スマホデビューに最適!今iPhoneSEが実質0円で使えるUQモバイル

UQモバイルの端末割引でiPhoneSEが実質0円に
かいり
かいり

春と言えば学生さんはスマホデビューの時期のご家庭も多いのではないでしょうか。

ねこ
節約ねこ

スマホというかiPhoneが使いたいです!

かいり
かいり

特に若い層に絶大な人気のあるiPhoneですが、Appleブランドなので結構お高いんですよね。

かいり
かいり

しかし少し前のモデルのiPhoneSEであれば、この春実質0円で購入できるほど値下がりしており、スマホデビューには最安なので紹介していきますよ。

mineo

iPhoneSEと言えばコストパフォーマンスに定評のあるiPhoneモデルです。SEは「スペシャルエディション」の略であり、iPhone5sをベースとした小さめのサイズに安価なのが特徴です。

iPhoneSEの発売日は2016年3月なので実は結構新しめのモデルではありますが、2017年にはUQモバイルやワイモバイルなど格安SIM各社で投げ売りが開始され、なんと2018年にはUQモバイルで実質0円で購入できるまでに値下げされています。

iPhoneSEの「実質0円」ってどういう意味?!
「一括0円」や「実質0円」などの言葉がありますが、分からない人向けにザックリを解説を。

いわゆる”タダで貰える”というのが一括0円なのに対して、実質0円は2年間などの契約での「毎月の端末割引」で相殺されてトータルで0円になるというものです。

どちらも端末代は0円で購入できるのですが、実質0円は0円にするために2年契約で使い続け「毎月の端末割引」を受け続ける事が前提になります。

ただほとんどの人にとって、携帯電話会社を2年以内に解約や乗換えする事は少ないので、実質0円でも一括0円でもそんなに問題にはならない事が多いです。

UQモバイルのiPhoneSE実質0円キャンペーン!

UQモバイルのロゴ

という事でUQモバイルでは『マンスリー割』と呼ばれる毎月の端末割引によってiPhoneSE(32GB)が実質0円で購入できます。(2018年春時点)

UQモバイルのiPhoneSE(32GB)実質0円の料金内訳

UQモバイルのプラン
おしゃべり/ぴったり
プランS プランM プランL
iPhoneSE(32GB)端末代金 44,172円(一括時)
↑の24回分割
(月額端末代)
1,836円/月 ※初回のみ1944円
マンスリー割
月額端末割引
-1,836円/月
実質端末料金 0円/月
プラン料金 1,980円/月
2年目以降2,980円/月
2,980円/月
2年目以降3,980円/月
4,980円/月
2年目以降5,980円/月
トータル月額料金 1,980円/月
2年目以降2,980円/月
2,980円/月
2年目以降3,980円/月
4,980円/月
2年目以降5,980円/月

参考:iPhone SE(32GB)の料金 | UQ Communibations

通常UQモバイルでは3つのプラン(S/M/L)によって端末割引(マンスリー割)の割引額が変化しますが、iPhoneSEの場合は特殊でどのプランでもiPhoneSE(32GB)の端末代金とマンスリー割(月額割引)が同じになって端末代が0円になっているのが分かりますね。

つまりUQモバイルでiPhoneSE(32GB)を購入すればプラン料金だけしか掛からないという訳です。しかもドコモやau、ソフトバンクと違って基本プラン料金も格安なので本当に安く、学生や若者などiPhoneでスマホデビューしたい人には最もコストを抑えて安くiPhoneを使える方法なのでおススメです↓

詳細はUQモバイルの公式ページをチェック↓↓
iPhoneSE(128GB)は実質0円にはならないので注意
ちなみにiPhoneSE(32GB)の他にストレージ容量の大きいiPhoneSE(128GB)も販売していますが、端末代は以下のように実質0円にはなりません。あくまで実質0円で購入できるのは32GBのiPhoneSEだけだという点には注意です。

UQモバイルのiPhoneSE(128GB)実質0円の料金内訳

UQモバイルのプラン
おしゃべり/ぴったり
プランS プランM プランL
iPhoneSE(128GB)端末代金 54,540円(一括時)
↑の24回分割
(月額端末代)
2,268円/月 ※初回のみ2,376円
マンスリー割
月額端末割引
-1,728円/月
実質端末料金 540円/月
プラン料金 1,980円/月
2年目以降2,980円/月
2,980円/月
2年目以降3,980円/月
4,980円/月
2年目以降5,980円/月
トータル月額料金 2,520円/月
2年目以降3,520円/月
3,520円/月
2年目以降4,520円/月
5,520円/月
2年目以降6,520円/月

128GBのiPhoneSEの場合にはマンスリー割で相殺できず、端末代が毎月540円かかります。(それでも充分安いですが…)

そもそもiPhoneSEってなんでこんなに安いの?

ここ最近のiPhoneSEの各社の割引は以下の通りです↓

  • UQモバイル:iPhoneSE(32GB)が実質0円まで値下げ
  • ワイモバイル:iPhoneSE(32GB)を一括9800円まで値下げ
  • 楽天モバイル:3年契約で2万引きで21,800円まで値下げ(16GB)

上記の通り、iPhoneSEってどこでもここまで安く販売されているのですが、そもそもどうしてiPhoneSEはここまで値下げして売られているのでしょうか。

※ちなみに2018年春時点でのApple公式のiPhoneSEの端末価格は以下です↓

iPhoneSE 32GB 50,800円
iPhoneSE 128GB 61,800円

SEは安価モデル&型落ちの在庫処分なので安い

iPhoneSEは歴代のナンバリングモデルよりも小さく安価なのが特徴のiPhoneモデルなので発売から比較的安価で販売されてきました。(余談ですが2018年にはiPhoneSE2も発売との噂もありますね)

また発売が2016年春ではありますが、新型iPhoneの登場によって、iPhone6sなどと共に”型落ちモデル”という扱いになっており、非常に安価に販売されています。

iPhoneSEのスペックは?古すぎない?

iPhoneSEはナンバリングモデルではないので、古いんだか新しいんだか分かりにくいですよね。実はiPhoneSEはスペシャルエディションの略で、iPhone6s並みのスペックを持っている機種です。

2018年前半時点ではiPhoneユーザーの平均モデルが 6~6s~7くらいなので、現在普通に問題なく使えるスペックがある事は分かると思います。(むしろ最近のiPhoneモデルはオーバースペック感がありますね)

『まとめ』iPhoneSEの実質0円は買いなのか?

当然在庫も限られていると思われますので、個人的には

「最新じゃなくていいからそれなりに使えるiPhoneを安く買いたい」
「今ドコモauソフトバンクでiPhone6以前のモデルを使っている」

という人は実質0円の期間中に在庫があるうちに買ってしまっても良いと思います。UQモバイル自体も

  • 全格安SIM中通信速度No1
  • auのグループ会社なので実質安いau(au回線)
  • 通話5分かけ放題が付いてくる

など2年縛りさえ問題なければ良物件なので、iPhoneでスマホデビューしたい人や、今3キャリアでiPhone5sなどを使っている人にも最適な格安SIMだと思います。

詳細はUQモバイルの公式ページをチェック↓↓

Sponsored Link

mineo(マイネオ)

mineo

当サイトイチオシ!

mineo(マイネオ)は2年連続で利用者満足度がNo1の格安SIMで、格安SIM初心者にベストな格安SIMです♪

mineo公式へ

今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s
ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ