mineo(マイネオ)でYoutubeなど動画は見放題? 3日制限や安定して視聴可能?

mineoは2017年のユーザー満足度でNo1

格安スマホ(格安SIM)の中でも知名度が高いのがmineo(マイネオ)です。

mineoを含む格安スマホに乗り換えを考えている人の中には、スマホで頻繁に動画を見る人も多いかもしれません。
Youtubeなどの動画は特に関連動画や自動再生機能でついつい見過ぎてしまい月データ容量をオーバーした経験があるのは自分だけじゃないでしょう。

動画を見るのであればデータ容量と回線速度は最低ラインほしいところですが、mineoの回線速度・安定性や大容量プランはあるのでしょうか。

データ容量が無制限で動画見放題であれば気にする必要はないのですが動画ってどれくらいデータ容量を消費しているのでしょうか。

youtubeアイコン

動画でメジャーなYoutubeの場合、動画の画質によって以下のデータ通信量が発生しています↓

Youtubeの画質 視聴1時間当たりのデータ通信量
低画質(360p) 240MB / 時間
標準画質(480p) 420MB / 時間
高画質 720MB / 時間

毎日1時間Youtubeを低画質で視聴すると月に約7GBのデータ容量が必要になります。

ブラウザアプリで節約可能

標準のYoutubeアプリではなくSafariやChromeといったブラウザからYoutubeを視聴することでデータ通信量を軽減できるという方法は有名です。
更に上があり、Opera miniというブラウザアプリから「ビデオブースト機能」を使って視聴することで大幅(ブラウザアプリの半分近く)にデータ通信量を節約可能です。
インストール後にSafariやChromeのようにブラウザからYoutubeなどを閲覧するだけなので導入も簡単です。

参考:「データ通信量節約ブラウザアプリ | YOUTUBEがOpera miniでここまで軽く!

mineo(マイネオ)のデータ容量プランで動画はどこまで見れる?

mineo(マイネオ)のプランごとの月データ容量と料金の一覧です↓

契約タイプ 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
シングルタイプ
090通話無し
700円/月 800円/月 900円/月 1,580円/月 2,520円/月
デュアルタイプ
090通話が使える
1,310円/月 1,410円/月 1,510円/月 2,190円/月 3,130円/月

マイネオもデータ通信のみのシングルプラン(上段)と、090や080通話も可能なデュアルプラン(下段)の2種類があります。
キャリアから電話番号引継ぎ(MNP)で乗り換える場合には下段のデュアルタイプの料金になります。

正直10GB有れば相当なヘビーユーザーでない限り実質見放題です。
某格安SIM会社の知人の話では「無制限プランを利用しているユーザーでも10GB以上を月に使う人は稀」だそうで、上記のOpera miniなどの方法と10GBプランを併用すれば動画を頻繁に視聴してもデータ容量で困ることはほぼないでしょう。

大手キャリアとの1GB当たりの料金比較

上記のマイネオの料金プランは大手キャリアと比較して安いのでしょうか。

以下はドコモのパケットパックです↓
ドコモのパケットパック一覧

1GB当たりの月額料金を考える為同じ5GBの標準プランで比較すると

◆ドコモ:1GB当たり1,000円

◆マイネオ:1GB当たり219円

とマイネオはドコモの4分の1から5分の1のデータ通信費用になります。

また毎日何時間も動画をみるヘビーユーザーであれば、20GB以上や無制限プランのある格安SIMの利用も検討してみて下さい↓

参考:「固定回線が無い環境で格安SIMは難しい?【データ無制限SIM / WIMAXコンボ】
無制限プランのある格安スマホ一覧へリンク

安定して視聴可能? mineo(マイネオ)の回線速度は動画に十分か

動画はデータ通信量が大きいので回線速度も十分に必要です。

無制限プランのある格安SIMの中には回線速度が低~中速のものも多く、高画質動画でも読み込みで止まらずに動画を視聴するためには回線速度と安定性は必須項目と言えます。

マイネオの回線速度と昼の魔の時間帯

格安SIMの中では回線速度&NO1はUQモバイルですが、マイネオはそれに次ぐ回線速度と安定性に定評があります。
格安スマホ・格安SIMは大手キャリアに比べて回線速度が低いというデメリットをよく耳にしますが、mineoレベルだとキャリアとほぼ変わりません。

また多くの人が昼休みで回線が混雑する平日の12時台は「魔の12時台」とも呼ばれ多くの格安SIMで動画などの視聴が遅くなります。
一部の調査では昼の「魔の12時台」でもマイネオは平均6Mbps前後を記録しており、混雑時には他の格安SIMより強いのが魅力です。

格安SIMとマイネオの回線速度の秘密

格安SIMでは大手キャリアの3社から回線を借りて使用しています。
格安SIMの回線速度の遅い早いは、実はどれだけ多くの回線をキャリアから借りているか(つまりキャリアにどれだけ多くの接続料を払っているか)に依存しています。

本来は同じキャリアの回線なので速度差は出にくいはずです。
しかしその格安SIM会社が借りている回線が多いほど速く安定になり、その格安SIM会社を利用しているユーザーが多いほど混み合って遅く不安定になる仕組みです。

マイネオはユーザー数も多いものの、回線速度を安定させるためにユーザー数に合わせて回線を多く借りている為この回線速度がキープできています。

mineoの3日間の通信制限はどうか

キャリアや多くの格安SIM会社で存在する「3日制限」をご存じでしょうか。
月に契約したデータ容量を超過した場合は低速制限になりますが、それ以外にも「3日間で●GB以上の通信を行うと低速通信になる」という縛りが存在する会社も多いです。

mineoはマルチキャリアでドコモ回線のDプランと、au回線のAプランがあります。
ドコモ回線のDプランでは3日間の通信制限は存在しませんが、au回線のAプランだけは「直近3日間で3GB以上のデータ通信を行う」と低速制限が掛かるので注意です。

参考:「【mineo】3日の通信制限モードの条件と制限後でできる事&解除方法

mineoでyoutubeなどの動画は見放題か『まとめ』

格安SIMのmineoを契約した場合には1日1時間×30日程度の動画の閲覧であれば、10GBプラン+データ消費軽減プラウザな度との併用で充分視聴可能です。

また回線速度に関してはUQモバイルに次ぐ回線速度&安定性があり、昼の魔の12時台にも他の格安SIMより強いのが魅力です。

3日間の縛りはドコモ回線のDプランにはありませんが、au回線のAプランには「3日間で3GB以上で制限」の縛りがあるので注意して下さい。

総合評価としては、毎日何時間も動画を見るヘビーユーザー以外ならmineoは動画視聴に向いている格安SIMと言えます。

【mieno(マイネオ)の公式ページをチェック】
mineo
mineoの最新キャンペーンmineoの評判
mineo申し込みの流れ

【現在のキャンペーン情報】
『NifMo』5月末まで史上最大級の割引キャンペーン


格安SIMで1~2万円のキャッシュバックキャンペーンは異例!
NifMo史上最大級のキャッシュバックキャンペーンが5月末まで!お見逃しないように!


【NifMoのキャッシュバック条件を確認する】
端末+音声+データ(1.1GB)

キャンペーン終了まで残り