【2018年版】格安SIMで一番人気はどこ?シェア&満足度ランキング

格安SIM_MVNO_ロゴ一覧
ねこ
節約ねこ

格安SIMってかなり普及してきましたよね。

かいり
かいり

そうですね。
知り合いでも既に格安SIMを使ってたり、乗り換えて節約したいという人も増えてきました。

ねこ
節約ねこ

ちなみに2018年時点で一番人気でシェアの高い格安SIMってどこの会社なんですか?

かいり
かいり

確かに気になりますね。
2018年で一番人気の格安SIMと、ユーザー満足度No1の格安SIMを調べてみましょう。

2018年でシェアNo1は楽天モバイル

2018年3月時点で全格安SIM中で最もシェア(つまり人気)が高いのが『楽天モバイル』です。

楽天モバイル_ロゴ

MMD研究所の調査によると、2018年3月時点での格安SIM内のシェアでは2位のmineoの1.5倍の差をつけてのNo1のシェアになっています。

1年前の2017年3月時点の同調査結果と比較してみたのが以下ですが、『楽天モバイル』は2年連続でダントツのシェアNo1になっており、シェアを更に伸ばしているのが分かりますね↓

【2018年と2017年の格安SIM人気TOP5比較】

人気順 2017年のシェア 2018年のシェア
No1 楽天モバイル:20.0% 楽天モバイル:22.2%
No2 OCNモバイルONE:12.3% mineo:14.3%
No3 mineo:11.7% OCNモバイルONE:9.7%
No4 IIJmio:9.1% UQモバイル:8.7%
No5 BIGLOBEモバイル:6.3% IIJmio:7.3%

情報元:
2017年のMVNOシェア | MMD研究所
2018年のMVNOシェア | MMD研究所

人気No2が入れ替わり満足度No1のmineoがシェアを伸ばしている

また人気No2は2017年はOCNモバイルONEでしたが、2018年ではmineo(マイネオ)が逆転して二番手までシェアを伸ばしているのも分かります。

mineoのロゴ

2017年⇒2018年の1年間のシェアの伸び率だけみれば、mineoが最も伸びています。

また、後述しますがmineoは2017年に続き2018年もユーザー満足度No1に輝いており、「使っているユーザーからの支持」「透明性」「評判の良さ」などのポジティブなイメージが、シェアを大きく伸ばした要因になっていると思われます。

格安SIMの満足度では2年連続でmineo(マイネオ)がNo1に!

続いてシェアではなく、契約したユーザーの満足度のランキングです。

こちらもMMD研究所の2018年の調査結果の比較となりますが、「とても満足」と「やや満足」の合計の割合の高い順に並べると、以下のようになりました↓

【2018年全格安SIMの総合満足度ランキング】

順位 格安SIM名 総合満足度(%)
No1 mineo 85.4%
No2 IIJmio 82.0%
No3 OCNモバイルONE 81.3%
No4 BIGLOBEモバイル 78.7%
No5 DMMモバイル 77.3%

情報元:格安SIM利用率上位15サービスの満足度は71.3%、総合満足度1位はmineo

mineo利用者の85%以上が利用してみて「満足」以上の評価をしており、2017年に続いて2018年もmineoがユーザー総合満足度No1となりました。

ネット上の評判もリアルで使っている人の評判もかなり良く、特に格安SIMに何となく不安がある初心者が安心して使える格安SIMとして是非オススメしたいです。

mineoは「不満」の評価をしたユーザーが1%未満

さらにmineoは「満足」以外の14.6%のうちの14.0%が「どちらともいえない」と回答している事から「不満」以下の評価をしているユーザーが1%未満という驚異的な満足度となっていました。

そもそも格安SIM利用者ってどれくらい増えてるの?

ここまでで格安SIM内でのシェア&使ったユーザーの満足度の格付けが分かりましたが、そもそも格安SIMユーザーって2017年からの1年間でどれくらい増えているんでしょうか。

こちらもMMD研究所の調査結果からとなりますが、以下のように2017年3月から2018年3月の1年間で格安SIM利用者は2.7%ほど増加しています。(※ここでの”%”は全スマホユーザー中の割合なので、「周りにスマホを使ってる人の100人に7人⇒100人に10人が格安SIM利用者が増加している」という意味です。)

格安SIM利用者の割合
2018年3月 10.1%
2017年9月 8.5%
2017年3月 7.4%
2016年10月 5.8%
2016年4月 5.6%
2015年10月 3.8%
2015年4月 2.1%
2014年10月 1.6%
ねこ
節約ねこ

毎年徐々に格安SIM利用者が増加しているのが分かりますね。

大手3キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)と比べるとまだまだ格安SIM利用者は少ない

ねこ
節約ねこ

ちなみに2018年3月の格安SIM利用者10.1%ってドコモとかと比べて多いんですか?

かいり
かいり

大手3キャリアのシェアと比較したのが以下ですが、まだまだ格安SIM利用者は少数派です。

携帯・スマホユーザーの使っている通信事業者の割合2018年

ドコモ 32.5%
au 28.0%
SoftBank 22.1%
格安SIM 10.1%
ねこ
節約ねこ

格安SIM利用者を全員合わせてもドコモユーザーの3分の1以下なんですね。やっぱり大手キャリアって規模が違います…

かいり
かいり

格安SIMの認知度は90%近くなので乗り換えたい人は多いのですが、踏み切れない人が多いみたいですね。格安SIMもまだまだこれからって事です。

Sponsored Link

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです