auでiPhone10Rへ機種変更なら絶対旧プランがお勧めな理由

ねこ
節約ねこ

2018年にはiPhone10RとiPhone10Sの2種類が発売ですね。

かいり
かいり

本体価格10万円以上の10Sよりも、2万円以上安いiPhone10Rの方が人気があるみたいですね

ねこ
節約ねこ

auでiPhone10Rへ機種変更すると結構高いですかね?

かいり
かいり

10Sより安いとはいえiPhone10Rも充分高いですよ!
特にauやソフトバンクでは機種変更時の加入プランによって料金や縛り条件が大きく変わってくるので、適当にプランにを選ばないでこのページを一読して欲しいです

auのピタットプラン

auでは2018年に登場した従量制プラン(使ったデータ通信量分だけ料金が掛かるプラン)の『ピタットプラン』を激推ししていますが、ピタットプランにするとiPhone10Rが半額近くまで割引される『毎月割』の適用外になってしまう点に注意です。(以下はauピタットプランに記載されていた注意書きです↓)

本料金プランに申し込みされた場合、毎月割は対象外です。

auで最も注意なのは一見半額に見えるアップグレードプログラム

またピタットプランに加入した場合、iPhone10Rを24回分割ではなく48回分割にして本体価格を半額に見せる『アップグレードプログラムEX』に加入する事も可能です。

auのアップグレードプログラムEX2

しかし一見半額に見える『アップグレードプログラムEX』は、「iPhoneを2年毎に買い替える義務」と「買い替え時に使っていたiPhoneを返却(つまり購入ではなく実質レンタル)」などかなり厳しい条件が付くので全くお勧めできません。

ここまでをまとめると、auでiPhone10Rへ機種変更する場合、

プラン アップグレード
プログラムEX加入
加入せず
ピタットプラン パターン➀
(縛りがキツイ)
パターン➁
(料金高い)
ピタットプラン以外 パターン➂
(一番お勧め)

の3パターンで大きく違いが出てきます。

auとソフトバンクは条件を複雑にして単純に比較できないようなプランを打ち出してきていますが、個人的な結論としては➂で定額プランに加入するのがiPhone10Rでは安さと縛りの緩さを両立していると思います。

という事でauでiPhone10Rへ機種変更する➀~➂の3パターンを順番に解説していきます↓

➀ピタット加入+アプグレEX加入してiPhone10Rへ機種変更する場合のスマホ料金

一番多くのユーザーがこの方法で機種変更するであろうのが、「ピタットプラン加入」+「アップグレードプログラムEX加入」のパターンです。

月データ使用量 ~1GB 1~2GB 2~3GB 3~5GB 5~20GB
iPhone10R本体価格
(アップグレードEX加入時)
2,050円/月×48ヶ月
アップグレードEX手数料 390円/月×48ヶ月
ピタットプラン
(スーパーカケホ)
3,758円/月 4,838円/月 5,918円/月 6,998円/月 8.078円/月
スマホ応援割 -1.000円/月(1年間)
月額スマホ料金 5,198円/月
2年目以降+1,000円
6,278円/月
2年目以降+1,000円
7,358円/月
2年目以降+1,000円
8,438円/月
2年目以降+1,000円
9,518円/月
2年目以降+1,000円

ピタットプランは従量制プランですが、スマホユーザーのデータ通信量の月平均は3~5GBと言われているので、このパターン➀でiPhone10Rへ機種変更すると大体8,438円が平均のスマホ料金となります。

前記の通りピタットプラン加入時にはiPhone10Rが半額近くになる『毎月割』が適用外になっている点には注意です。

その分『アップグレードプログラムEX』でiPhoneの本体代金がが半額に出来ているものの、

  • 24回分割が48回分割になったから半額に見えるだけ
  • 24回目以降に機種変更する事で最大半額に出来るものの、その際にはiPhoneを返却が必須

という非常に厳しい制限となっています。

「毎月割=割引」だが「アップグレードEX=縛り+割引」

つまり今回iPhone10Rの本体価格を半額にする代わりに「購入」ではなく「レンタル」している状態なので、2年経過時に返却する必要があり、「壊れたから機種変更」はできず返却時に高額な修理代を支払う事になるのです。

なぜこんなに厳しい縛りを付けるのかと言うと、格安SIM等の他の携帯電話会社に移行できないように縛っているんですね。

従来のプランなら縛り無しで『毎月割』で半額で買えたのに、新プラン『ピタットプラン』ではau縛りを誓わないと半額で買う事は出来なくなったという訳です。

『アップグレードプログラムEX』に関して詳しく以下のページで解説しているので、もし加入するなら縛りが厳しい事は覚悟して加入した方がいいです↓

高額12万円のiPhoneXを安く!auのアップグレードプログラムは安くなるか

2017.11.04

➁ピタット加入+アプグレEX加入無しでiPhone10Rへ機種変更する場合のスマホ料金

2つ目のパターンは従量制のピタットプランに加入するところまでは同じですが、最大半額+縛りの厳しい『アップグレードプログラムEX』には加入しないパターンです。

月データ使用量 ~1GB 1~2GB 2~3GB 3~5GB 5~20GB
iPhone10R本体価格
(アップグレードEX加入なし)
4,100円/月×24ヶ月
ピタットプラン
(スーパーカケホ)
3,758円/月 4,838円/月 5,918円/月 6,998円/月 8.078円/月
スマホ応援割 -1.000円/月(1年間)
月額スマホ料金 6,858円/月
2年目以降+1,000円
7,938円/月
2年目以降+1,000円
9,018円/月
2年目以降+1,000円
10,098円/月
2年目以降+1,000円
11,178円/月
2年目以降+1,000円

パターン1に比べてiPhone10Rの本体価格を48回ではなく24回で分割しているので、月当たりの負担額は大きくなっているのが分かります。

しかしその分iPhoneは返却の義務もなく確実に自分のものになります。

つまり次に機種変更する際にiPhone10Rを下取り出したり、お古で子供に渡したり、ブックオフなどに中古で売り払ったりすることが出来ます。

壊してしまっても修理代を出す義務もありません。

➂ピタット以外のプランに加入してiPhone10Rへ機種変更する場合のスマホ料金

個人的にauで機種変更する場合に最もお勧めできるのがこのパターン➂です。

auは従量制のピタットプランを強く推してきており、auの公式料金シミュレーションページでもピタットプラン以外の料金を調べようとすると警告が出るくらい、今後はauユーザーは「ピタットプラン」へ変更させようとしています。

しかし今でも従来の定量制のプランに加入する事が可能で、その場合は今まで通り縛り無しの端末割引『毎月割』が適用される事を覚えておいてください。

つまりこういう事です↓

iPhone10R(24分割) 4,100円×24ヶ月
毎月割 -2,710円/月
スーパーカケホ 1,836円/月
データ定額2(2GB) 3,780円/月
LTE NET 324円/月
月額スマホ料金 7,330円/月

上記のように「月●GBまで」と決まったデータプランで契約する事で、今まで通り毎月割でiPhone10Rの本体価格が大幅に割引される訳です。

アップグレードプログラムEXのような理不尽な縛り条件無しでiPhone10Rを安く(auの中では)機種変更する事が出来るため、月額スマホ料金以上にお勧めできる機種変更パターンです。

もし現在auでiPhone10Rへ機種変更を考えているなら、定量プランでの契約をお勧めします。

Sponsored Link





今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s
ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです