楽天モバイルの家族割キャンペーンで家族利用がさらに安く!【料金比較】

楽天モバイルの家族割_1人契約するともう1人が1年間無料
ねこ

楽天モバイルって家族割はないんですか?

kain

全員のパケットの余りを翌月に家族でシェアする「データシェア」というサービスは元からありますが、家族で利用すると割引などの特典が付くサービスは期間限定キャンペーンでありますね。

ねこ

それ教えて下さい!

kain

楽天モバイルでやっている「1人契約するともう1人無料!キャンペーン」というやつです。

ねこ

なんて分かり易いキャンペーン名!
これは2人目だけですか?家族4人で乗り換えるメリットは無いんです?

kain

キャンペーン名的には2人までのようにも思えますが、3人目、4人目にも適用される割引キャンペーンなので家族で格安SIMを利用する場合にはかなりの節約が可能です。

楽天モバイルの家族割_1人契約するともう1人が1年間無料

楽天モバイルの『1人申し込むともう1人無料!キャンペーン』は、キャンペーン期間中に2人以上(2回線以上)で申し込むと「2人目(2回線目)以降の基本利用料金が最大1年分無料になるというキャンペーンです。

1契約(1人名義)で複数回線を利用する場合に有効なキャンペーンなので、1人で複数のSIMカードを契約る場合はもちろん、1人名義で家族全員が利用する場合にも相当な割引が可能なキャンペーンです。

楽天モバイル家族向けキャンペーンの割引額一覧

ねこ

実際どれくらい家族割引されるんですか?

kain

楽天モバイルの家族割キャンペーンの基本料金無料期間は、以下のように1回線目の契約プランによって2回線目以降の割引額と割引期間が変わります。
1回線目のプランと2回線以降の割引額の詳細は以下です↓

楽天モバイルの家族割

また1回線目は「5分かけ放題オプション」か「完全通話オプション」の加入が家族割キャンペーンの適用条件の1つになっていますが、ほとんどの人が「5分かけ放題オプション」に加入するので条件としては問題にはならないと思います。

1人目が5GBプラン契約の場合の2回線目のプランによる割引額一覧

  • ・通話SIMを契約の場合:月額1,250円×6か月分(合計7,500円分)
  • 050データSIMを契約の場合:645円×6か月(合計3,870円分)
  • データSIMを契約の場合:525円×6か月(合計3,150円分)

1人目が10GBプラン契約の場合の2回線目のプランによる割引額一覧

  • 通話SIMを契約の場合:月額2,150円×12か月分(合計25,800円分)
  • 050データSIMを契約の場合:1,570円×12か月(合計18,840円分)
  • データSIMを契約の場合:1,450円×12か月(合計17,400円分)

1人目が20GBプラン契約の場合の2回線目のプランによる割引額一覧

  • 通話SIMを契約の場合:月額2,960円×12か月分(合計35,520円分)
  • 050データSIMを契約の場合:2,380円×12か月(合計28,560円分)
  • データSIMを契約の場合:2,260円×12か月(合計27,120円分)

家族割の有無で家族3人の料金シミュレート比較

具体的に家族3人(妻夫子)で楽天モバイルに乗り換えたときに、家族向けキャンペーンを利用した場合としない場合で料金を比較してみましょう。また「家族利用で安くなる」の代名詞でもあるドコモの料金とも比較してみます↓

ドコモで家族3人(夫妻子)の月額料金(端末代抜)

まずはドコモで最も安くなる「家族でパケットをシェアした場合」の月額料金を見てみましょう↓

  • シェアパック15(標準・15GB):12,500円/月
  • シェアオプション×2:1,000円/月
  • カケホーダイライトプラン(5分かけ放題):1,700円×3台:5,100円/月

ドコモで家族3人で15GBのパケットをシェア&5分かけ放題で月額18,600円となります。

楽天モバイルで家族3人(夫妻子)の月額料金(端末代抜)

次に同じく家族3人が楽天モバイルに乗り換えて5GB+5分かけ放題で契約した場合の月額料金の内訳です↓

  • 5GBプラン:2,150円×3人=6,450円/月
  • 5分かけ放題オプション:850円×3人=2,550円/月
  • シェアオプション:100円×3人=300円/月

楽天モバイルに家族3人で乗り換えるだけでも月額料金は9,300円まで下がります。
全く同じプランなのに家族3人でドコモの半額の月額料金で利用可能です。

既にかなり安いですが、ここに家族割キャンペーンを適用すると更に安く利用できます↓

楽天モバイルで家族3人+家族割キャンペーン時の月額料金

上記の楽天モバイルに乗り換え時に家族割キャンペーンを適用した場合の月額料金の内訳です↓

  • 5GBプラン:2,150円×3人=6,450円/月
  • 5分かけ放題オプション:850円×3人=2,550円/月
  • シェアオプション:100円×3人=300円/月
  • 家族割引:-900円×2人=-1800円/月(半年間割引)

という事で、家族3人で楽天モバイル+家族向け割引キャンペーンで月額7,500円まで下がります。
1人月額容量5GB+5分かけ放題+余ったパケットは翌月に家族シェアできてこの月額料金というのは圧巻ですね。

【詳細は楽天モバイルの公式ページをチェック↓↓】

家族向け割引キャンペーンの適用条件と注意点

上記の楽天モバイルの家族向けキャンペーンですが、キャンペーン適用の注意点もあるのでしっかり確認しましょう。

『キャンペーン期間』:2017年6月12日(月) 10:00 ~ 2017年7月13日(木) 9:59

  • 条件1:キャンペーン期間中に通話SIMの5GB,10GB,20GB,30GBプランのいずれかを申し込む。(コミコミプランは対象外)
  • 条件2:「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」のいずれかを申し込む
  • 条件3:割引されるのは基本料金のみ(通話オプションなどは対象外)
  • 条件4:3回線目以降の申し込み時には他のキャンペーンとの併用は不可

楽天モバイルの家族向け割引キャンペーンを更にお得に利用する方法

1回線目のプランが大きいほど、2回線目以降の割引額と割引期間は長くなる

上記の例では家族割引分は半年間ですが、これは1回線目のプランによっては最大1年間まで割引期間が長くなります。

つまり1回線目(例えば夫)を5GBプランではなく10GBプランに変更すれば、残り2人の900円割引の期間が半年から1年間に延長されます。(プランと割引額&割引期間については前期の一覧表参照)

1回線目を5GBプランから10GBプランに変更した場合には月額料金は810円上がりますが、残り2回線の月額料金が6か月間900円引きされるので明らかに10GBの方がお得です。

パケットが余っても翌月に家族全員でシェアできるので無駄にならない

10GBが1か月で使いきれない場合でも、データシェア機能で余ったパケットは翌月家族でシェアできるので無駄になりません。

楽天モバイルは大手キャリアの特権と言われていた「完全かけ放題」もオプションで選択可能ですし、セット購入できる格安スマホもキャンペーン期間なら大幅に安く購入可能と、格安SIMでもトップシェアのまさに王者と言って過言ではないでしょう。

【詳細は楽天モバイルの公式ページをチェック↓↓】

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_

今月人気の格安SIM特集!

IIJmio_ロゴ

利用者満足度の高い老舗格安SIM

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,600円/月~
10分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年12月5日
1年間500円割引のWキャンペーン実施中!