固定回線代わりの料金比較!au大容量プラン VS 格安SIMはどっちが安い?

mineoに20GBと30GBの大容量プランが6月1日から登場!
かいり
かいり

2018年の4月からauとソフトバンクでテザリングが有料化されましたね。

ねこ
節約ねこ

僕もau使っているので高いのは嫌です。

かいり
かいり

以下のページでも解説していますが、主に大容量プラン利用者だけテザリング利用料が月額500円掛かるようになるというものです。

なぜauとソフトバンクでテザリングは有料化?理由とテザリングの今後

2018.03.27
かいり
かいり

有料化でドコモの大容量プランをテザリングしていた人にとっては負担が増え、格安SIMの大容量プランへ乗り換えるという声も。

ねこ
節約ねこ

なるほど。
でも格安SIMの大容量プランってそんなに安くなるんですか?

かいり
かいり

気になりますよね。
なので今回は固定回線代わりに大容量プランを利用する人は、auなどのキャリア利用でいいのか格安SIMがいいのかを料金比較しました。

Sponsored Link

auとソフトバンクでは大容量プランだけテザリングで+500円掛かる

auは2018年4月より、ソフトバンクは移行期間を設けて2018年6月より一部の大容量プラン利用者のテザリングオプションが無料⇒月額500円に変わりました。

2018年3月末までテザリングオプション料金が無料

有料化対象となるプランは以下の大容量プランだけとなっており、露骨に固定回線代わりに大容量+テザリング使っているユーザーから徴収する方針になっています↓

『au』有料化対象の大容量プラン

  • auピタットプラン
  • auフラットプラン20/30
  • データ定額20/30
  • U18データ定額20(受付は終了)

参考ページ:テザリングオプション | au

『ソフトバンク』有料化対象の大容量プラン

  • データ定額 50GB
  • データ定額 20GB/30GB ※2018.5.31までは無料
  • 家族データシェア 50GB/100GB ※2018.5.31までは無料
  • 法人データシェアギガパック(50)/(100) ※2018.5.31までは無料

参考ページ:テザリングオプション | SoftBank

ドコモは2018年3月時点では大容量プランの有料化を取り下げ、無料期間を延長しているので無料で使えます。しかし今後有料化の可能性も捨てきれません。

auやソフトバンクで大容量プランを使うのは損なのか?料金を計算してみた

このページの目標でもある「大容量プラン+テザリングで固定回線代わりに使うならどっちが安いか?」ですが、まずはauやソフトバンクで大容量プラン+テザリングで使った場合の料金を計算してみました↓

【条件】:
◇auが推している「ピタットプラン」に加入
◇テザリングオプション(月額500円)

auのピタットプラン

ピタットプランはauが推している大容量プランであり、データの利用量に応じて定額料が5段階で変動する”段階制プラン”です。

auのピタットプランは本当に月額料金1980円で使える?こんな人にオススメ

2017.08.12
auのピタットプラン

上記は様々なキャンペーンをすべて併用した場合の料金なので、実際のピタットプランの料金は以下になります↓(5分かけ放題の”スーパーカケホ”時)

使ったデータ量 ピタットプランだけの料金
「スーパーカケホ」時
0~1GB 3,480円/月
1~2GB 4,480円/月
2~3GB 5,480円/月
3~5GB 6,480円/月
5~20GB 7,480円/月

ここに以下の料金が加算されたり割引されたりします↓

  • ビッグニュースキャンペーン:1年間だけ月額料金が1,000円割引
  • 購入した端末の代金
  • テザリングオプション(月額500円)

【auの料金まとめ結論】

まとめます。
auのピタットプランで「大容量20GB」+「5分かけ放題」+「テザリングオプション」でスマホ代抜きで使った場合の月額料金は…

使ったデータ量 1年目の月額料金 2年目以降の月額料金
0~1GB 2,980円/月 3,980円/月
1~2GB 3,980円/月 4,980円/月
2~3GB 4,980円/月 5,980円/月
3~5GB 5,980円/月 6,980円/月
5~20GB 6,980円/月 7,980円/月

固定回線代わりなので月5GB~は使うと想定した場合、auの大容量+テザリング料金は

  • 1年目が月6,980円+スマホ代
  • 2年目以降が7,980円+スマホ代
ねこ
節約ねこ

auのピタットプランだと、月20GB+テザリング+5分かけ放題で月7~8千円+スマホ代…
全然安くない気がするんですけど、大容量プランだとこんなものですか?

かいり
かいり

ではここからは同じ条件で格安SIMで大容量プランを使う場合の料金を見ていきましょう♪

格安SIMで同じ大容量プラン+テザリングを使うとどこまで安い?

そもそもテザリングが有料化されても格安SIMでは元からテザリングは無料で使えますし、大容量プランもほとんどの格安SIMに存在します。

最近では「5分かけ放題オプション」も格安SIMでも当たり前なので、先程のauの条件である「月20GB」+「テザリング」+「5分かけ放題」を格安SIMで料金シミュレートしてみました↓

◇条件:同じau回線である格安SIM「mineo(マイネオ)」のAプランのデュアルタイプ=通話SIM)を選択

mineoのAプランデュアル20GB 4,590円/月
10分かけ放題オプション加入 850円/月
テザリングオプション 無料
合計月額 5,440円/月

ちなみに格安SIMでの大容量20GB(音声SIMの場合)の相場は4,500円前後なので、mineoに限らずどこの格安SIMでも大体同じくらいの料金になりそうです。

流石に大容量プランなので月額2,000円とかまでは安くはなりませんが、auと同一条件で料金比較すると以下のように月額2,500円ほど安くなります。(1年目は月1,500円の差)

  • auで20GB+テザリング+5分かけ放題:月額6,980円(2年目以降は月額7,980円)
  • mineoで20GB+テザリング+10分かけ放題:月額5,440円

という事で現在auやソフトバンクで大容量プラン+テザリングを固定回線代わりに使っている人は、家計節約のために乗り換えも検討してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

今月人気の格安SIM特集

mineo_ロゴ

mineo(マイネオ)は2年連続で全格安SIM中でユーザー満足度No1に選ばれた『最も満足度の高い格安SIM』です!

管理人も使っていますが、格安料金&充実なサポートで最も安心して使える格安SIMとして人気があります。

mineo

2018年5月8日まで『100万回線突破ありがとうキャンペーン』で月額410円で使えるキャンペーン中なので現在一番お勧めの格安SIMです。

是非一度検討してみてください♪

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ