ドコモのiPhone6/6PlusをSIMロック解除して格安SIMで使う方法

iPhone6
ねこ
節約ねこ

ドコモのiPhone6を使っているのですが、ドコモのスマホ代が高いので格安SIMに乗り換えたいです。

かいり
かいり

いいじゃないですか!
スマホ代年間で10万円以上は節約できるのでいいですよね♪

ねこ
節約ねこ

でも今使っているiPhone6って確か2014年発売で古いんですけど格安SIMでも使えるんですか?

かいり
かいり

iPhone6は性能的にもまだまだ現役で使えますよ。
iPhone6はSIMロック解除が出来ないですが、解除しなくてもドコモ版は優遇されていて多くの格安SIMで使えるんです。

ドコモのiPhone6は格安SIMへ乗り換えに優遇されている

格安SIMへ乗り抱える上でドコモユーザーは非常に優遇されていて簡単に乗り換えられます。

格安SIMは基本的に大手3キャリア(ドコモuaソフトバンク)から回線を借りて使っているのですが、特にドコモ回線を使っている格安SIMが以下のようにほとんどです。

【ドコモ回線を使っている格安SIM一覧】

楽天モバイル、LINEモバイル、mineo(Dプラン)、FREETEL、OCNモバイル、IIJmio(Dプラン)、BIGLOBEモバイル、DMMモバイル、NifMo、Uモバイル、bモバイル、DTIモバイル、exciteモバイル

上記のドコモ回線の格安SIMであれば、SIMロックを解除していないiPhone6やiPhone6 Plusでもそのまま使えるので、かなり選択肢が多いです。

例えばauで購入したiPhone6の場合にはUQモバイルとmineo(Aプラン)の2社しか持ち込んで使える格安SIMの選択肢が無い事を考えれば、かなり優遇されている事が分かりますね。

UQモバイルとワイモバイルではドコモ版iPhone6は使えない

ちなみにテレビCMなどで知名度の高いUQモバイルとワイモバイルはドコモ回線ではないのでドコモ版iPhone6を持ち込んで使うことはできません。

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ
UQモバイルのロゴ

UQモバイルはauのグループ会社なのでau回線を、ワイモバイルはソフトバンクのグループ会社なのでソフトバンク回線を使っているため、残念ながらドコモで購入したiPhone6やiPhone6Plusを持ち込んで使うことが出来ません。

ドコモ回線の格安SIMならドコモのiPhone6がSIMロック解除無しで使える

ドコモ版で購入したiPhone6やiPhone6PlusはドコモでSIMロック解除が義務化された2015年5月よりも昔に発売されています。(2014年9月発売のiPhoneモデルです)

なのでiPhone6はドコモではSIMロック解除できないため、持ち込んで使える格安SIMはドコモ回線の格安SIMだけとなります。

しかし前述の通りドコモ回線を使っている格安SIMの数が多いので、SIMロックを解除しなくてもあまり問題なく格安SIMが選べます。

具体的には以下の格安SIMでドコモ版iPhone6がそのまま持込み利用できます。

格安SIMは各社ドコモ版iPhone6の動作チェックを行った結果を掲載している

格安SIMは各社ともドコモ版iPhone6の動作チェックを自社で行い、結果を公式ページに記載しています。以下はドコモ回線を使っている格安SIMの公式ページに記載された「ドコモ版iPhone6の動作チェック結果」をまとめた一覧です↓

【ドコモ購入のiPhone6が使える格安SIM動作チェック一覧】

ドコモ回線の格安SIM ドコモ版iPhone6 ドコモ版iPhone6 Plus
楽天モバイル
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
mineo(Dプラン)
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
LINEモバイル
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
OCNモバイルONE
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
BIGLOBE SIM
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
DMMモバイル
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
b-mobile
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
U-mobile
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
IIJmio(Dプラン)
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
NifMo
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
FREETEL
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
DTIモバイル
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
exciteモバイル
動作確認端末一覧
◎(動作確認済) ◎(動作確認済)
ねこ
節約ねこ

ドコモのiPhone6が使える格安SIMってこんなにあるんですね♪

上記のようにドコモ回線の格安SIMなら、ドコモで購入したiPhone6の動作が確認されている事が分かります。動作保証という訳ではありませんが、ドコモ版iPhone6が持込みで使えることが公式ページで確認されているので安心して乗り換えができます。

選択肢が多いですが、格安SIM初心者であればサポートに定評があり、契約者満足度の高いmineo(マイネオ)や最大手の楽天モバイルが特に人気がありますね↓

詳細はmineoの公式ページをチェック↓↓
mineo
【詳細は楽天モバイルの公式ページをチェック↓↓】

ドコモから格安SIMへiPhone6を持ち込んで乗り換える具体的な手順

ここからはドコモで購入したiPhone6を格安SIMへ持ち込んで利用する具体的な手順を見ていきましょう↓

【手順1】
乗り換えたい格安SIMを決める
【手順2】
MNP予約番号をもらいにドコモに電話(手順3の直前がGOOD)
【目安5分】
【手順3】
ウェブサイトから格安SIMに申し込み(仮契約状態)
【目安10分】
【手順4】
申込から1週間くらいでSIMカードが自宅に届くので、iPhone6に差して初期設定して完了(ここで契約成立&ドコモ解約)
【目安3分】

そして以下の書類などが【手順2】で必要になります↓(音声通話有+NMPの場合)

  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号(手順1で取得)

MNP予約番号ってなに?

今ドコモで使っている090や080から始まる電話番号を格安SIMでも使いたい人が多いと思いますが、電話番号を引き継ぐ乗り換えをMNP(モバイルナンバーポータビリティ制度)と言います。(これをしないでドコモを解約すると電話番号が消滅するので注意)

MNPするためには、乗り換え前にドコモが無料で発行してくれるMNP予約番号と呼ばれる10桁の整理番号を発行してもらい、乗り換え先の格安SIMに伝えることでMNPが完了します。

MNP予約番号は再発行も無料で可能ですが、有効期限が15日と短めなので、格安SIMへウェブ申込の直前にドコモに電話して発行してもらいましょう。

格安SIMへの乗り換え手順は<絶対迷わない『mineo(マイネオ)』乗り換えの流れ 方法・手順>でかなり詳しく解説しているので参考にしてみて下さい♪

クレジットカード以外で支払い可能なドコモ版iPhone6が使える格安SIM

ちなみに格安SIMは基本的にクレジットカード支払いとなります。
クレジットカードを持っていない場合には、口座振替(銀行引き落とし)が可能な楽天モバイルがお勧めです。

楽天モバイルでは口座振替以外にもデビットカード(楽天銀行デビット/スルガ銀行デビット)にも対応しているのでクレジットカードを持っていないけど、ドコモ版iPhone6を持ち込みたい人は楽天モバイルがお勧めです↓

【詳細は楽天モバイルの公式ページをチェック↓↓】

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_

今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,310円/月~
10分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年12月26日
人気の続大盤振る舞いキャンペーンで半年間900円割引中!



ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ