大手キャリア

フィルタリング徹底比較!子ども格安スマホ TONEファミリーvs 大手ジュニアスマホ

子どもの悩み_イメージ画像

ドコモauソフトバンクのジュニアスマホより、安くて高性能な子供向けの格安スマホがある!

という話を前回の記事でしました。
子ども向けキッズ・ジュニアの格安スマホが安い!【小~中学生保護者向け】

意外と反響が良かったので今回は料金以外で子どもスマホに求められる必須項目
フィルタリング機能・見守り管理機能面
を中心に比較評価してみたいと思います。

続きを読む

ソフトバンク長期割「長期継続特典」格安スマホに乗換え留まるべき?

2015年に総務省のお達しによって「SIMロック解除の義務化」や「2年縛りの廃止」などが実施され
キャリアユーザーに選択の自由が増えて
格安SIM・格安スマホへの乗り換えが加速しています。

大手キャリアは格安SIMへの乗り換え防止策として長期割引を強化しました。

今回はソフトバンクの長期割引を見ていきましょう。
果たして格安SIMへの乗り換えを踏みとどまらせる程の得はあるのか?

続きを読む

au長期割引「au STAR」のメリットは? 格安スマホに乗り換えない方が得か

2016年より大手キャリアが格安SIMへの乗り換え防止策として長期割引を強化しました。

auは「au STAR」という長期割を含む様々な特典がありますが、
長期でauを利用している人にとってはどれくらいお得で安くなるのでしょうか。
場合によっては格安SIMに乗り換えない方が良いのでしょうか?

続きを読む

au,ソフトバンクの違約金無しプランが微妙すぎる【実質違約金前払いプラン】

2016年に総務省のお達しで大手3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)遂に2年縛りが廃止されました。

そもそも元から2年縛り以外の契約も可能でしたが、
2年縛りと比べると月額料金が高く「キャリア=2年縛り」
というのが一般的な利用方法でした。

今回大手キャリア各社が打ち出した「2年縛り無し無しプラン」のうち、
au,ソフトバンクのプランが色々とアレなので見ていきます。

続きを読む

大手キャリアがスマホの2年縛りを廃止!格安スマホ乗り換えが加速する

大手キャリア3社の独占状態が長期間続きましたが、
「実質0円廃止」「SIMロック解除の義務化」など総務省のお達しにより様々な面で(特に料金面で)選択の自由ができました。

特に2016年の2年縛りの廃止の影響は今後
格安SIM・格安スマホへ乗り換える流れを更に加速していきそうです。

有って無いような選択肢。半強制2年縛りにNO!

もちろんドコモauソフトバンクの大手キャリアは元から2年縛り以外の契約方法を設けていました。

しかし2年縛りでの契約との料金差が大きく、
2年縛りでさえ8000円前後の月額スマホ代が掛かりますからね。
縛り無しでの契約をする人は正直少ないです。

続きを読む

ドコモの長期割「ずっとドコモ割」と「フリーコース」どっちがお得?

最近ではCMや広告など至ることろで格安スマホ・格安SIMを見かけますよね。
大手キャリアユーザーも徐々に格安SIMに乗り換えが増えてきいます。

更に総務省のお達しで「大手キャリアの2年縛り」が規制され
違約金無しで解約ができる「フリーコース」も登場しました。

ドコモとしてはここで少しでユーザーを逃したくないところ。
そんな理由からドコモが打ち出したのが長期割引「ずっとドコモ割」です。

ドコモなの? 格安SIMなの? どっちを選ぶの?

ドコモでは2016年に、
「2年縛り後に選択できる以下の2つにプラン」を新設しました↓

◆違約金無しでいつでも解約できる「フリーコース」で更新

◆2年縛りの代わりに割引などの特典が付く「ずっとドコモ割コース」で更新

意地悪な言い方をすれば

「フリーコースなら格安SIMにいつでも違約金無しで乗り換えられるけど、
それだとお得な特典を受けられないよ」

と言った感じで線引きしています。

格安SIMを考えている人は「フリーコース」を選びたいところですが、
「ずっとドコモ割コース」の割引特典によってはドコモに残り続ける選択肢もあります。

更新時に申請しないと自動で「ずっとドコモ割コース」で更新されてしまう点に注意です!

ドコモのフリーコースとずっとドコモ割の更新システム

ドコモの「ずっとドコモ割」の割引内容は? どれだけお得になるの?

では「ずっとドコモ割」を選ぶとどれくらいお得なのでしょうか。

ずっとドコモ割の割引内容1.「パケット割引」

「ずっとドコモ割」は利用年数に応じてパケットパックの料金が割引になります。
4年以上ドコモと契約しているユーザーを対象に、
長くドコモを使っているほどパケットパックが大きく割引されるシステムです。

ずっとドコモ割のパケット料金割引一覧表

大体ですが以下の割引率でパケット料金が割引されています↓

プラン 元料金 4~7年 8~9年 10~14年 15年~
シェアパック30 22,500円 4.4% 5.3% 8.0% 11.1%
シェアパック20 16,000円 5.0% 6.3% 7.5% 11.3%
シェアパック15 12,500円 4.8% 6.4% 8.0% 9.6%
シェアパック10 9,500円 4.2% 6.3% 8.4% 10.5%
シェアパック5 6,500円 1.5% 3.1% 9.2% 12.3%
データLパック 6,700円 3.0% 6.0% 9.0% 11.9%
データMパック 5,000円 2.0% 4.0% 12.0% 16.0%
データSパック 3,500円 17.1%

10年以上の利用者から割引率があがり、
15年以上ドコモを利用している場合に11~12%ほど安くなります。

ガラケー初期から使っている場合には15年以上もあるかもしれませんが
キャリア乗り換えなどでドコモを使っている人には達成は厳しいケースも多いです。

ずっとドコモ割の割引内容2.「更新ありがとうポイント」

2年に一度の興進タイミングで「ずっとドコモ割コース」で2年縛りで契約することで
「更新ありがとうポイント」でdポイントを3000ポイント貰えます。
1のパケット長期割に比べるとオマケ程度ですが、2年目からでも貰えます。

つまりどっちがお得なの?ドコモの長期割引の結論

10年以上継続してドコモを利用していても、10%程度の割引です。
一般的なデータMパックの契約の場合
5,000円のパケット代が割引され4,400円になる程度です。

通話し放題の2700円を含めても

スマホ代合計は、
7700円 → 7100円
なのでお世辞にも大きな割引とは言えません。

この場合14~15ヵ月分の割引分と違約金が釣り合う計算になります。

違約金を支払ってでも格安SIMに乗り換えた方がお得と言われる時代なので
格安SIMを少しでも考えているならフリーコース一択ですね。

参考:「更新月まで待つ必要無し!違約金払ってもキャリアから格安SIM乗換えが安い!

キャリアがバラバラ… ソフトバンク「家族データシェア」でいくら安くなる?

今回はソフトバンクの家族データ容量シェアプラン「家族データシェア」編です。
ロゴ_ソフトバンク_softbank

ドコモのシェアパックや格安SIMの家族シェアプランは以下のページでまとめています↓
◆「家族のキャリアがバラバラ… ドコモのシェアパックでいくら安くできる?
◆「家族だといくら安い!? シェアパック有の格安SIMで激安に!【Y!モバイル編】

続きを読む

家族のキャリアがバラバラ… ドコモのシェアパックでいくら安くできる?

家族全員が大手キャリアでスマホを契約している場合
全員がバラバラだと家族割やドコモのシェアパック等の恩恵が受けられず
あまりお得とは言えません。

例えばこんなケースがもったいない

・夫がau
・妻と娘(高校生)がドコモ
・息子(大学生)がソフトバンク

せめて家族全員同じキャリアにすれば家族割やシェアパックなどで安く運用可能なのに…

続きを読む

高校生にソフトバンクiPhoneは学割でも高額! 格安スマホで半額ってご存知?

2016年のデータでは高校生のスマホ所有率は驚異の90%オーバー!

グラフ_高校生のスマホ所有率

スマホを所持している中でもiPhoneを持っている子どもが過半数と
高校生はiPhoneが大好きです。

●iPhoneはカッコいいから
●周りがiPhoneを持っているから

という理由が主なようですが、
確かにどうせならカッコいい最新のiPhoneを持たせてあげたいものです。

しかし!

iPhoneはAndroidに比べてスマホの端末代が高いです!

現在ソフトバンクで子どものiPhoneを契約しようと考えている保護者の方は
是非一度格安スマホでiPhoneを契約するという選択肢を検討してみて下さい。

続きを読む