SIMロック解除すればスマホはどの格安SIMでも使えるのか?

2年縛りの更新月&端末残ローン確認方法
かいり
かいり

意外とネット上で情報を探してみると間違った情報も見かけるので、今回は「SIMロック解除済のスマホはどこの格安SIMでも使えるか?」という事に白黒ハッキリつけておきましょう。

ねこ
節約ねこ

どうしたんですか?おこですか?

かいり
かいり

だって「今のスマホが使えると思って格安SIMで契約したら使えなかった」なんてひどい話じゃないですか。

ねこ
節約ねこ

確かに。

かいり
かいり

大事なので格安SIMを考えている人は覚えて下さい!「SIMロックを解除したからと言って、どの格安SIMでも使える訳ではありません!

Sponsored Link

まずは基礎編!SIMロックと3種類の通信回線

そもそもSIMロックについてよく分かっていない人向けに簡単にSIMロックの説明を。(既にご存知の方は読み飛ばして下さい)

SIMロック3種類:ドコモのSIMロック、auのSIMロック、ソフトバンクのSIMロック

本来全てのスマホは『SIMフリー』と呼ばれるどの回線でも自由に使えるスマホなのですが、ドコモとauとソフトバンクがスマホや携帯を独占するために作った縛り設定が『SIMロック』です。

例えば、ドコモで買った全てのスマホには『ドコモのSIMロック』が掛かっており、ドコモ回線以外の回線では使えないように設定されています。

回線別SIMロック解除_ドコモ購入のスマホの場合はドコモ回線しか使えない

同じように、auで買ったすべてのスマホには『auのSIMロック』が掛かっており、au回線以外では使えないような設定がされています。ソフトバンクも同じです。

つまり『SIMロック』とは、ユーザーからすれば百害あって一利なしの迷惑設定なのですが、大手3キャリアは契約ユーザーが他社に流れないようする為に、このような害悪な設定を買ったスマホにしているという訳です。

SIMロックが掛かっていると格安SIMでスマホが使えない?

格安SIMはドコモかauかソフトバンクから通信回線を借りているので、格安SIMを使う=ドコモかauかソフトバンク回線を使う事になるのですが、SIMロックが掛かっていると以下のように別回線の格安SIMでは使えません↓

  • ドコモのSIMロックが掛かっている ⇒ au回線とソフトバンク回線の格安SIMでは使えない
  • auのSIMロックが掛かっている ⇒ ドコモ回線とソフトバンク回線の格安SIMでは使えない
  • ソフトバンクのSIMロックが掛かっている ⇒ ドコモ回線とau回線の格安SIMでは使えない

つまりまとめると下の表の”×”の部分になります↓

ドコモ回線
格安SIM
au回線
格安SIM
ソフトバンク回線
格安SIM
ドコモのSIMロック中スマホ × ×
auのSIMロック中スマホ × ×
SoftBankのSIMロック中スマホ × ×

ドコモのSIMロックが掛かっていても、ドコモ回線の格安SIMでは使えるか

上記の表で”?”となっている部分について説明していきます。

つまり「同一回線の格安SIMであればSIMロックが掛かったまま使えるのか」という部分です。

例:
auのSIMロックが掛かっているスマホでもau回線の格安SIM「UQモバイル」で使える? など

ここに関しては格安SIMによって使えたり使えなかったりするので、格安SIM毎の動作確認端末一覧をチェックするしかありません。

例えばドコモ回線の格安SIMの場合、ドコモのSIMロック中のスマホでもそのまま使える場合がほとんどです。

しかし、「ソフトバンクのSIMロックが掛かっているiPhoneが、ソフトバンク回線のワイモバイルでは使えないけど、ソフトバンク回線のbモバイルSでは使える」と言った場合もあります。

なので「同じ回線を使っている格安SIMならSIMロックのまま使える」とは一概には言えないのです。

実際に問い合わせてみても”使えない”という場合も

ちなみに以前ワイモバイルに、ソフトバンクのSIMロックが掛かったiPhone6が使えるかを問い合わせてみたのが以下です。↓

流石に上記のワイモバイル動作確認済みiPhoneモデルが少なすぎると感じ、本当に使えないのかワイモバイルに問い合わせてました。

かいり
かいり

ソフトバンクで購入したiPhone6などをワイモバイルで使うことはできますか?

ワイモバイルCS
ワイモバイル

ソフトバンクで購入したiphone6に関してはキャリアのSIMロックがかかっており、キャリアのSIMロックがかかっている端末に関しては、ワイモバイルのSIM単体契約のSIMではご利用できません。
そのため、ワイモバイルでのご利用は難しいかと存じます。

かいり
かいり

シムフリーのiPhoneかワイモバイルさんで販売しているiPhoneなら大丈夫ということでしょうか。

ワイモバイル
ワイモバイル

おっしゃる通りでございます。
SIM単体契約で接続実績のある端末に関しては、下記URLをご参照ください。
http://www.ymobile.jp/service/others/simonly/

やはりキャリア購入のiPhoneは動作確認端末一覧に記載されている機種しか使えないようです。

SIMロックを解除すれば好きな格安SIMで使える?

さてここからが本題です。

2015年5月以降に大手3キャリアで発売された機種であれば、ユーザーの申し出によってSIMロックを解除する事が総務省によって義務化されています。

なので私たちは簡単にSIMロックを解除することができるのですが、SIMロックを解除すれば全ての格安SIMで使える訳ではありません

キャリアごとの周波数に合わせてスマホが作られているから

なぜSIMロックを解除しても使えない格安SIMがあるのかというと、スマホが別のキャリア回線の周波数帯に対応していない事があるからです。

大手キャリアはそれぞれ総務省によって割り当てられたいくつかの周波数帯に合わせてスマホを開発しています。スマホ機種によって対応している周波数帯が異なり、ドコモの周波数帯で使えても、auの周波数帯では使えないというケースもあるからです。

これはスマホの機種と購入したキャリアに完全に依存するので、SIMロックを解除する・しない以前の問題になります。

iPhoneモデルの場合には多くの周波数帯に対応している事もあり、SIMロックを解除すれば他回線の格安SIMで使える事が多いですが、機種の多いAndroidはケースバイケースです。

結論:乗り換え先の格安SIMの動作確認端末ページをチェックすればOK

長々とした内容になってしまいましたが、解決方法はとっても簡単です。

乗り換え予定の格安SIMの「動作確認済端末一覧ページ」で、自分が使いたい機種が動作チェックされているかを確認すればOKです。

各格安SIMでは、自社で動作が確認できた機種と購入したキャリアを一覧にして記載しているページが必ずあります。あくまで動作チェックの結果であって、動作保証をするものではありませんが、自分で周波数帯を調べるよりも簡単ですよね。

「UQモバイル 動作確認端末一覧」みたいな感じで調べれば見つかると思うので、必ず自分のスマホが乗り換え先の格安SIMで動作チェックされているを事前に確認してみて下さい。

Sponsored Link

今月人気の格安SIM特集

mineo_ロゴ

mineo(マイネオ)は2年連続で全格安SIM中でユーザー満足度No1に選ばれた『最も満足度の高い格安SIM』です!

管理人も使っていますが、格安料金&充実なサポートで最も安心して使える格安SIMとして人気があります。

mineo

2018年5月8日まで『100万回線突破ありがとうキャンペーン』で月額410円で使えるキャンペーン中なので現在一番お勧めの格安SIMです。

是非一度検討してみてください♪

今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s
ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ