UQモバイルの評判・口コミと評価【格安SIM徹底調査】

UQモバイル、だぞっのCMでお馴染みUQmobile公式

格安SIM徹底解剖シリーズ!今回はUQコミュニケーションズのUQモバイルです。

「UQモバイルだぞっ」のCMでお馴染みなので知名度もありますが、UQモバイルは数少ないau回線を利用した格安SIMで回線の安定性と速度は全格安SIM内でも最高レベルで定評があります。

2015年には格安SIMのベストバイ賞も受賞し、今最も選ばれている人気の格安SIMと言えます。
他の格安SIMと比べてほとんどの部分で優っているため、自分としてもオススメできる格安SIMです。

UQモバイルの回線速度はどうか

UQモバイルの代名詞とも言えるのが回線速度と安定性です。
2017年には全格安SIM中で最速の回線速度と安定性に選ばれています。

UQモバイルはキャリアにも劣らないトップクラスの回線速度!

UQモバイルの最大の長所はキャリアと同等の通信速度です。
※キャリアとはドコモauソフトバンクの3大キャリアの事

それもそのはずUQモバイル(UQ Communications)はKDDI系列でauのサブブランドの会社なのです。
なので他の格安SIMよりも優先して回線が利用でき、ほとんどキャリアと同じ速度が出ます。
なので現在auを使っている人は同じau回線で利用する事が出来ます。

UQモバイルの通信速度は安定性も◎魔の12時台でも動画がスイスイ

当然格安SIMの中でもトップの回線速度なので、キャリアから乗り換えて回線速度の違和感はほぼないです。
また最大速度だけでなく時間帯による回線速度のムラもなく全時間帯で安定した通信が可能で、多くのキャリアが遅くなる混雑時間帯の昼12時台でも安定します。

キャリアレベルの回線速度が格安で使用可能なのが最大の魅力!
「格安SIMアワード2015 通信速度部門」で最優秀賞を獲得したのも納得の速度です。
また低速時のバースト性能でも他社の速度と大分差があります。
 UQモバイルは「格安SIMアワード2015最優勝賞を受賞

詳細はUQモバイルの公式ページをチェック↓↓

UQモバイルは数少ないau回線の格安SIM

UQモバイルの回線は数少ないau回線なので、現在auで購入したスマホ(auのSIMロックが掛かっている場合)などはSIMロック解除することなく乗り換え可能です。

<SIMロック解除対応一覧表と解除方法>

UQモバイルの料金や通話プランはどうか

UQモバイルのプランは2種類の「ぴったりプラン」と「たっぷりプラン」のみのシンプルな設計です。

UQモバイルのぴったりプラン詳細

月額 1,980円
※契約から13ヵ月目以降2,980円
無料通話 3600円分(最大90分)
月間データ容量 2GB
※契約から25か月目以降は1GB

UQモバイルのたっぷりプラン詳細

月額 2,980円
※契約から13ヵ月目以降3,980円
無料通話 7200円分(最大180分)
月間データ容量 6GB
※契約から25か月目以降は3GB
UQモバイルはぴったりプランとたっぷりプランの2種類がある

料金は他の格安SIMと比べて月額2980円と高めですが、ソフトバンクやドコモから乗り換えて契約すると契約から1年間は-1000円の割引があり月額1980円で使用可能です。また月のデータ容量も契約から2年間は倍になるので2年間はお得です。
また他の格安SIM会社だと月額に+120~150円のオプション料が掛かるSMSも無料でついてくるのも地味に嬉しいです。

UQモバイルの通話オプションはどうか

  • ぴったりプラン:最大60分(1時間)までの通話料金が無料
  • たっぷりプラン:最大180分(3時間)までの通話料金が無料

5分を超えた分に関しては通常の通話料金である20円/30秒になるので注意です。

2017年2月22日からスタートの「おしゃべりプラン」

2017年3月以降から「5分以内の通話は何度でも無料」に通話プランが変更になります。
こちらも5分を超えた分は通常の通話料金が適応されるので、事務的な対応など短い電話が多い人には最適です。

おしゃべりプランは2017年2月22日よりスタート

低速と高速を切り替える「ターボ機能」でデータ容量が実質無制限に!

通信速度切り替え機能「ターボ機能」で節約モードと高速通信モードをボタン一つで切り替え可能です。

【ターボ機能ON】
高速通信速度:最大150Mbpsで使用可能
データ通信を消費するモード
【ターボ機能OFF】
低速通信速度:最大200kbps で使用可能
データ容量を消費しないモード

これによって無制限の低速モードとデータ容量を消費する高速モードを使い分けて節約可能に。
例えば、動画を見るときだけターボONに切り替えて高速で見るなどすれば、常時高速にするよりもデータ容量を消費しなくて済みます。

UQモバイルの契約期間や縛りはどうか

注意点としてはY!mobileなどと同様に、2年に1度の更新月以外違約金(9,500円)が掛かるキャリア式の契約形態なので、毎月3GB以上をコンスタントに消費する人には向いていません。(容量チャージ料金も相場の200円/100MBと普通なので安くないです)

UQモバイルの良いところと悪いところ

総合評価ではかなり品質の高いQUモバイルですが、良いところと悪いところを挙げてみます。

UQモバイルの良いところ

  • キャリアと同等・最高レベルの通信速度で文句なし!
  • ターボ機能でデータ容量を節約可能
  • 通話無料プランである程度までの通話までは軽減可能

UQモバイルの悪いところ

  • 最大でもデータ容量が3GBまでのプランしかないので人によっては足りない →現在キャンペーン中でデータ通信量が倍に!
  • 料金は格安SIM会社の平均よりは高め(※ソフトバンク・ドコモユーザーは1,980円で使用可能)
  • キャリアの2年縛りがある
  • 通話無制限が無い

UQモバイルの総評

総評としては最高レベルに高品質な格安SIMといった位置づけです!

代わりに2年縛りと、他の格安SIMより料金が少し高いところでしょうか。

現在キャリアの人は、キャリアより安く同等の品質になります。

結論、今キャリアを使っててスマホ代を安くしたいけど、キャリアと同じ品質が欲しい人向けの最も無難な格安SIMです。

というか、キャリアならUQモバイルに乗り換えてしまった方が無難だと思います。
経済的に余裕があるのでキャリアのままで問題な人や、ぶっとんで安くないと嫌だという人には向きません。

UQモバイルはこんな人に向いている

  • 現在auを使っていて格安SIMに乗り換えたい
  • ぶっとんで安くなくていいから、品質は高い方がいい
  • 毎月6GB以上もコンスタントにデータ通信量がかからない
  • 毎月の通話時間は3時間以内が平均

こんな人はドンピシャなのでUQモバイルに乗り換えるべきです。
詳細はUQモバイルの公式ページをチェック↓↓

どうしても不安という方にはTry UQ mobileレンタルサービスで15日間無料で試せます。
<UQモバイルの使用感を体験!「Try UQ mobile」レンタルサービスで試す>

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,310円/月~
10分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年12月26日
人気の続大盤振る舞いキャンペーンで半年間900円割引中!



ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ