ワイモバイルの格安スマホiPhone6sの端末価格や月額料金はホントに安い?

iPhone6s
かいり
かいり

2017年にはAppleから待望のiPhone8とiPhoneXが発売。
ドコモauソフトバンクでも最新のiPhone8やXが注目されていますが、格安SIMでも”おさがり”の旧iPhoneモデルがワイモバイルとUQモバイルに登場しています。

ねこ
節約ねこ

つまりあれですよね?
ワイモバイルはソフトバンクグループだから、ソフトバンクで型落ちのiPhone6sをワイモバイルで安く販売しているって事ですよね?

かいり
かいり

どうかは分かりませんが、iPhone最新モデルには興味が無いけど”とりあえずiPhone”が欲しい人にはかなり嬉しいのでは?

ねこ
節約ねこ

確かにiPhone大好きな子供に持たせる分や、節約を気にする主婦の方にはiPhone6sが安く買えた方が嬉しいかも。

かいり
かいり

ちなみに自分もiPhone6s使っていますが正直充分過ぎる使い心地です。
最新モデルが更新されたことでこのスペックのiPhone6sが安く買えるなら朗報ですね。
 
では今回はワイモバイルが10月6日に格安スマホとして売り出したiPhone6sの料金を見ていきましょう。

ワイモバイルのiPhone6sの端末代金や月額料金は安い?

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

iPhone6s | ワイモバイル

ワイモバイルでは2017年10月6日よりiPhone6sを格安スマホとして販売を開始しました。

同じくauのサブブランドであるUQモバイルも10月にiPhone6sを発売するという事で、今後はiPhone6sまで格安SIMのスマホとして安くセット購入できるように。

iPhone6sは2015年9月に発売されたモデルですが、現在でも十分すぎるスペックを持っているので機能面で困ることはまずないレベルのモデルです。

ではどれくらい安くiPhone6sが買えるようになったのかを見ていきましょう↓

ワイモバイルでiPhone6s購入時の料金をシミュレート

【料金シミュレーション条件】

  • iPhone6sを24回分割購入
  • MNP乗り換え/新規契約時
  • 10分かけ放題+月パケット2GBのプランSで契約時

まずはiPhone6sの端末代から見ていきます↓

iPhone6s容量 32GB 128GB
端末代 3,240円/月×24ヵ月
合計78,300円
3,780円/月×24ヵ月
合計91,260円
端末月額割引 -1,836円/月×24ヵ月
合計44,064円割引
-1,836円/月×24ヵ月
合計44,064円割引
実質端末代金 1,404円/月×24ヵ月
合計34,236円
1,944円/月×24ヵ月
合計47,196円

iPhone 6s 機種代金 | ワイモバイル(PDF)

iPhone6sの端末代金はストレージ容量32GBであれば、2年契約で実質3万4千円で入手可能になります。

そしてトータルの月額料金は以下となります↓

iPhone6s(32GB)端末代 1,404円/月×24ヵ月
スマホプランS
月2GB+10分かけ放題
1,980円/月
2年目以降2,980円/月
トータル月額料金 3,384円/月
2年目以降4,384円/月

という事でiPhone6sの端末代込で1年目が月額3,384円、2年目が月額4,384円、3年目以降は端末代の返済が終わるので月額2,980円となります。

ドコモauソフトバンクで最新のiPhoneを購入した場合の半額以下なので、最新のiPhoneにこだわりが無い人であればこちらの方が良いのではないでしょうか。

ねこ
節約ねこ

iPhone6sのスマホ代込で4000円前後は安い!

現ワイモバイルユーザーがiPhone6sへ機種変更する場合の料金

ちなみに現在ワイモバイルユーザーが機種変更する場合の料金は以下になります↓

iPhone6s容量 32GB 128GB
端末代 3,240円/月×24ヵ月
合計78,300円
3,780円/月×24ヵ月
合計91,260円
端末月額割引 -1,296円/月×24ヵ月
合計31,104円割引
-1,296円/月×24ヵ月
合計31,104円割引
実質端末代金 1,944円/月×24ヵ月
47,196円
2,484円/月×24ヵ月
60,156円

機種変更の場合はiPhone6sの端末代割引が少ないので料金はそこそこ高くなります。

iPhone6s(32GB)に機種変更しスマホプランS契約時で月額料金は以下になります。

iPhone6s(32GB)端末代 1,944円/月×24ヵ月
スマホプランS
月2GB+10分かけ放題
2,980円/月
トータル月額料金 4,924円/月

ワイモバイル内でiPhone6sへ機種変更する場合には月額料金は高めなので微妙ですね。

Appleや中古でSIMフリーiPhone6s購入時とワイモバイルの端末価格を比較

そもそもワイモバイルでiPhone6sの実質端末価格は安いのでしょうか。
Appleストアや中古のiPhoen6sと端末価格を比較してみました。

ワイモバイル Appleストア 中古
34,236円 50,800円 45,000~50,000円くらい

※iPhone6s(32GB)で端末価格を比較
※中古のiPhoen6sは白ロム中古スマホ専門フリマのムズビーさんで調査

という事でワイモバイルでは2年契約が必須とはなるものの、格安スマホのiPhone6sの端末代金は相当安い事が分かります。

AppleストアのiPhone6sは50800円
↑AppleストアでのiPhone6s

なぜワイモバイルは格安SIMでもiphoneが販売できるの?

iPhoneが販売できる携帯電話会社はドコモauソフトバンクだけですが、どうしてワイモバイルとUQモバイルはiPhone6sやiPhoneSE、iPhone5sを格安スマホとして販売できているのでしょうか。

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

ワイモバイルはソフトバンクグループの会社であり、UQモバイルはauのグループ会社です。
なのでソフトバンクauで毎年新型iPhoneが登場するタイミングで、グループ会社であるワイモバイルやUQモバイルに古いiPhoneを流していると考えられます。

現に

  • ソフトバンク/auでiPhone7発売 ⇒ ワイモバイル/UQモバイルでiPhone5sが格安スマホに登場
  • ソフトバンク/auでiPhone8発売 ⇒ ワイモバイル/UQモバイルでiphone6sが格安スマホに登場

となっています。

割高でも最新iPhoneが使いたい人はドコモauソフトバンクへ。
 
安くひとつ前のモデルのiPhoneが使いたい人はワイモバイルやUQモバイルへ。

と契約しているニーズに合わせて販売してるのでしょう。

現在キャリアを利用していて、「とりあえず子供や自分用にiPhoneがほしい」という人はワイモバイルやUQモバイルで契約し格安スマホのiPhoneを利用したほうが遥かに安いですね。


詳細はワイモバイル公式⇒オンラインストアへ↓↓

Sponsored Link


今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s
ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです