mineo(マイネオ)【パケットシェア+家族割】家族でmineoにするメリット

家族2

mineo(マイネオ)には毎月の余ったデータ通信容量を翌月にメンバーでシェアできる「パケットシェア」という機能があります。主に家族で全員の毎月の余ったデータ容量を翌月全員でシェアできるので、無駄が無く必要最低限のプランにすることができます。
利用も無料なので家族割と併用することで元々安いmineoの月額料金を更に節約できます。

mineoではその月に余ったデータ容量は翌月に自動的に繰り越しされますが、パケットシェアは家族などのグループを作りその中で全員の余ったデータ容量を共有するシステムです。

パケットシェアは、繰り越したデータ容量を翌月にシェアメンバーで共有できるサービスです。
パケットシェアを利用するには、あらかじめシェアをするメンバーを登録しておく必要があります。

家族3人でそれぞれが月1GBプランでのパケットシェアの例

例えば家族3人でパケットシェアのグループを作ってそれぞれが月1GBのデータ容量で契約していたとします↓
mineoのパケットシェアの説明図

例えば今月はお父さんがメールしか使わずに毎月500MB余らせていたならば、翌月その500MBを家族全員で使う事が出来ます。

上記の例だと今月の余った500MB + 100MBを翌月に繰り越せるので、翌月は全員1GBずつ + 繰り越し600MBで合計3600MB使える事になります。

mineoのパケットシェアはこんな場合に有効

特にこんなケースのある家族にはぴったりです。

・家族の誰かがデータ容量をほとんど使わずに余らせている

・月によって多かったり少なかったりとバラバラな人がいる

意外と多いケースですよね。
「毎月繰り越しが多い人はデータ容量が今より少ないプランに変更する」など、家族全体のデータ使用量もチェックできるため家計の見直しにもなります。

mineoのパケットシェアの詳細

・パケットグループを先制する為に申込が必要ですが、追加料金は一切掛かりません。

・パケットグループは最大で5回線まで(つまり家族5人まで)可能です。

・繰り越したデータ容量は翌月末までの有効期限で優先的に消費されます。翌月で使い切れ無い場合にはその分のデータは消失します。

・パケットグループのメンバーのプラン(Aプラン or Dプラン)が異なってもシェア可能です。

家族でなくてもグループ加入可能? パケットシェアできる範囲

mineo契約者同士でも以前までは

「パケットシェアグループを構成するリーダー(代表者)とシェアメンバーのご契約者様住所が同じであること」

が条件でしたが、mineo内で検討した後に離れて住む家族や友達同士でのシェアもOKになりました。

なので家族でなくてもmineoユーザーであればパケットシェアすることが可能になっています。

mineoのパケットシェアの申し込み手順・申請方法まとめ

パケットシェアは最大5人(5回線)まででシェア可能です。
5人以内のグループを作ってパケットシェアをする場合には簡単に申請可能です。

具体的な申請方法は以下です↓

1.後述の認証依頼メールがmineoのメールアドレス(@mineo.jp)宛てに届くため、最初にパケットシェアをするメンバー全員にmineoのメールアドレスを設定してもらいます(無料で1回線1アドレスもらえます)

2.パケットシェアに申し込んだ人がリーダー(代表者)となります。
 ・申込はmineoのマイページログイン後 ⇒「ご利用サービスの変更」⇒「パケットシェア変更」を選択。
 ・「2回線目以降」の欄に、パケットシェアメンバーにしたいmineo利用者の利用番号を入力して「次へ進む」
 ・内容確認後に「申し込む」で申し込みは完了します。

3.2で申込時にシェアメンバーに申請したい利用者宛てにmineoのメールアドレスで「シェアメンバー承認依頼メール」が送信されます。
承認依頼メールの有効期限は1週間なので1週間以内に「認証依頼メール」から認証を済ませればメンバー登録が完了します。
(マイページからもログイン後「ご契約サービスの変更」⇒「パケットシェア変更」で承認可能です)

詳細なパケットシェアの設定手順はmineo公式ページをご参照下さい↓
パケットシェアメンバーの登録 | mineoユーザーサポート

家族割との併用も可能

mineoにはパケットシェア以外にも家族向けの割引として「家族割」という制度があります。

家族割も5回線(5人)までですが、「主回線者から3親等以内」であれば家族割の適用範囲となります。
なので住所や姓が異なっていても家族割が適応可能です。

mineoの家族割

mineoの家族割の割引額は1回線に付き月額-50円と少ないですが、そもそも低価格なので割引率としては悪くないです。

ちなみに3親等とは以下のようにひ孫までの範囲です↓
mineo家族割の範囲である3親等の説明図

家族割もmineoのマイページから簡単に申請できるのでパケットシェアと併用して少しでも節約しましょう。

【まずはmineoの公式ページをチェック】
mineo
mineoの最新キャンペーンmineoの評判
mineo申し込みの流れ

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』

CMでも放送中の格安SIMの最大手”mineo(マイネオ)”は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

当サイト一押しお得なmineo申込先はこちら↓

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_