楽天モバイルがSIMのみ単体契約で最大12,300円キャンペーン実施【期間限定】

楽天モバイルがSIMのみ単体契約で最大12,300円キャンペーン実施【期間限定】
かいり
かいり

2020年春から自社回線サービスを開始した『楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)』ですが、遂に2020年10月より5G回線にも対応しましたね。

ねこ
節約ねこ

5G…
って全然分かってないんですけど、5Gって何でしたっけ?

かいり
かいり

5Gは次世代の通信回線の事ですね。
今使っている4G回線と比べて「高速」「大容量」「低遅延」な通信が可能になります。

ねこ
節約ねこ

通信の品質がアップするんですね💡

かいり
かいり

そういう事です。
そして楽天モバイルは5G回線にも対応したプラン『Rakuten UN-LIMIT Ⅴ』になった事を記念して、「お持ちのスマホで乗りかえで最大12,300円のポイント還元」キャンペーンまで開催し始めましたので紹介しましょう🎵

楽天モバイルが5G回線にも対応したプラン『Rakuten UN-LIMIT Ⅴ』に!

ガラケーで主流だった3G回線サービスは各社2020年以降に順次終了し、現在主流の4G回線に続く次世代の通信規格『5G回線』のサービスが始まっています。

大手3キャリアは既に2020年3月より5G回線のサービスを開始していますが、第四のキャリアである『楽天モバイル』も2020年10月から5G回線に対応した新プラン『Rakuten UN-LIMIT Ⅴ』を開始しています↓

5G対応した楽天アンリミットⅤ
参考: Rakuten UN-LIMIT V(料金プラン) | 楽天モバイル公式

【ドコモauソフトバンク楽天モバイルの5G回線切り替え予定表】

通信会社 5G回線のサービス開始
docomo_透過_150_ロゴ 2020年3月
au_透過_150_ロゴ 2020年3月
ソフトバンク_透過_150_ロゴ 2020年3月開始
楽天モバイル 2020年10月
通信回線の規格は3G→4G→5Gと進化(Gはジェネレーションの略)しており、5G回線の通信では現行の4G回線に比べて「高速通信」「大容量通信」「低遅延通信」「多接続」が可能になります。

ちなみに1Gから5Gまでの歴史をまとめてみました↓

通信規格 通信速度 該当サービス
1G回線
(~1999年)
ショルダーフォン、自動車電話
2G回線 2.4~28.8kbps 携帯電話、PHS
3G回線 384kbps~100Mbps 携帯電話、スマホ、モバイルネットワーク
4G回線 50Mbps~1Gbps スマホ、モバイルネットワーク
5G回線 1~50Gbps スマホ、など

参考:移動体通信の今・昔 1Gから5Gへ

1G回線はそもそも一般的には普及してませんでしたが、PHS時代の2G回線などを考えると通信環境ってホントに進化していますよね。

単純なカタログ上の通信速度でも、1世代上がるだけで10倍~100倍のスピードになっているのが分かります。また単純な通信速度だけでなく低遅延などの特長もあるため、ToIなど様々な用途での活躍が期待されています。

過去で言えば、4G回線の登場でスマホでも動画が見れる時代になってYouTubeなどの動画サービスが登場しています。なので、5G回線というインフラが整えばまた新たなサービスが登場してくるでしょう。

そして通信会社は各社この5G回線に切り替えをしており、第四のキャリアとなった楽天モバイルも2020年10月に5G回線に対応したという訳です。

楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT Ⅴ』で更にお得なキャンペーンが加速🎵

楽天モバイルは、そんな5Gという新たな通信インフラに対応した新プラン『Rakuten UN-LIMIT Ⅴ』を2020年10月からスタートした訳ですが、プラン料金は据え置きの月額2,980円のままです。

また新プランを記念して『お持ちのスマホで乗りかえ&Rakuten Linkご利用で最大12,300円相当分をポイント還元』というキャンペーンも期間限定で実施しており、申込時にSIMカードのみの契約でも大きな特典がもらえるようになっています。

楽天モバイルでSIM単体契約でも最大12300円分のポイント還元に!「お持ちのスマホで乗りかえ&Rakuten Linkご利用で最大12,300円相当分をポイント還元」
参考:お持ちのスマホで乗りかえ&Rakuten Linkご利用で最大12,300円相当分をポイント還元キャンペーン

もし今「自分のスマホを使いながら楽天モバイルを試してみたい」という人がいればこのキャンペーン期間中を強く勧めます。

楽天モバイルのキャンペーンまとめ

楽天モバイルといえば2020年3月からサービスを開始していますが、契約者数を伸ばすために頭おかしいレベル(誉め言葉)での赤字覚悟のキャンペーンを複数実施しています。

今回の「SIMカード単体契約の特典」も併せて、実施中の楽天モバイルのキャンペーンをまとめてみました↓

【申込別】楽天アンリミットのキャンペーン一覧表

キャンペーン SIM単体契約
(スマホは持ち込み)
楽天でスマホセット契約
1.先着300万名まで1年間プラン料金無料 〇 (2980円/月×12か月分無料)
2.事務手数料全額ポイント還元 〇 (3,300円分のポイント還元)
3.オンライン申込でポイント還元 〇 (3,000円分のポイント還元)
4.申込時にスマホ同時購入で大幅ポイント還元 〇 (購入機種によって最大20,000円分のポイント還元)
5.お持ちのスマホそのままでポイント還元
(SIMのみ契約時)
〇 (6,000円分のポイント還元)
6.楽天モバイル紹介キャンペーン
(既存楽天モバイル利用者の紹介コード入力)
〇 (2,000円分のポイント還元)
(特典合計額
(割引&ポイント還元)) 50,060円分 最大64,060円分

参考:キャンペーン一覧 | 楽天モバイル公式

5つ目の「お持ちのスマホそのままで6,000円分のポイント還元」が今回の楽天モバイルの「SIMのみ契約」の特典となっており、なんと6,000円分のポイント還元特典を受ける事ができます。

ちなみに、楽天モバイル側が謳っている12,300円分というのは、上記の表の2+3+5の合計という事です↓

SIM単体契約時の12300円分還元キャンペーンの内訳
かいり
かいり

特にSIMカードのみの契約の場合、初期費用は事務手数料3,300円分以外は掛からないのにこれだけの割引とポイントが返ってくるため、実質無料どころかプラスになります。
以下は自分の楽天モバイルの最近の料金明細ですが、本当に料金がかかりません↓

楽天モバイル(アンリミット)で1年間プラン料金が掛かっていないエビデンス(参楽天ページの明細キャプチャ)

また、6の楽天モバイルの紹介キャンペーンに関しては以下のページで詳しく解説している&僕の紹介コードも記載しているので是非使ってやってください↓

【紹介IDコード有】楽天モバイル(UN-LIMIT)の紹介コードの使い方を簡単図解

2020.09.29

『お持ちのスマホそのままでポイント還元』の条件などの詳細

そして今回のSIM単体申込キャンペーンである『お持ちのスマホそのままでポイント還元』の詳細についても、実施機関や適用条件などを見ていきましょう。

『お持ちのスマホそのままでポイント還元』キャンペーン期間:10/9~11/4

まずキャンペーン期間は1か月程しかありませんので、「300万名まで1年間プラン料金無料キャンペーン」とも併せて早めの決定が吉です。

またこのキャンペーンの適用条件ですが、以下の4条件を満たす必要があります↓

『楽天モバイルSIM単体契約キャンペーンの適用条件』

➀対象プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」を申込
➁新規契約 or MNP(乗り換え) or 旧楽天モバイル(MVNO)からの移行手続き申込
➂対象となるスマホの持ち込み※楽天回線対応製品は公式ページ
➃アプリ「楽天リンク」を使ってで開通(申込翌月末まで)

特に条件➂の持ち込む自分のスマホが楽天回線に対応しているのかの事前確認はかなり重要なので要事前チェックです↓

楽天回線で利用可能な機種を確認
↑★マイリンク化

新しめのiPhoneも動作確認されている為持ち込み可能ですが、SIMフリー化は必須となっています。詳細は上記の楽天モバイル公式を確認下さい↑

ちなみに以下のページでも解説していますが、楽天モバイルの公式動作機種ページに記載されていない古めのiPhoneも対応させる方法もあります↓

機械音痴でもできた楽天アンリミットでiPhone6s(SE,7,8,X)を使う裏技【写真付き解説】

2020.05.16

ちなみににこの6,000円分のポイントの付与タイミングですが、楽天リンクで開通した翌々月松までに付与されるとの事で若干のタイムラグがある点には留意を。

Sponsored Link


ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです