LINEモバイルでiPhoneSEがセット購入可能に!しかも料金1万円安い!

LINEモバイルでiPhoneSEが格安購入可能に
かいり
かいり

2018年7月にICT総研が発表した調査結果によると、LINEモバイルが2018年前半の総合満足度のトップになったようですよ。

ねこ
節約ねこ

LINEモバイルは今勢いがありますね!

かいり
かいり

7月には待望のソフトバンク回線の提供もスタートし、マルチキャリアの格安SIMとなって今一番勢いのある格安SIMかもしれませんね。

かいり
かいり

そんなLINEモバイルが7月19日よりiPhoneSEの販売を開始したみたいなので、今回解説していきますよ。

LINEモバイルが7月より待望のiPHoneSEのセット販売をスタート!

7/19(木)よりLINEモバイルが待望のiPhoneSEの販売がスタートしました。

LINEモバイルでiPhoneSEの取り扱い開始!

iPhoneが買える格安SIMと言えば、キャリアのサブブランドである「ワイモバイル」「UQモバイル」を筆頭に、最大手の「楽天モバイル」「mineo」「BIGLOBEモバイル」など誰でも名前を聞いたことがあるような格安SIMで近年販売されるようになりました。

LINEモバイルは若者中心=iPhoneのセット購入需要は多かった

特にiPhoneは国内では若者を中心に絶大な所有率と支持があり、利用者層が比較的若いLINEモバイルでは最も需要があるのではないでしょうか。

特に

  • LINEや主要SNSのカウントフリー(使い放題)
  • 格安SIMで唯一ID検索ができる
  • クレカ不要で未成年でも作れるLINE Payカード支払いができる
  • フィルタリングサービス(iフィルター)が無料で使える

など、LINEモバイルは中高生のスマホデビューに最も適した格安SIMなんですね。

そんなLINEモバイルでiPhoneもセット購入できるようになったという事は、今までお古のiPhoneや中古、Appleストア購入のiPhoneを持ち込めるか調べたりする手間がなくなるという事です。

今後は「学生の子供にスマホを持たせよう ⇒ LINEモバイルで契約してiPhoneをセット購入」というように簡単に学生がiPhoneでスマホデビューできるようになったという訳です。

LINEモバイルでセット購入できるiPhoneはコスパNo1のSE!

前記のiPhoneを販売している格安SIMの多くが、LINEモバイルと同じように「iPhoneSE」を取り扱っています。

iPhoneSEについて触れると、「SE=スーパーエディション」の略で、ナンバリングモデルとは別に廉価版として作られたiPhoneなので、コストパフォーマンスに優れます。

ちなみにiPhoneSEは2016年3月末に発売されたモデルなので、iPhone6sと7の間くらいで発売されたモデルです。iPhoneSEのスペックもiPhone6s以上あるので日常生活で充分すぎる性能ですね。

LINEモバイルでのiPhoneSEの本体価格

LINEモバイルで購入できるiPhoneSEのストレージ容量は32GBと128GBの2種類があり、それぞれの本体価格は分割時と一括時で以下となります↓

iPhoneSE本体価格 32GB 128GB
一括時 30,800円 40,800円
24回分割時 1,340円/月×24ヶ月 1,780円/月×24ヶ月
【参考価格】
Apple一括時
39,800円 50,800円

参考までにApple公式のiPhoneSEの本体価格と比較してみましたが、なんとApple公式でiPhoneSEを購入するよりも1万円近く安い!!!!

多くの格安SIMがiPhoneはそんなに割引できないので定価と同じくらいになりがちですが、LINEモバイルは定価よりも大幅に安いです。

これがソフトバンク傘下になった力という事でしょうか。LINEモバイルはサブブランド格安SIMと通常格安SIMのいいとこどりが出来ているように見えます。

iPhoneSEのカラーバリエーションは4種類

ちなみにiPhoneSEのカラーバリエーションはAppleストアと同じく「シルバー」「ゴールド」「スペースグレイ」「ローズゴールド」の4色です↓

iPhoneSEのカラーバリエーションは4色

注意点➀:iPhoneSEの分割購入はクレカ払いのみ!LINE Payカードでは分割購入は出来ない

まさかのLINEモバイルでiPhoneSEが定価より大幅に安く買えるのは驚きですが、注意点が2つあります。

1つ目の注意点は、iPhoneSEの購入は「24回分割購入」と「一括購入」が選べますが、分割購入はクレカ支払い時のみしか選択できない点です。

iPhoneSEの端末代金の分割購入はクレカのみ!一括払いはどれでも大丈夫!

LINEモバイルは前記の通り、クレカを持っていなくてもプリペイドのLINE Payカードで支払いが可能です。しかしiPhoneSEの分割購入=ローンを組むという事なので、クレカ支払いの人しか選べません。

一括購入はどの支払い方法でも可能なので、LINE Payカード支払いでLINEモバイルを申し込む場合は、一括購入のみとなります。

注意点⓶:iPhoneSEをセット購入できるのはソフトバンク回線プランのみ

2つ目の注意点です。

LINEモバイルでiPhoneSEをセット購入できる条件に「LINEモバイルのソフトバンク回線の新規契約かMNP乗換えが条件」となっています↓(以下はLINEモバイル公式ページの引用です)

iPhone
※LINEモバイルで販売するiPhone SEはソフトバンク回線でのみご利用できます。

LINEモバイルは「ドコモ回線プラン」と「ソフトバンク回線プラン」の2種類がありますが、セット購入できるのは「ソフトバンク回線プラン」に申し込んだ場合のみという条件があります。

これは親のソフトバンク版のiPhoneSEだからという事なのでしょうか。それともドコモ回線に比べてまだ空きのあるソフトバンク回線プランのユーザーを増やしたいからでしょうか。

どちらにしても、新規でLINEモバイルでスマホデビューする人には関係ないですが、LINEモバイルの「ドコモ回線プラン」を検討している人は要注意です。

LINEモバイルでiPhoneSEを購入すると料金はここまで安い!料金シミュレーションしてみた

という事でiPhoneSEが定価よりかなり安い事が分かりましたが、実際にLINEモバイルでiPhoneSEを購入した場合のスマホ代がいくらになるのか計算してみました↓

iPhoneSE(32GB)本体価格
(24回分割時)
1,340円/月 (24ヶ月間)
プラン料金
(コミュニケーションフリー/音声通話SIM/3GB)
1,690円/月
合計月額料金 1~2年目:3,030円/月
3年目以降:1,690円/月

上記のようにiPhoneSEを買って音声通話SIMで月3GBのカウントフリー付きで、2年間月額3,030円で利用可能です。

ねこ
節約ねこ

安っ!!

かいり
かいり

ちなみに端末代を支払い終えた3年目以降や、一括購入した場合には、プラン料金だけしか掛からないので、月額1,690円で利用可能です。

ねこ
節約ねこ

安っ!!!

かいり
かいり

iPhoneで格安スマホデビューを考えているなら、間違いなくLINEモバイルがお勧めです。
 
特にキャンペーン強化中のうちにLINEモバイルへ申し込んでしまいましょう。

【詳細はLINEモバイル公式ページをチェック↓↓】
LINEモバイル

『LINEモバイル』11月のキャンペーン&コードとキャッシュバック情報

2018.07.06

Sponsored Link





ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです