2021年iPhone13シリーズの4キャリア端末価格&端末サポート徹底比較

2021年iPhone13系 キャリア端末価格&端末サポート徹底比較
ねこ
節約ねこ

2021年9月にiPhone13発売されましたね。

かいり
かいり

今年も12ベースで「iPhone13」「iPhone13 Mini」「iPhone13 Pro」「iPhone13 Pro MAX」の4モデルが発売に。
性能面ではカメラの強化などありますが、大きな進化は見られず、基本的には12シリーズのマイナーアップデートのような感じですね。
 
今回はiPhone13シリーズの価格をドコモ,au、ソフトバンクと楽天モバイルの4社で比較してみましたよ💡

2021年6月から楽天モバイルも正規代理店に=iPhone13系を発売

今年はiPhone13シリーズの発表での大きな変化の1つに「楽天モバイルの参戦」があります。

iPhone13+楽天モバイル

今までは最新iPhoneと言えばAppleの正規代理店である大手3キャリアかAppleでしか購入できませんでしたが、第四のキャリアとして2020年春からサービスをスタートした「楽天モバイル」が、2021年夏にAppleの正規代理店である「Apple Authorized Reseller」に。

Apple Authorized ResellerとしてiPhoneの販売を開始した楽天モバイルは2021年6月22日に楽天市場で最新iPhoneの取り扱いを開始している

それによってiPhone13など最新iPhoneが楽天モバイルでも販売可能になった事で、大手4キャリアで価格競争が起こっています。

大手4社のiPhone13シリーズの端末価格を徹底比較

という事で2021年9月17日に予約開始&9月24日に販売開始のiPhone13シリーズ4モデルの本体価格を、ドコモauソフトバンクと楽天モバイルの4社で比較したものが以下になります↓

★iPhone13シリーズ4モデルの見た目&カラー比較表
iPhone13
本体価格
128GB 256GB 512GB 1T
Apple 98,800 110,800 134,800
ドコモ 111,672 125,136 164,736
au 115,020 128,970 156,995
SB 115,920 129,600 157,680
楽天モバイル 98,800 110,800 134,800
iPhone13 Mini
本体価格
128GB 256GB 512GB 1T
Apple 86,800 98,800 122,800
ドコモ 98,208 120,384 151,272
au 101,070 115,020 143,040
SB 101,520 115,920 144,000
楽天モバイル 86,780 98,800 122,800
iPhone13Pro
本体価格
128GB 256GB 512GB 1T
Apple 122,800 134,800 158,800 182,800
ドコモ 142,560 165,528 197,208 226,512
au 143,040 156,995 185,015 212,920
SB 144,000 157,680 186,480 214,560
楽天モバイル 122,800 134,800 158,800 182,800
iPhone13 ProMAX
本体価格
128GB 256GB 512GB 1T
Apple 134,800 146,800 170,800 194,800
ドコモ 165,528 182,160 213,048 243,144
au 156,995 170,945 198,965 226,870
SB 157,680 172,080 200,160 228,240
楽天モバイル 134,800 146,800 170,800 194,800

iPhone大元のApple定価も並べて比較しましたが、単純なiPhone13シリーズの本体価格で見るとAppleと楽天が若干安いのが分かりますね。

「2年後に返却すれば”iPhone端末代最大半額”」の端末サポートも4社出揃う

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム_公式バナー

そして高額なiPhoneの端末代でも月々の負担額を少しでも減らすように、大手4キャリアとも「端末サポートプログラム」を積極的に押し出しています。

「端末サポートプログラム」とは、iPhone等の対象機種を「48回分割で購入時に加入する事ができるプログラム」で、半分を支払い終えた25か月目以降に、購入したiPhoneをキャリアに返却することで残りの残債を0円にできるプログラムになっています↓

アップグレードプログラムの仕組み

4キャリアで”返却可能時期”などの詳細が若干異なりますが、iPhone13発売後の2021年秋時点で以下の端末サポートプログラムを4キャリアで利用可能になっています↓

キャリア名 端末サポートプログラム名
ドコモ いつでもカエドキプログラム
au スマホトクするプログラム
SoftBank トクするサポート+
楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム

特にiPhone13予約開始日にドコモとauは端末サポートプログラムをリニューアルしており、端末だけの購入でも加入可能に仕様を変更しています↓

ドコモのいつでもカエドキプログラム
auのスマホトクするプログラム_ロゴ

各キャリアで端末サポートプログラムを利用してiPhone13シリーズを購入した際の実質端末価格は以下の表の通りです↓

【iPhone13(128GB)の端末サポ利用時の実質負担額の比較表】

キャリア名
端末サポートプログラム
本体定価 割引額 実質負担額
ドコモ
「いつでもカエドキプログラム」
111,672 -55,440 56,232
(2,444×23か月)
au
「スマホトクするプログラム」
115,020 -52,920 62,100
(2,700×23か月)
Softbank
「トクするサポート+」
115,920 -57,960 57,960
(2,415×24カ月)
楽天モバイル
「iPhoneアップグレードプログラム」
98,800 -49,400 49,400
(2,058×24カ月)

【iPhone13 Mini(128GB)の端末サポ利用時の実質負担額の比較表】

キャリア名
端末サポートプログラム
本体定価 割引額 実質負担額
「いつでもカエドキプログラム」 98,208 -48,840 49,368
(2,146×23か月)
「スマホトクするプログラム」 101,070 -46,560 54,510
(2,370×23か月)
「トクするサポート+」 101,520 -50,760 50,760
(2,115×24カ月)
「iPhoneアップグレードプログラム」 86,780 -43,390 43390
(1,807×24カ月)

【iPhone13 Pro(128GB)の端末サポ利用時の実質負担額の比較表】

キャリア名
端末サポートプログラム
本体定価 割引額 実質負担額
「いつでもカエドキプログラム」 142,560 -69,960 72,600
(3,156×23か月)
「スマホトクするプログラム」 143,040 -65,760 77,280
(3,360×23か月)
「トクするサポート+」 144,000 -72,000 72,000
(3,000×24カ月)
「iPhoneアップグレードプログラム」 122,800 -61,400 61,400
(2,558×24カ月)

【iPhone13 Pro MAX(128GB)の端末サポ利用時の実質負担額の比較表】

キャリア名
端末サポートプログラム
本体定価 割引額 実質負担額
「いつでもカエドキプログラム」 165,528 -80,520 85,008
(3,696×23か月)
「スマホトクするプログラム」 156,995 -72,240 84,755
(3,685×23か月)
「トクするサポート+」 157,680 -78,840 78,840
(3,285×24カ月)
「iPhoneアップグレードプログラム」 134,800 -67,400 67,400
(2,808×24カ月)

端末サポート込の実質負担額で見ても、楽天モバイルが若干安い印象です。

トータルで見ると月2~3千円台でiPhone13シリーズが2~4年レンタルしているような状態ですね。

返却時に各社で審査があるので返却時に破損等の基準に満たない場合には、2万円の請求等のペナルティがある点などには留意して端末サポートを利用しましょう。

またiPhone13端末の最安購入を狙うのであれば、「楽天モバイルの楽天市場店」で高ポイント還元が狙えるので最安で購入可能です。

【iPhone13端末価格の比較まとめ】

「本体定価」でも「端末サポート利用時の実質負担額」でも4キャリア中だと楽天モバイルが若干安い
iPhone13端末の最安狙いなら「楽天モバイル 楽天市場店」で高ポイント還元が狙える

Sponsored Link




ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです