pro MAX 6.7インチ
【iPhone12シリーズのフィルム&ケースの選び方】

iPhone12とiPhone12 Pro(2020.10.23発売) ⇒6.1インチ
iPhone12 Mini(2020.11.13発売)⇒5.4インチ
iPhone12 Pro MAX(2020.11.13発売)⇒6.7インチ

自分が買いに行ったヨドバシカメラの陳列棚には「2020モデルiPhone」という分類がされていましたが、上記の3サイズから選ぶ事になります。

画面5.4インチ 画面6.1インチ 画面6.7インチ

ちなみにこのページを書いている2020年10月時点では「iPhone12 Mini」と「iPhone Pro MAX」はまだ発売していないため、6.1インチ(12と12 Pro用)の一択でした。

レンズの数が違うのでケースのカメラ部分は要確認を!

また「iPhone12」と「iPhone12 Mini」はカメラのレンズが2つで、「iPhone12 Pro」と「iPhone12 Pro MAX」は3つと異なります。

レンズの違い

なのでケース選びの際には、カメラ部分がケースで隠れないかは必ず確認しましょう!例えばレンズ2つ用のケースだとiPhoneProシリーズの3つのレンズが隠れてしまう可能性もあるからです。

iPhone12/12Pro/12ProMax/12Miniのケースとフィルムの互換性まとめ

旧モデルのiPhone11シリーズとのケース&フィルムの互換性についても。

結論から述べると、iPhone12シリーズとiPhone11シリーズは本体サイズが違うため11と12にケースの互換性はありません。

なのでiPhone12シリーズの4モデルとも、専用のスマホケースを購入する必要があります。

以下は2020年10月&11月発売の「iPhone12シリーズ4種類」と、2019年10月発売の「iPhone11シリーズ3種」の本体サイズ&カメラのレンズ数の一覧です↓

iPhone比較 高さ
(mm)

(mm)
厚さ
(mm)
画面サイズ
(インチ)
レンズ数 MagSafe対応
iPhone12
Mini
131.5 64.2 7.4 5.4 超広角
広角
対応
iPhone12 146.7 71.5 7.4 6.1 超広角
広角
対応
iPhone12
Pro
146.7 71.5 7.4 6.1 超広角
広角
望遠
対応
iPhone12
Pro MAX
160.8 78.1 7.4 6.7 超広角
広角
望遠
対応

そして2019年10月発売のiPhne11シリーズ3種類のサイズ&カメラレンズ数の一覧です↓

iPhone比較 高さ
(mm)

(mm)
厚さ
(mm)
画面サイズ
(インチ)
レンズ数 MagSafe対応
iPhone11 150.9 75.7 8.3 6.1 超広角
広角
iPhone11
Pro
144.0 71.4 8.1 5.8 超広角
広角
望遠
iPhone11
Pro MAX
158.0 77.8 8.1 6.5 超広角
広角
望遠

分かりにくいのでモデル別に比較していきます↓

無印iPhone12(12 Pro)の本体サイズ:iPhone11より小さく、iPhone11Proより大きい

まずは無印のiPhone12&iPhone12 Proですが、iPhone11とiPhone11Proの間のサイズになります↓

iPhone11Pro < iPhone12(12Pro) < iPhone11の順に本体サイズが大きい
iPhone比較 高さ
(mm)

(mm)
厚さ
(mm)
画面サイズ
(インチ)
レンズ数 MagSafe対応
iPhone11
Pro
144.0 71.4 8.1 5.8 超広角
広角
望遠
iPhone12 146.7 71.5 7.4 6.1 超広角
広角
対応
iPhone12
Pro
146.7 71.5 7.4 6.1 超広角
広角
望遠
対応
iPhone11 150.9 75.7 8.3 6.1 超広角
広角

iPhone12とiPhone12 Proの本体サイズはiPhone11より小さくiPhone12Proより大きいので、iPhone11シリーズのケースを使う事は出来ません。

また、iPhone12と12Proは本体サイズは同じですが、カメラレンズの数が2つと3つで異なるため、ケース選びの先には注意しましょう↓

レンズの違い

iPhone12ProのケースはiPhone12でも使えますが、iPhone12のケースはiPhone12Proでは使えない可能性があるからです。(レンズが隠れる可能性)

iPhone12 Pro MAXの本体サイズ:iPhone11 ProMAXより本体は大きい

続いて大型モデルのPro MAXシリーズの比較です。

以下の通りiPhone12Pro MAXの本体サイズはiPhone11 ProMAXよりも3ミリ弱大きいため、11ProMAXのケースを12ProMAXで使う事は出来ません↓

iPhone比較 高さ
(mm)

(mm)
厚さ
(mm)
画面サイズ
(インチ)
レンズ数 MagSafe対応
iPhone12
Pro MAX
160.8 78.1 7.4 6.7 超広角
広角
望遠
対応
iPhone11
Pro MAX
158.0 77.8 8.1 6.5 超広角
広角
望遠

また、iPhone12シリーズから登場したMagSafeアクセサリにケースが対応する必要もある為、旧モデルのケースではなく新たにiPhone12シリーズ用にケースを購入する必要があります。

【iPhone12シリーズのケース選びの結論】

iPhone12(無印)、iPhone12 Pro、iPhone12 ProMAX、iPhone12 Miniの4種類とも、専用のケースを購入しよう(11のケースの流用は不可)

iPhoneの購入&予約は事務手数料無料のオンラインでどうぞ↓(以下から公式へ飛べます)
 
ソフトバンクオンラインショップ
 
auオンラインショップ
 
ドコモオンラインショップ

Sponsored Link


今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです