【家族利用必見】mineoの契約譲渡で子供の名義変更が可能に!

mineoの名義変更(契約譲渡)が可能に
kain

mineoでは2017年6月より名義変更のパターンに新たに『契約譲渡』が可能になりました。

ねこ

名義変更って結婚して苗字が変わったら届け出るやつですか?

kain

ねこ君名義変更詳しいですね。
名義変更には実は3パターンあって今回は家族でmineoを利用する場合に便利なシステムが追加されました。
詳しく解説していきましょう。

mineoでは名義変更を以下の3パターンに分類しています。

名義変更のパターン mineoでの可否
改名 契約者が変わらない名義変更 可能
承継 契約者死亡時の名義変更
(全契約一括での相続)
可能
譲渡 契約者死亡時以外の名義変更 可能
2017年6月~

それぞれ見ていきましょう。

mineoの名義変更:”改名”と”承継”とは?

名義変更の中でも”改名”は最も分かりやすく、単純に契約者は同じでも契約者の名義が変わるパターンです。
改名の具体的な例は「結婚の際に苗字が変わる」などで、従来からmineoでは改名の場合の名義変更には対応していました。

契約者は同じでも名義が変わる際には名義変更の手続きが必須になります。
特に長く利用するスマホの契約なので覚えておいてください。

2つ目の”承継”は、名義変更の中でも契約者が死亡した場合に必要な名義変更です。

mineoの名義変更:譲渡とは?

契約者が死亡した場合(承継)以外で、契約者が変わる名義変更なのですが、mineo側の説明は以下です↓

名義変更申請受付後に当社が譲受人の方に新たにeoIDを発行し、譲渡人(現ご契約者さま)のeoIDに紐づくご契約の全部または一部を譲受人のeoIDに移行するという形になります。

ねこ

なんか頭が痛くなってきたです。

kain

例で説明しましょう。

子供が独立した場合などに名義変更(譲渡)を利用する

パッと説明してもどんな場合に利用する機能なのか分からないと思いますので、この契約譲与システムがあると何が便利なのかを説明しましょう。

例えば父と娘でmineoを利用しています。
娘は18歳未満なので自分名義で契約する事が出来ず、保護者の契約に利用者登録して使う以外に方法がありません。
なのでmineoの契約は父名義で、娘は契約している父親の利用者として登録して利用しはじめました。
下の図で言うとAが父でBが娘です。

mineoの利用者登録の説明図

ここでmineoライフで数年が経過し、娘が18歳になり「自分名義でmineoを利用したい」と言い出しました。
この場合に名義変更の契約譲渡を利用します。

mineoの名義変更(契約譲渡)の説明図

すると娘は父の契約内容の一部(昔の自分の利用内容)を引き継いだ状態で、契約者になる事が出来ます。

ねこ

つまり利用者が契約者になれるって事?

kain

ざっくり言うとそういう事ですね。
今まではこれをしようとするとかなり不便な事になっていました。

名義変更(譲渡)が無い頃の例

上記の父と娘の例ですが、名義変更(契約譲渡)ができるようになった2017年6月以前は同じことをしようとするとかなり面倒でした。

今までのmineoのシステムでは親が契約して子供を利用者に登録している場合、子供が自分名義で利用する為にはmineoからmineoにMNP(電話番号を引き継ぐシステム)する必要がありました。

ねこ

へ?
今までは娘はmineoからmineoへMNPしないと契約者になれなかったって事?

kain

そうなんです。
これが結構改善要望が多かったらしく、2017年6月から契約譲渡の名義変更で対応できるようになりました。

mineoユーザーの中にもこのシステムで困っていた方が多いみたいです。
(マイネ王内の以下のページでも語られています)
名義変更できないっておかしいんじゃねぇ

ねこ

確かにこれはホントにできるようになって良かったです。

名義変更の手続き方法

mineoで名義変更する場合はmineoサポートダイヤルからの変更のみになります。
他のプラン変更などはmineoのマイページから変更可能でしたが、名義変更の場合には電話での受付のみなのでご注意を。

結婚などで姓が変わられたなどでの契約者ご本人さまの名義変更や、ご家族の方などへの譲渡による名義変更につきましては、mineoサポートダイヤルにて受け付けいたしております。

【mineoサポートダイヤル】

  • 受付時間:9:00~21:00(年中無休)
  • 固定電話 / 携帯電話 / PHS:0120-977-384

一部のオプションは名義変更できないので再申し込みを

LaLaCallやウイルスバスターモバイルなどの一部オプションはmineoとは別サービスなので名義変更する事が出来ません。
解約⇒名義変更後に再契約する必要があります。

一部のオプションサービス(LaLa Call、ウイルスバスター モバイル 月額版等)は、名義変更いただけません。名義変更後に改めてお申し込みください。

名義変更(契約譲渡)の手続きの流れ

1.上記のサポートダイヤルに電話する

2.申請書がmineoから郵送されてくるので、必要事項を記入して返送する

3.本人確認などの審査開始(新規契約時と同じ審査)

4.mineo側で新規のeoIDと初期パスワードが発行 & 契約の譲渡処理開始

5.譲受人宛てに新eoIDと初期パスワードが記載された契約内容通知書が送付される(利用可能)

名義変更(契約譲渡)の注意点

契約譲渡の名義変更の際には以下をクリアしている必要があるので注意しましょう↓

  • お手続きの受付は、mineoサポートダイヤル(通話料無料)のみとなります。
  • 割賦契約がある回線は名義変更ができかねます。
  • お支払いに滞りがあった場合などお客さまの契約状態によって受付ができない場合があります。
  • お電話での受付後、弊社から同意書を送付し必要書類を同封して返送いただく必要があります。

名義変更(譲渡)| mineoユーザーサポート

【まとめ】mineoの契約譲渡で子供の名義変更が可能に

mineoを家族で利用している&家族利用を検討している人には思わぬ落とし穴があったのですが、要望をいち早く取り入れて晴れて改善されました。

ユーザーの意見を取り入れて早急に対処するところがmineoがユーザーに評価されている点なのかもしれませんね。

詳細はmineoの公式ページをチェック↓↓
mineo
mineoの最新キャンペーンmineoの評判
mineo申し込みの流れ

今月人気の格安SIM特集!

mineo_ロゴ

全格安SIM中総合満足度No1!

  • 4.67/5.00
使える回線
ドコモ/au
月額料金
1,980円/月~
5分かけ放題
有り
【現在のキャンペーン】~2017年8月31日
対象端末セット購入で最大10,000円分のAmazonギフト券プレゼント中!


オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_