【これは画期的!】mineoに後からMNP(電話番号引継ぎ)でお試し乗換え可能

これは画期的♪mineoに後からMNPでお試し乗り換えが可能
かいり
かいり

現在ドコモauソフトバンクを使っている人にとって、半額以下で使えるmineoは魅力的ですよね。
 
しかし安い反面「今の大手キャリアの環境より悪くなるのでは?」と懸念して中々踏み切れない人も多いと思います

ねこ
節約ねこ

何かいい方法があるんですか!?

かいり
かいり

そんな石橋を叩いて渡る堅実思考のあなたに、今回は「試しながら段階的にmineoへ乗り換える方法」を紹介します。
 
自分はこれはかなり画期的な方法だと思いますよ。

2019年最新の通信費のの統計調査では

大手3キャリアユーザー平均: 8,451円
格安SIMユーザー平均: 2,753円

参考:現在支払っているスマートフォンの平均月額料金 | MMD研究所

と月額スマホ代でキャリアと格安SIMで平均5~6千円も差があるとの事です。

しかし格安SIMに乗り換えると大手キャリアと使い心地が多少変わるのも事実です。

事実以下のページでmineoの評判とデメリットについて詳しく解説しているのですが、通信速度に関してはmineoを含む格安SIMは大手3キャリアやサブブランドと比べると”遅い”です↓

通信速度は?mineo(マイネオ)のデメリット6つと利用者の評判(2019年版)

2019.05.16

「月額のスマホ代は安くしたい… でも乗り換えて悪かったら嫌だな」

そんな葛藤がある人がほとんどだと思いますが、実はいい方法があります↓

後からMNP=キャリアを解約せず使い続けながらmineoを一部使う

そこで有効なのが「後からMNPする」という方法です。

『後からMNP』とは?:

MNP(モバイルナンバーポータビリティ)とは電話番号を引き継いで乗り換える制度の事ですが、mineoを電話番号有り(デュアルタイプ)で契約し、使い心地に問題が無ければ後から電話番号をMNPで引き継ぎます。

この『後からMNP』という方法の何が良いのかというと、使い心地が悪かったり問題がある場合には、無料で解約できる点です。

mineoは縛りが無いので「後からMNP」が出来る!

mineoは以下のように新規で電話番号有りで契約(デュアルタイプ)しても2年縛りも違約金も存在しないので、使ってみて不満があればその月で違約金無しで解約可能です↓

契約タイプ 最低利用期間 違約金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
無し 無し
デュアルタイプ
新規で090(080)番号有
無し 無し
デュアルタイプ
MNPで番号引継
翌月から12ヵ月 11,500円

対して最初からMNPで契約した場合には、mineo利用スタート翌月から12ヵ月以内のNMPでは違約金が発生してしまいます。なのでもし合わなかった場合には翌月から12ヵ月間以内では違約金無しで別の携帯電話会社に乗り換える事が出来ません。

なので一時的に2つの電話番号を持ち、mineoに問題なければ電話番号を引継ぎ、問題があれば翌月解約して元通りという『良いとこ取り』が可能なのです。

これによって安全確認後にmineoに乗り換えられるので、再度MNPで他社に乗り換えするような事態になりにくいです。

後からMNPの例

上記の説明が分かりにくいので例を挙げてみたいと思います。

現在ドコモで090-1111-1111という電話番号を使っていたとしましょう。

【手順1】

ドコモの契約そのまま(090-1111-1111を持ちながら)で、mineoに電話番号有りのデュアルタイプで新規契約します。(ここで新規で取得した電話番号を090-2222-2222とします)

【手順2:mineoで大丈夫なパターン】

このままmineoで使い続け、使用感に問題が無ければ好きなタイミングでドコモから090-1111-1111という番号を引継ぎします。

ドコモでMNP予約番号を電話で取得し、後述の手順でmineoで使っている契約に090-1111-1111という電話番号を引き継ぎます。

この際にmineoで新規取得した090-2222-2222という電話番号は消失し、MNPが完了するとドコモが自動解約されます。

【手順2:mineoが嫌だったパターン】

反対にmineoで使いにくいなどの問題があった場合には、最低使用期間も違約金も無いので翌月にmineoを解約(090-2222-2222は消滅)し、今まで通りドコモで090-1111-1111を使えばよいのです。

mineoでこんな都合のよい事ができるのかというと”できます!”

Q.現在、デュアルタイプ(データ通信+090音声通話付)でmineo契約しているところへ携帯電話番号ポータビリティー(MNP)することはできますか?

A.はい、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)は可能です。

回線速度も格安SIMトップクラスですし、2017年には全格安SIM中でユーザー満足度No1になっています。

はっきり言って相当な事が無い限りはmineoで落ち着くと思います。(現に格安SIMに乗り換えて後悔した人は3%との事)

参考:格安SIMに乗りかえて後悔している人わずか3%!?大手キャリアから格安SIMに乗り換えた人の満足度調査

後からMNPの手続き方法

先程の例で【手順2:mineoで大丈夫なパターン】の場合、ドコモの090-1111-1111をmineoへMNPする方法は以下です↓

mineoで「デュアルタイプ」からMNPで「デュアルタイプ」へタイプ変更

・変更事務手数料として2,000円(税抜)が掛かる
・契約者本人が以下窓口まで連絡する必要あり 
・デュアルタイプからデュアルタイプ(MNPあり)へのタイプ変更は電話でのみ受け付け可能(mineoサポートダイヤルは以下) 

固定電話、携帯電話、PHSから: 0120-977-384
LaLa Call、他社IP電話から: 050-7102-8890

※受付時間:9:00~21:00(年中無休)
※一部他社IP電話からは通話料有料

参考:申し込みに関するよくあるご質問 |
mineo

シングルタイプからMNPでデュアルタイプへ変更

またシングルタイプ(データ通信専用SIM)からデュアルタイプ(MNP有り)でも同じ事が可能です↓

シングルタイプ(データ通信のみ)からデュアルタイプ(データ通信+090音声通話付)への変更で、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)ありの場合

変更手続きの審査完了した時点で、mineoシングルタイプはご利用いただけなくなります。

※ 携帯電話番号ポータビリティー(MNP)元のSIMカードは、デュアルタイプのSIMカードがお手元に届いて(変更手続きの審査完了後から2~3日程度)「MNP転入切替」を行うまでご利用いただけます。

なお、「MNP転入切替」については、古いSIMカードと新しいSIMカードを差し替えていただき、「MNP転入切替」の手続きをおこなってください。

お手続き後、30分~1時間程度で回線切替(※)が完了します。テストコール「111」をダイヤルしてください。
正常に終了すれば、ご利用いただけます。

※ auプラン(Aプラン)への回線切替は30分程度、ドコモプラン(Dプラン)への回線切替は、1時間程度で完了します。

ドコモプラン(Dプラン)への切替の場合のみ、19:00以降のお申し込みは、翌日午前中の切替となります。

参考:サービス変更に関するよくあるご質問 | mineo

キャリアの更新月前に「後からMNP」をするのもあり

大手キャリアでは更新月以外での解約=乗り換えは9,500円の違約金が請求されるため、上記のMNPするタイミングは更新月に併せる必要があります。(モチロン違約金有りで更新月以外にも解約・乗り換えることはできます)

更新月2ヵ月に差し掛かる前月くらいにmineoで新規契約して試してみてはいかがでしょうか。

mineoの詳細な乗り換え手順は以下のページで徹底解説しています↓

絶対迷わない『mineo(マイネオ)』MNP乗り換えの準備と申込手順を解説

2019.05.31
満足度No1!初めてならマイネオが無難♪
mineo
今月のmineoキャンペーン mineoへiPhoneを持ち込んで使う
mineo申し込みの流れ mineoの評判

Sponsored Link


ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです