ソフトバンク学割『SUPER STUDENT』実際いくら安くなる?【2017年最新版】

2017年に入ってCMやら電車広告やらネット広告やらで目にする機会が多い大手キャリアのスマホ学割。
ドコモ,au,ソフトバンクの大手キャリア3社は5月ぐらいまでは
学割キャンペーンで学生を対象にスマホの契約を狙っているんですね。
2017年のソフトバンク学割「SUPER STUDENT」バナー

格安SIMに地位を奪われまいと大手キャリアも価格競争の戦国時代に突入ですが、
2017年はどこまで安くして勝負しているのでしょうか。

自分的にもかなり興味があるので
2017年のソフトバンクの学割の割引特典や適応条件・実際にお得なのかどうかを調査しました。

ソフトバンクの学割2017の内容と条件

ソフトバンクの学割2017はの特典は全部で2つあります↓
1.学割モンスターU25
2.学割モンスターU18

それぞれ条件と特典が異なるので1つずつ見ていきましょう↓

2.2017年ソフトバンク学割「学割モンスターU25」の詳細

こちらは25歳以下なら学生でなくても加入できるプランです。
ソフトバンク学割「学割モンスターU25」

「学割モンスターU25」というデータ通信容量が月20GBまで使えるプランを1年間1000円引きで使えます。
通常月額6000円 →1年間1000円引きの月額5,000円

ちなみにソフトバンク公式の加入条件は以下です↓

【適用条件】
キャンペーン期間内に、以下条件を満たすお客さまが対象です。

1.学割モンスターU25にお申し込みいただくこと。

2.データ定額 20GB、データ定額 30GBにご加入いただくこと。

3.通話定額基本料/通話定額ライト基本料/通話定額基本料(ケータイ)/通話定額ライト基本料(ケータイ)にご加入いただくこと。

4.専用2年契約(フリープラン含む)にご加入いただくこと(ハートフレンド割引ご加入の場合は除く)。

5.使用者の年齢がお申し込み時点で6歳以上25歳以下であること。

2年目に月額6000円に戻るので12000円お得ですが、
そもそも月20GBも使う人がいるのでしょうか。

データ無制限でも格安SIMなら月3000~4000円で使える時代なので
5000円でも安い気はしません(バッサリ)
参考:「固定回線が無い環境で格安SIMは難しい?【データ無制限SIM / WIMAXコンボ】

通信速度が中速で問題なければ、
U-モバイルやUQモバイルの無制限プランが月額2500円以下で使えます。

2.2017年ソフトバンク学割「学割モンスターU18」の詳細

ソフトバンクの学割はauとほとんど同じ設定です。
「通話もデータもコミコミで月額2980円~」

ソフトバンク学割「学割モンスターU18」

という目を引くキャッチですがモチロン厳しい条件があります。

まず、U18のベースのプランは「データ定額20GB(U18)」で月額料金は5,390円となります。
「話が違うじゃん」
と思うかもしれませんが、このプランに様々な割引が適応され、
全部適応された時だけ月額2980円(キャッチ価格)になります。
ソフトバンク学割「学割モンスターU18」_2

条件1:おうち割光セットに加入しないと1410円高い

おうち割光セットは「自宅の固定回線をひかり回線に変えた場合の割引」です。
なので上記の表のような「-1,410円」の割引は
自宅に光回線を導入したときだけ割引されます。

既に回線を契約しているならともかく
スマホを安く使う割引の為に、更に固定費の掛かる光回線の工事が必要になるなんて話になりません。
なので家に光を引くついでにスマホを契約する場合以外は
現実的ではない割引と言えます。

条件2:「家族追加特典」の割引が無いと1000円高い

こちらもauと同じ条件で、
「家族も同時に契約したときだけ特典で月額1,000円割引」が適応されます。

こちらも条件1と同じく、
家族が既にキャリアで契約していた場合には狙うのが厳しいです。

条件3:月3GB以内のデータ使用に抑えないとダメ

そして注意点としてこの「データ定額20GB(U18)/月額5,390円」プランは4段階の定額制になっており↓
ソフトバンク学割「学割モンスターU18」_料金体系が4段階の定額制
上記のように月3GBまでの使用であれば、月額5390円で使えますが、
3~4GBの場合、4~5GBの場合、5GB以上の場合と4段階に値上がりしていきます。

モチロン月額2,980円で使う為には月のデータ使用量を3GB以内にする必要がある点に注意です。
ユーザー平均は月3GBほどですが、
子どもがスマホをガンガン使った場合には3GBは超過してしまう可能性があり
地味に節約していかないと超えてしまいます。

ちなみに上記のグラフの料金は条件1と条件2の割引適応時の料金です。
両方の割引が無い場合は上記の料金に2410円を加えた価格になるので注意です。

特に5GB以上を使い、両方の割引が無い場合は
4980+2410=7390円と高額に…

ソフトバンク学割の料金まとめ

「データ定額20GB(U18)/月額5,390円」をベースとして

1.自宅に光回線を導入していれば割引-1,410円
2.「家族の新規契約割引」で-1,000円
3.月のデータ使用量3GB以内に抑えた場合

の3条件下でのみ、月額2,980円で使用できますが
1,2を満たせないのなら実質学割はありません。

通常と同じく月額5,390円で使用することになります。
詳しくはソフトバンクの割引天国公式

データ使用量3GB以内の場合

光回線割引有り 無し
家族の新規加入有り 月額2,980円(表示価格) 月額4,390円
家族の新規加入無し 月額3,980円 月額5,390円(普通価格)

更に端末代も含めると6500円くらいになってしまい、
家の固定回線を光回線にしないとあまりうま味は無いです。

ドコモ,auの学割もそうですが、大手キャリアで6000円以下の壁を超えるのは
相当条件が厳しいと思った方が良いですね。

大手キャリアは結局高くなってしまうので、
毎月通話し放題で何時間も通話する人以外は
半額以下で使える格安SIM安定ですね。

格安SIMは以下で紹介していますので
「格安SIMで安く使いたいけど分からん」
って人は格安SIMデビューをどうぞ!

UQモバイルの評判・口コミと評価【格安SIM徹底調査】

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判