mineo解約時の違約金/費用や最低利用期間は?MNP転出時は注意

mineo2年縛り無し_違約金発生無し&最低契約期間も無し
ねこ

mineoを「使わなくなった」などの理由で解約する場合には違約金や解除料金は掛かりますか?

kain

mineoは違約金や最低利用期間が無い事で有名です。
音声プラン&契約から12ヵ月以内のMNP以外では費用違約金は発生しません。

ねこ

シングルタイプ(データプラン)でもデュアルタイプ(音声プラン)でも、いつ解約しても違約金は掛からないんですね。

mineoは他の格安SIMやキャリアと異なり、2015年より最低利用期間や違約金を撤廃しています。

mineoの最低利用期間撤廃
最低利用期間撤廃! ~ご満足頂けるmineoを目指して~

プラン 最低利用期間 違約金
シングルタイプ
データ専用SIM
無し 無し
デュアルタイプ(解約)
音声通話付き
無し 無し
デュアルタイプ(MNP)
音声通話付き
契約翌月から12ヵ月 11,500円

MNPの場合には後述の条件がありますが、解約の場合には最低利用期間も無く違約金も発生せずに解約する事が出来ます。

デュアルタイプでMNPする場合は12ヵ月の最低利用期間有り

音節通話可能なデュアルタイプ契約の場合で、翌月から12ヵ月以内にMNP転出する場合には11,500円の違約金が掛かるので注意です。
これはキャンペーンなどの特典だけを目的として契約⇒即MNP転出の対策として採用されています。

デュアルタイプ&契約の翌月から12ヵ月以内でも、単純な解約の場合は違約金が掛からないです。(その場合には携帯電話番号が消滅するので注意です。)

デュアルタイプ契約翌月から12ヵ月目以降のMNP転出料は2,000円+税

上記の12ヵ月目以降のMNPには「MNP転出料」と呼ばれる事務手数料が2,000+税掛かります。
12ヵ月以内の場合の違約金11,500円には「MNP転出料」も含まれています。

利用期間 料金の区分 費用(税抜)
デュアルタイプ契約翌月から12ヵ月以内にMNP 違約金+MNP転出料 11,500円
13ヵ月目以降にMNP MNP転出料 2,000円

またMNPで乗り換え先でも事務手数料で3,000円+税が掛かります。

mineoのMNP転出時の料金

MNP転出の最低利用期間と違約金のある格安SIM一覧

mineoのように「基本的には縛りは無いけどMNP転出だけ最低利用期間や違約金のある格安SIM」です↓

格安SIM 最低利用期間 MNP転出料(違約金込)
mineo 12ヵ月目まで 一律11,500円
13ヵ月目以降 一律2,000円
FREETEL 12ヵ月目まで 15,000円(1ヵ月目)以降1ヵ月毎に1,000円減額
13ヵ月目以降 一律2,000円
イオンモバイル 6ヵ月目以内 一律8,000円
7ヵ月目以降 一律3,000円

mineoに限った話ではありませんが、どこの格安SIMでもMNP転出の場合は最低利用期間内だと高額な違約金が掛かるので注意です。

◆mineo解約の流れや注意点は以下のページに纏めました↓
参考:mineo(マイネオ)の解約手続きの流れ・手順と注意点

【まずはmineoの公式ページをチェック】
mineo
mineoの最新キャンペーンmineoの評判
mineo申し込みの流れ

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』

CMでも放送中の格安SIMの最大手”mineo(マイネオ)”は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

当サイト一押しお得なmineo申込先はこちら↓

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_